俺の恋したファンタジーおじさん

ore no koishita fantasy ojisan

俺の恋したファンタジーおじさん
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
14
評価数
3件
平均
4.7 / 5
神率
66.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オトメチカ出版
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

時々コンビニで見かける、フツーのおじさん。でもその正体は、なんと妖精!?そして、どう見ても妖精には見えない不思議すぎるおじさんが気になる俺。妖精のおじさんとの出会いが、俺の日常を変えていく…!?

表題作俺の恋したファンタジーおじさん

大学生の青年 20歳
サラリーマン風のおじさん妖精

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シュールでほのぼのとした味わいのあるBL

内容は大学生の青年が、ある日、コンビニで見かけたただのサラリーマン風のおじさんに惹かれます。
なぜだか理由は分からないけれど人間じゃないような気がして、何の変哲もないはずのそのおじさんをストーキングしますw
実はそのおじさんは本当に人間ではありまえんでした(!)
なんとおじさんの姿をした妖精でした。
都市伝説に「ちっちゃいおじさん」ってありますが、あの話が面白いと思える人にはこの話も合うかも。
見た目がどう見てもただのおじさんなのに正体が妖精というのが面白い。

おじさん、あっさりと自分の正体を認めます。
しかも妖精の羽根が生えているところも見せてくれます。
おじさんにファンシーな羽根が生えている姿はかなりシュールです。

H描写は一切ありませんし、BLかと言われると広いくくりの中でのBLという感じです。
四コマ漫画風です。

「Hは求めちゃいけません」「シュールな内容を楽しめる」「ほのぼの系が好き」
こんな条件にピンときたら読んでみて下さい。

ちなみにこちら、おじさん妖精のほうに性欲がないそうなので、アレの時は多分おじさん受けになると思います。でも続き慣れたらこのおじさん攻めにも回れそうな気が。リバの予感が…。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ