大いなる遺産は吸血鬼!?

ooinaru isan wa kyuketsuki

大いなる遺産は吸血鬼!?
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説
出版社
キリブックス
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

天涯孤独の身、のはずだった悠。だが、ある日訪ねてきた弁護士から絶縁状態であった祖父の存在を知らされる。悠の祖父はかつてトレジャーハンティングを生業としており、引退後は地方で温泉街を所有する大地主になっていた。その祖父が亡くなり、唯一の肉親である悠が遺言で遺産を相続することになったのだ。ただし、相続には「すべてを残らず相続すること」という妙な条件が。晩年、悠の祖父には同居人がおり、今でも邸で暮らしているという。悠は遺言どおりその謎の同居人も相続することになったのだが……。

表題作大いなる遺産は吸血鬼!?

亡き祖父の同居人 ヘイゾー(ヘイワード)
施設育ちの夜間大学生 大井川悠 19歳

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ