すきゃんだらす ツインズ

scandal twins

すきゃんだらす ツインズ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥495(税抜)  ¥535(税込)
ISBN
9784044398019

あらすじ

うそだろぅ…オレに弟がいるなんて!!突然告げられた「兄弟いる宣言」。
オマケに双子だって!相手の和真はさぞかしオレ、和巳に似たカワイイやつなんだろう…と思いきや、イヤミなくらいイイ男。
身長も高く、成績優秀、スポーツ万能の超美形。
その上、性格悪男だなんて、この世に怖いものなし!?和真は自分が兄だといいだし、オレはファースト・キスも奪われた。
このままじゃオレの奴隷人生決定か??イヤっ、奴の言いなりになるのも悔しぃじゃん。
家庭内・恋愛バトル開始。

表題作すきゃんだらす ツインズ

北代和真(双子、長身、美形、鬼畜)
北代和巳(双子、可愛い系)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

似てない双子

エロス:★★☆☆☆
好み度:★★★☆☆

『なるほどね…。純情に育ってくれちゃったわけだ?俺の片割れは…』

母子二人で暮らしていた北代和巳。
だが、ある日、母親が仕事の関係で海外に行く事になったので、
その間、和巳は、現在別居中の父親の方に預けられる事になった。
今まで父親が生きている事すら知らなかった和巳。
おまけに、自分には双子の兄弟が居ると聞かされて、さらに驚くのだが…。



此方の本は、見ての通り双子系の本。
攻(北代和真)は、カッコいいけど、実は性格が鬼畜、
受は(北代和巳)、可愛いく、元気っ子、
…っと言う、王道系BL小説です。
異種系をお探しの人には向かないかもですが、
私は結構この本は好きです!
理由は、攻の和真くんです☆

和真は、容姿端麗、成績優秀。
でも、口を開けばエロい事ばっかり。
「セクハラで訴えられるよ…。」っと思っちゃうくらい、バリ下ネタなお人です(爆)
何だろうな…言葉攻めタイプ?

そう言うところは、そんなに好きじゃないんですが、
(個人的には、もうちょっと紳士的な方が…。)
でも、和真のいい続きところ!
それは、和巳の事を、バリ愛してるってところなんですよね!
キュンキュンです♪

普段の和真は、下ネタ的台詞が9割、
行動も、意地悪と言うか…、ド変態なお人ですが、
その分、優しい時は目茶目茶優しいのです♪
この本で言うと、音楽室で色々エロスな事をした後の和真とか…(素敵)
意地悪だけじゃないところが、惚れます。
(あと、ネタバレになるので、伏せますが、最後の和巳の「写真」の話も素敵…☆)
普段がエロくて意地悪なだけに、
時々優しかったり、可愛いかったりすると、ギャップにキュン死にします…(惚)

そんなこんなで、
和真くん、イチオシですね。
なので、この本も割りと好きな方に入っているわけですが…、

でも、途中、和巳の行動とかに、ちょっとついていけないところも…(汗)
(本で言うと、和巳が和真の部屋に侵入するシーンとか)
個人的に、誘い受がどうしても苦手だからか、
こんな下い方向に積極的な子はちょっと…(感情移入できない…苦笑)

あと、エロ度ですが、
やっちゃうシーン自体は多いですが、個人的には普通くらいかな…?
でも、顔射、素股、媚薬…等、そう言う表現はありますので、買う場合はご注意を(笑)


なお、この本はシリーズモノです。
続編が気になる人は、下記を参考にしてみてください。

【北代双子シリーズ】
すきゃんだらすツインズ
でんじゃらすツインズ
みすてりあすツインズ
まぁべらすツインズ
えんどれすツインズ

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ