御曹司の妄執からは逃げられない!?

傲慢メディカル・ラブ

gouman medical love

傲慢メディカル・ラブ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
アスキー・メディアワークス(角川グループパブリッシング)
シリーズ
B-PRINCE文庫(小説・アスキー・メディアワークス)
発売日
価格
¥640(税抜)  ¥691(税込)
ISBN
9784048864848

あらすじ

奥手で交際が苦手な小児科医・竹内真には、人知れぬ悩みがある。原因は院長の息子で一年後輩のイケメンエリート外科医・楠本忠通。彼は診察中に患者の家族とのトラブルに巻き込まれていた真を、破天荒な手段で救い出した。いつも取り巻きを従えている忠通に横柄な印象を抱いていた真は、わずかに心を開きかけたのだが、なぜかいきなり濃厚なファーストキスを奪われてしまう。以来、忠通からセクハラ被害を受ける日々が始まり!?

(出版社より)

表題作傲慢メディカル・ラブ

楠本忠道 楠本総合病の跡取りで1年後輩の外科医
竹内真 楠本総合病院勤務5年目の小児科医

評価・レビューする

レビュー投稿数2

可もなく付加もなく・・・

ここまで普通の作品も久しぶりではないかと。
もう、どーしようもなく、つまらない!とかドロドロ過ぎて悶々とする・・・とか、面白かったー!!
とか、そんな感情を一切わかせさせない作品でした。
なんだか面白いような気がする~と読み進めて行きましたが、するっと終わりました。
病院ものなので山場な事件が起きたりするんですが、恐ろしく何も残りません。
強引な年下攻様にいつの間にか丸め込まれる美人年上受様っていうノリは大好き
ですが、キャラクターも嫌いではない感じだったのですがとにかく残らないです。
軽いのが読みたかったかったから丁度良くはあったのですが。
イラストも受様が今一美人さんというのが、最初良くわからなくて読みススメるうち
スッゴイ綺麗な人って設定なんだな~と。
誰がイラスト描いてるんだ?と良く見たら兼守先生で、そこに1番感情を揺さぶられたかもです。
兼守先生ってこんなイラスト描く方でしたっけ!?と。
綺麗なイラスト描く先生なのに・・・
ビープリは結構すかーーーー・・・・っと抜けてくように終わる作品が多いかもですね。

1

年下彼に迫られまくる鈍感受け様に萌え

かなり好きだった作家さんの作品で久しぶりに楽しめた1冊です。
商業誌では久しぶりの登場かと思うのですが、医者×医者のラブストーリー
何冊かメディカルものはあったのですが、今回の作品はいつもと少し違うかも。
医者ものだとコミカル路線の作品が多かったと思うのですが今回の作品は
コミカルと言うよりはテンポが良いけど、小児科医のお悩みなんかも
描かれていて、更に主人公の過去の出来事もさり気なく繋がっているような
読み応えのある展開で面白かったです。

勤務医で小児科医の受け様と病院の跡取り息子の外科医とのラブですが
普通なら同じ病院でも係る事のない二人なのですが、攻め様から度々話しかけられ
人見知りもあり、華やかな経歴と見た目から苦手意識をもつ受け様。
それが、患者の家族と看護師の逆恨みからトラブルになった受け様は
攻め様から助けられ、それから日々、迫られる展開になってしまいます。
オビにも書いてるように院内ストークングラブな展開なのです。

過剰なスキンシップをされて邪険にする受け様ですが、その事に嫌悪がないので
本人無自覚ではあるのですが、次第に攻め様に心が続き惹かれていくのですが
攻め様に一方的にしつこくされるから冷静に気持ちを判断出来ない受け様。
それでも、事あるごとに陰からさり気なく受け様を助けてくれる攻め様に
好感を抱いていくのです。

酔ったはずみに身体の関係を持ってしまった二人ですが、攻め様は既に恋人気取り。
でも、受け様は、恋人同士になったと言う自覚はないけれど、生真面目ゆえに
無かった事に出来ないタイプなので、攻め様のペースに呑まれ気味です。
最後まで強引に運ぶ攻め様ですが、攻め様を知ることで、子供みたいな様子に
受け様も相手が可愛く見えてくるのです。
過去に出会っていた事実を知り、結構一途な攻め様にも萌えます。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ