TIGER & BUNNY (2)

tiger&bunny

TIGER & BUNNY (2)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
カドカワコミックス・エース(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784041202395

あらすじ

凸凹HEROコンビに迫る窮地…。映画化決定で益々盛り上がるニュータイプエース人気NO.1コミックス「TIGER & BUNNY」第2巻!!

(出版社より)

著者 :榊原瑞紀
監修 :サンライズ

表題作TIGER & BUNNY (2)

その他の収録作品

  • ♯05 Many a true word is spoken in jest.嘘から出た真実
  • ♯06 Many a true word is spoken in jest.PARTⅡ嘘から出た真実パート2
  • ♯07 Go for broke!当たって砕けろ!
  • ♯08 Go for broke!PARTⅡ当たって砕けろ!パート2
  • ♯09 Go for broke!PARTⅢ当たって砕けろ!パート3

評価・レビューする

レビュー投稿数1

公式コミカライズ2巻

案外1巻が発売されてから2巻が発売されるのが早かったのでびっくりです。厚みも2巻の方が分厚い!

2巻で印象に残っているのは、おじさんにバニーと呼ばれる度に「バーナビーです」と訂正を入れまくっているバニーが可愛い。そんなに何度も訂正しなくってもいいじゃない、子供っぽいよと思って笑ってしまった。

1巻同様に原作のアニメをなぞるように進み、シーンの追加・補完が沢山ありました。
追加されたシーン、自分としてはどれもこれも追加・補完されて良かったと思われるシーンが多かった。
爆弾処理後の二人のケンカシーン、バニーの幼いころの誕生日回想、虎徹の母が息子を案じるシーン、楓とのやりとり・・・などなど。
シーンで大幅な変更があったのはブルーローズがヒーローを辞めたい、報われないと悩む話し。
作中で起こる事件自体が変更されいました。無理やり話を捻じ曲げた感じはしなかったので、これはこれで面白かったかなと。
巻末の展開で、今後ややバニー視点で話が進んでいくのかな?という雰囲気があり、このシーンはアニメにはなかった部分ですので、今後がどう進むのか、どう展開するのかが楽しみです。

続きニーのバースディあたりまでの話が収録されています。
今回もおじさんの表情の豊かさが素晴らしい、バニーの愛想笑いも素晴らしく冴えわたっていました。
まだまだツンツンバニー継続中です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ