Chara 2012年8月号(雑誌著者等複数)

chara

Chara 2012年8月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

●≪創刊17周年記念特大号!! ダブル応募者全員サービス≫
  【その1】
2号連続 Charaオリジナル図書カード(全9種類)
今市子/円陣闇丸/沖麻実也/禾田みちる/高階佑/TONO/二宮悦巳/麻々原絵里依/円屋榎英
【その2】
キャラ文庫番外編小冊子(全11作品)
人気シリーズ全11作がつまった豪華な1冊♥

●≪キャラ文庫創刊15周年記念特別企画!!≫   超ヒットシリーズ、華麗なるコラボで登場♥
  「[二重螺旋]番外編 スタンド・イン」
  ◆血の繋がった兄弟で、蜜月中の恋人同士──雅紀と尚人の夏休みハプニング編♥
原作/吉原理恵子 作画/円陣闇丸
  【スペシャルふろく!】「二重螺旋」かけかえカバー

●≪大人気シリーズ!! 巻頭カラー≫   今市子
「幻月楼奇譚」
  ◆味噌屋の若旦那×ワケあり幇間、シリーズ最新作♥

●≪スペシャルよみきり&カラー≫   草間さかえ
「夜更けに花降る」
  ◆水商売ふうなのに爽やかな、謎の隣人が気になって!?

●≪連載第2回≫   三島一彦
「ブラザー★シャッフル!」
  ◆弟のカラダに兄の人格!! 元に戻る方法は…!?

●≪大人気!! カラー≫   原作/英田サキ 作画/高階佑 「DEADLOCK」


●≪前後編・前編&カラー!!≫   香坂あきほ
「愛のコトバは誰のもの?」
  ◆代理で告白した相手は、クラス一のモテ男!?

●≪前後編・後編≫   山田2丁目
「デキの悪い子は手のひらの上」
日羽フミコ
「かわいくてゴメン!」


●≪エロティックよみきり≫   やまかみ梨由
「年下の本気、年上の意地」


●≪注目連載!≫   稲荷家房之介
「Code:Leviathan」
円屋榎英
「年下の流儀」
ぢゅん子
「お護りします、どこまでも」 【カラー】


  吉原理恵子&禾田みちる/麻々原絵里依/長門サイチ
神奈木智&二宮悦巳/砂河深紅/沖麻実也/TONO/宮本佳野


●≪爆笑4コマ≫   山田まりお

●≪POSTER≫   彩 「FLESH&BLOOD」

●≪第35回新人賞結果発表!!≫

(出版社より)

表題作Chara 2012年8月号(雑誌著者等複数)

いろいろ・学生、会社員、店主、俳優、モデル他
いろいろ・学生、会社員、封間、理髪師、助教授他

その他の収録作品

  • 今市子・幻月楼奇譚
  • 円屋榎英・年下の流儀
  • 草間さかえ・夜更けに花降る
  • ぢゅん子・お護りします、どこまでも
  • 三島一彦・ブラザー★シャッフル
  • 禾田みちる・幻惑の鼓動
  • 高階佑・DEADLOCK
  • 麻々原絵里依・辛口食堂
  • 香坂あきほ・愛のコトバは誰のもの?前編
  • 長門サイチろ幸運の理髪師2
  • 円陣闇丸・スタンドイン「二重螺旋」番外編
  • 二宮悦巳・災厄は僕を好きすぎる
  • 山田2丁目・デキの悪い子は手のひらの上後編
  • 砂河深紅・幽霊退治始めました
  • 日羽フミコ・かわいくてゴメン!後編
  • 沖麻実也・デミアン症候群
  • やまかみ梨由・年下の本気、年上の意地
  • TONO・カルバニア物語
  • 稲荷家房之介・Code:Leviathan
  • 宮本佳野・鬼狩りの森で

評価・レビューする

レビュー投稿数2

フェアの時しか読まなくてすみません…。

全サのために買ってきました。

chara読むのなんていつぶりだろ(苦笑)
フェアの時しか雑誌って買わないもんなぁ…。

気になった作品をいくつか。

「ブラザー☆シャッフル!」三島一彦
初読みの作家さん。
かわいい絵で、わりとベタなお話なんだけど、なんかキュンみたいな。
続きが気になるなぁ。

「夜更けに花降る」草間さかえ
草間さんの作品は雰囲気がありますねぇ。
かっちりきっちり真面目そうな人のザ勘違い。
そこから始める恋もある?
そこもまずちゃんとしっかり確認しちゃうところがまたらしい。

「スタンド・イン」吉原理恵子&円陣闇丸
CDをいくつか聞いてはいる作品のコミック化。
円陣さんの絵好きですv
やっぱまーちゃんがステキだなぁ。
原作も読んだ方がいいんだろうなぁ…。

0

「鬼狩りの森で」のつづき

コミックスが発売になったばかりの「鬼狩りの森で」の続きについてだけ。

小角とユエが寝るシーンがあります。
一応、挿入までは至っていないのですが、うれしいのは、根底にリバは当然っていう思想があるところ。
小角と寝る時のユエのセリフに、グッと拳を握るのは、私だけじゃないと思いたい。

後、宮本さんらしいなあって思ったのは、メインキャラの小角に髪型を変えさせたところ。
私の印象だと、キャラクターに髪型を変えさせる事って、宮本作品ではよくあるのに、他ではあんまり見ない気がする。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ