OPERA 33 雨(アンソロジー著者等複数)

OPERA 33 雨(アンソロジー著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
茜新社
シリーズ
EDGE COMIX(エッジコミックス・茜新社)
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784863493025

表題作OPERA 33 雨(アンソロジー著者等複数)

アンソロのため割愛
アンソロの為割愛

その他の収録作品

  • ZAKK 「CANIS-Dear Mr.Rain-First part」
  • 黒江S介 「ワラコイ (2)」
  • 四宮しの 「俺は性格が悪い。3コマ目」
  • 鶴見たみ子 「お気をつけてお乗りください」
  • 中村明日美子 「O.B.2」
  • スミレコ 「刑事花村 (19)」
  • 語シスコ 「ぼんくら日記エボリューション」
  • 柊のぞむ 「おやじな!~おたくの白ちゃんのばいい(?)」
  • 新井煮干し子 「ふしぎなともだち 第3話」
  • 森雅子 「蹲-つくばい- (貴船と野々宮編)」
  • 雪路凹子 「Nightmare Catalog Fille:03」
  • 三崎汐 「はるのうららの 第2話」
  • ともさくら 「洋くんとヨーコちゃん (前編)」

評価・レビューする

レビュー投稿数2

噂には聞いておりましたが

なかなかに個性的というか、独創的な作家さんが集まってらっしゃいますね。かなり好みかもしれません。
今回初めてこの雑誌を読んだのですが、以前に読んだことがある作家さんは中村明日美子さん、語シスコさんと柊のぞむさんだけでした。
なのでほとんど知らない作家さんばかりだったのですが、個性的で印象に強く残った作家さんが多かったです。
気に入った作品をいくつか挙げてみます。

・ZAKK 「CANIS-Dear Mr.Rain-First part」
絵が少し特徴的ですね。キャラの名前が出てくる前に、勝手に舞台は外国だと思い込んでしまいました。ちょっと外国のコミックスの絵柄の雰囲気があると思います。登場人物の日本人の名前に違和感を覚えたほど(笑)。
ミステリアスな人物の登場で、何やら裏社会モノも絡んでいる雰囲気なんですが、お話はまだまだ序盤といったところなんでしょうか。

・中村明日美子 「O.B.♯2」
このシリーズはまだ読んだことがないのですが、今回は佐条君が京都の大学生活をし始めてすぐの頃だと思われるお話で、私も理解できる範囲で良かった。^^
佐条君、ルックスは典型的な続き優等生で真面目という感じなんですが、時々する仕草に不意を突かれるようなセクシーさは京都でも健在ですね~。
そのくせ純な雰囲気もあって、でも本人は無自覚で…関西の学生たちが佐条君に魅せられるお話でした。^^

・ともさくら 「洋くんとヨーコちゃん(前編)」
これもとっても気に入った作品。
絵も、奥が深そうなお話も魅力的でした。
台詞はとても少ないので、今はまだ垣間見れる断片から推測する域を出ないんですが、ちょっと切なくて不思議なお話で続きが気になります。

・森雅子 「蹲-つくばい- (貴船と野々宮編)」
京都が舞台なんですが、キャラの名前も京都に因んでますね。^^
とっても日本的な雰囲気で、学ランもカッコイイ長髪も楽しめました。
弓道部が舞台になってるのも、京都にとても似合っています。

他にも吸血鬼とミイラの今まで読んだことがないような取り合わせ等々、注目したい作家さんが何人も増えました。^^

2

罪作りな佐条だった。。。大押し2作品♪

今号もOPERAは大注目!
自分的にサブカル系が好きだからかもしれませんが、この本の他誌とは違う独特感が大好きなのですが、注目なのが新人さん!
今回もとても期待できそうな作家さんが掲載を始めました。

そして!!先月出た「空と原」でも宣伝されていましたが、本当の最後になる「卒業生」キャラクターのオムニバス漫画の『O.B』
今回は佐条編でした♪
前回も草壁×佐条でしたが、あれは草壁サイドの漫画になるんだったのね!と。
彼の大学生活のお話なのですが、佐条は入試の時、首にキスマークがついていた♪
それがとても印象に残った学生が、サークル勧誘の飲み会で佐条と一緒になってからとても彼に興味を惹かれる。
雨に振られた夜、部屋が停電して・・・ううっ!もし、もし電気がつかなかったら佐条どうしていたんだろう?めっさドキドキしました!!!
佐条!なんて罪作りな男なんだ!!もうっ、無自覚魔性の男と呼んでいいですか?
しかし、佐条には草壁だけなのです。
そのラストシーンの、二人の姿を見てしまった同級生のモノローグが大変に印象的でした。
次は誰なんだろう?まだ明かされておりません

続き
初登場の新人さんで新連載はZAKKさん!
絵がすごく好みなんです♪色気があって、日本が舞台なのにアメリカンな雰囲気。
ワイルドな松尾マアタな雰囲気を漂わせ
お話も、人で不足の帽子屋が雨の日に拾った男を店にマネキンとして立たせると・・・
そんな軽妙さの中にこの拾われた男の謎が?
デビューでいきなり続きもの、絵も話も引き込まれ度が半端なく、大注目!!!

◆自分的に大注目してるともさくらさん『洋くんとヨーコちゃん 』
季節外れの転校生が出会ったアタマに袋をかぶった変人の女子の同級生。
彼女にはオカマ?の兄がいてそれが影響しているようだ。
主人公にも転校してきたのには理由があり・・・これは日本が舞台なので外国モノの時とまた絵のタッチが違います、だけど風景描写、光の表現がとても綺麗!そして物語もとても引き込まれます!
◆かごめのきみが先月出た森雅子さんもショタ風味をただよわせながら今回は弓道部が舞台。
優秀な貴船とあまりうまくないのに部長になってしまった野々宮。
7年前の初恋を元に、また萌え萌えさせてくれる展開に♪
長髪の美形、短髪男子、おかっぱ男子、ノスタルジック風味もあいまってドキドキします♪
◆鴨川てるちさん1号あけて、自慰を禁止された元市長の息子と、画家の、ほのぐらい刷り込みの話の続き。
この本の中で唯一ダークでエロスがある。
◆新井煮干子さんの『ふしぎなともだち』もとても注目している作品!
オタクの由岐と友達になった和の二人にほのかに芽生えた特別な意識。
とうとうキスが登場しました!
この由岐、メガネかけてるとダサメンなんだけど、縛ってる髪をほどいてメガネをはずすと結構イイ男なのですw
今回テーマが「雨」なんですが、黒いカッパを来ている由岐がベイダー卿のようという比喩がwww

他の話もどれも大好きなので紹介しきれない!
●おやじな!はプライドの高いしほちゃん、白ちゃんのオタクデートをストーカー♪
●雪路さんの永遠の恋人を求めるヴァンパイヤ、今回はミイラ!?
●黒江S介さん、なにやらライバル登場!?
●三崎汐さん、兄がホモの弟は、同級生に・・・
●四宮しのさん・・・えっ!?三角関係勃発

どれも満足感の作品ばかりでした。
とにかく、明日美子さんとZAKKさん!
今回はこのお二方に注目してくださいね~♪

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ