冗談だよな、バニーちゃん。

joudan dayona bunny chan

冗談だよな、バニーちゃん。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
MICROMACRO<サークル>
ジャンル
TIGER&BUNNY(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
36ページ
版型
B5

あらすじ

※18禁
空白の10ヶ月本という名目のただのエロ本です。

表題作冗談だよな、バニーちゃん。

バーナビー・ブルックスJr
鏑木虎徹

評価・レビューする

レビュー投稿数3

不器用で一生懸命

そんな姿に「「萌えッ!!!」」


お互い男相手にするのは初めて。
へたくそだなーなんてバニーとキスしながら思う虎徹さん。
・・・の割にはけっこうすぐに「ハアハア」になっていたりw

バニーちゃんも知識だけで行うので、ぎこちないんですが
なんだそのあふれ出る自信は!!!wwww
いっちょまえに自信だけはあふれてるせいか、それとももうお互い興奮しすぎてるせいか
妙にえろっちいですほぼ全ページ。(笑)
初エッチで初体験で相手に中出しを半ば強制する自然派S男ですよバニーちゃんは。
おっさんじゃなかったらしばかれてんぞ!!!

あれだけいろいろ不安がってたのに
「あ、気持ちい…いわ。」
なんてもう。順応性高すぎでしょうおじさん。さすが?おじさん!爆
大人のエロを楽しめました。

0

ほだされるおじさんがイイ♪

先ず、サクラコさんの同人誌で「R-18」表記があると
中を読む前からテンション上がりますw
今作はどんなエロを…っ!?と。

で、表紙の、追い詰められながらも笑うしかないようなおじさんは
ズボンからハート柄のおパンツ見えてますw

2クール目で「人が変わった」まで言われてしまったとか
13話ではようやくおじさんの方から触れてくれたとか
流石にこのくだりはアニメ観ていないとわからないんですけども;
いーんですよ!サクラコさんのエロを(それだけじゃないけど)
満喫出来れば!!!

お初の合体。
できればそれまでに時間をかけたかったバニーちゃんですが
なにぶん男とするのは初めて!
必要なものは(ローション的なものやあれやこれやw)一揃えで
知識もあるとは言っても実施はゼロ!!

そんなコに初めてを捧げるおじさんは慌てますが
後ろから分身をぐにぐに刺激されてだんだんその気になってきます。
最初はズボンの上から。
その後はおパンツの中に手を入れられ、
直接的な愛撫に先走りも漏れる漏れる♪

あまりのぬめりにバニーちゃんは
「ローションとか必要な続きいかもしれないですね…」と
ソレをこすりつけて秘穴に指を挿入します!
「無理無理無理無理」と足搔くおじさんに
バニーちゃんは「本当に無理ですか…?本当に?」
何度も確かめ、でも昂ったモノはおじさんの腰にゴリゴリ当たってる。
おじさん、これで年相応なところもある可愛いバニーちゃんに
ほだされてしまうんですねぇ…。

今度はローションをたっぷり使って指を挿れられ、
「風俗、風俗行ったと思えば…っ」耐えるおじさん。
でも徐々に気持ちよくなってきちゃう♪
その声と痴態に我慢ならなくなったバニーちゃんはとうとうIN!!
バージンだし、キツくて全部入りきらないのを
どうにか入れきり、あまりの快感に身震いするバニーちゃん!
そして初挿入なのに生で中出しを希望って!!w
「それだって、洗い流せばとれてしまうじゃないですか
…それくらい、いいでしょう?」
少しでも、自分のものだと主張したい。
何かでも、本当はこの人に痕を残したい。
叶わない願いに虎徹おじさん、
またも愛おしくなり、ふっと笑います。

結局翌朝、おじさんボロボロw
でも「次はもうちょい丁寧に頼むわ…」
一夜だけでは終わらず、次回もあるって事ですねぇ♡
バニーちゃんは昨夜の余裕の無さが嘘のように
「とりあえず中でイけるようになりましょうか」なんてサラッとw
ハードル高ぇぇぇぇw


ところどころ覗かせる年下男の可愛さと
オヤジを自覚しつつ、ねだられ求められ付け込まれ
結局許してしまうおじさんというのが
本当にたまらない兎虎です。
おじさんを欲して焦りながら快感を追うバニーちゃんと
その言動で度々恥ずかしくなって赤面のおじさん、
お似合い過ぎだ!!!

3

HAJIMETE☆

バニーと虎の初H本です。
はじめての合体。何より萌えるシチュエーションじゃぁありませんこと!?
初めてってのが大事です。
初めてで朝チュンとか。。。萎えないわけがない
そういう意味でも、こう言う意味でもオイシイ一冊でした(〃ノ∀`〃)ポッ
だって、じっくりネチッ濃くバニーがタイガーを攻めているわけで
ちゃんとじっくりこねられた穴は「痛い」といいつつもちゃんとぐっぽり銜えこみ感じてしまうwwwwwあぁ卑猥だw
なにげに子供っぽく見えるバニーも可愛かった。
”初恋じゃあるまいに”
なにげにこの一言が好きでした。

ついでに、
しょっぱな「僕だって戸惑ってるんです!」のコマが好きでした

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ