太陽の紋章

太陽の紋章
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
集英社
シリーズ
コバルト文庫(小説・集英社)
発売日
価格
¥495(税抜)  ¥535(税込)
ISBN
9784086146661

あらすじ

古代ギリシア。マケドニア王家の紋章の入った指輪を持つ美少年・メノンは、何者かに命を狙われていた。助けたテレウスは彼に惹かれるが、テレウスを思うエフィは、メノンに敵対心を抱いて…。

表題作太陽の紋章

アポロニア軍最高司令官の息子:テレウス
王家の指輪を持つ謎の美少年:メノン

その他の収録作品

  • 一 抱きあげたもの
  • 二 ギリシアの愛、理想の愛
  • 三 吹きすぎぬ春風
  • 四 十日後に―
  • 五 事情
  • 六 衝動と略奪
  • 七 テーバイの市
  • 八 想い乱れて
  • 九 ディオニソスの狂宴
  • 十 深い夜が明けるとき
  • 十一 北方の思惑

評価・レビューする

レビュー投稿数1

神々と人間の距離が近かった古代ギリシアが舞台の歴史ファンタジー

徹底した男性社会で女性蔑視の古代ギリシア。
結婚は子作りの為だけにするもので、しかも相手は親が都合で選ぶ為、
男女間での真の恋愛感情が生まれることが少なく、
ギリシアの男達の恋のお相手はもっぱら同性。

しかも成人前の少年との恋愛は、
どんな女性との関係よりも高尚で貴族的で、
洗練されていると思われている時代。
………BLを書けと言わんばかりの時代ですね(笑)。

そんなギリシアで端正で逞しいテレウスは、
マケドニア王家の指輪を持つ謎の美少年・メノンと出会い、
恋に落ちます。

快楽主義者の多いギリシアには珍しく、このテレウスは堅物。
美青年なので、あちこちから秋波を送られていますが。
超真面目な男なので、色々な誘いも撥ね退けてしまいます。

しかし堅物なテレウスも恋をします。そのお相手はメノン。
彼はある事情から、母親以外の人間とはあまり接することなく
育った箱入り息子。
女手ひとつで苦労して自分を育てた母の姿を見てきたメノンは、
思いやり深く優しい少年に育ちました。
しかも世間ずれしていなくて、真っ白です。

真面目なテレウスと清ら続きかなメノンが惹かれあうのも自然な事で、
不器用な二人はもじもじと恋を育てていくのですが。
そこにテレウスにずっと片思いをしてきたエフィと、エフィの辛い片恋を
痛々しげに見守るエフィの兄でテレウスの親友・ミキオン。
メノンをつけ狙う謎の男達が絡んできて。
恋する二人の運命が、大きく動き始めます。
テレウスとメノンが手を取り合うまでには、色々な犠牲が……

そしてメノンが持つ王家の指輪の謎が明らかになり、
妖しい美貌と身体でのし上がってきたイクティが登場し、
唐突に物語が終りました。

えっ……これって、もしかしてシリーズ物!?
………読み切りだと思っていたのですが、
どうやらシリーズ物だったようです。
最後にチョコッと出てきた野望に燃えるイクティが超好みで。
次の巻ではきっと彼が大活躍しそうな予感!
続きを早く読まなきゃと思いました。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ