新アンソロジー創刊!次のBLナンバー1アンソロジーはこれだ!!

b-BOY キチク (1) 複数プレイ特集(アンソロジー著者等複数)

b-boy kichiku

b-BOY キチク (1) 複数プレイ特集(アンソロジー著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥943(税抜)  ¥1,018(税込)
ISBN
9784799711187

あらすじ

もっともっと欲しいなんて、イケナイ子にはお仕置きが必要だ。

◆表紙イラスト
新田祐克

◆ラインナップ
藤崎こう、藤井あや、一城れもん、新田祐克、千歳ぴよこ、七瀬かい、環レン、西野 花、佳門サエコ、真枝真弓、安曇もか、陸奥、他豪華作家陣!

(出版社より)

表題作b-BOY キチク (1) 複数プレイ特集(アンソロジー著者等複数)

アンソロなのでいろいろ
アンソロなのでいろいろ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

キチクというより

キチクというより副題の「複数プレイ特集」がどーんと表に出た作品群です。全体的に甘い雰囲気が漂うものばかりで、無理強いするようなキチクな攻めっていなかったです。受けを愛してるがゆえに複数プレイでも甘んじるか、というくらいの優しい攻め達です。

アンソロジー読み切りと銘打っていても、実際は以前の特集で登場していた話の続きや、シリーズの番外編だったりして、単発で読むと訳が分からず置いてけぼりというコミックもあるのですが、自分的にはこれは比較的読みやすかったです。

いろんな先生の作品が読めるので、複数プレイ大好きな方にはお勧めだと思います。三角関係だけでなく、攻めが自分をコピーして受けを攻めるというファンタジーもあって面白かったです。

0

キチクに期待しなければ…

読んでみると『キチク』って何だろう??と疑問を抱いてしまいます。
どのようなコンセプトでこのタイトルをつけたのでしょうかねぇ。
基本的に同意のもとでラブラブプレイなんですよ。自ら誘ってるモノもありますし。
受け様が一人以上の攻め様に愛されて大満足してる、そんなエンドばかりです。
キチクに期待されて購入すると肩すかしを喰らうかもしれません。
しかしながら、双子やら三つ子、二本挿しまで夢がいっぱい詰まったプレイに、この豪華な執筆陣とくれば『キチク』というコンセプトを取り除いても満足できる内容なのかもしれませんね。
環レン先生の既刊『シークレットフライト』の司叶キャプテンと柚琉のお話が出て来まして、ここで司叶キャプテンの新事実が発覚しますよ。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ