おしおき学園 男婚編

oshioki gakuen dankonhen

おしおき学園 男婚編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×27
  • 萌2
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
9
得点
42
評価数
14件
平均
3.3 / 5
神率
7.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864520492

あらすじ

熱血ハレンチ授業がウリの巨根体育教師・竜見は、美人ヤンキー・加藤をついに嫁にめとることに。どうなる2人の新婚性活!!

表題作おしおき学園 男婚編

学園のドエロ体育教師・恋人 竜見琉士
学園一美形のヤンキー 加藤玲

その他の収録作品

  • 学園祭編
  • 修学旅行編1
  • 修学旅行編2
  • おとまり学園
  • 武道編
  • 転入編
  • 男婚さんいらっしゃい
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数9

常識を取り外せ!

と、誰かに挑んでいるような、作品です(笑)
これで、シリーズ3作目になります。相変わらず、総受けの加藤君と、次々とアホエロプレイを生み出す先生が、お似合いのカップルです。
そして、とうとう結婚しちゃいます。まだ加藤をはらませたいと言ってる先生に、この二人なら本当にはらむんじゃないかと思えてくるから不思議です(笑)

今回好きだったのは、修学旅行(先生曰く、新婚旅行)での、大学の元同期と加藤たちとのラブラブ度対決です。加藤たちとは違う、アホエロカップルの登場と対決の内容がおかしくて悶えます。

他には、加藤が違う学校に転入させられて~の、二人の危機もあるけど、二人のアホエロパワーの前ではへでもありません。このまま二人の愛を貫いていってほしいです(笑)

3

シリーズ完結編

3作続いた「おしおき学園」もついに最終章です。
何だかんだ言いながら全部読んでしまった…

「加藤 俺の嫁になれ。お前をハラませると誓ったが
やはり順番は守るべきだと気がついたんだ」
なにやら稀に見る真剣なトーンで始まったので「お?」と期待してページをめくったら、やっぱりいつものアホアホ学園だった……
と思ったら!!
まさかの急展開で全校生徒を前に突然の結婚式!
そして新婚旅行!(という名の修学旅行)
しかし相変わらず加藤くんは最初から最後まで色んな人たちのオモチャにされてます。
なんでなんだ先生…いいのかそれで…

最後は竜見先生の常識から逸脱した授業内容が協会にばれてしまい(今更?)、先生は停職に追い込まれ、加藤くんは転校させられるという、シリーズ最大のピンチに見舞われますが、強い愛で結ばれた二人にはなんのその、力を合わせて無事乗り越え、感動(たぶん)のフィナーレでした。

笑いと感動で涙を滲ませながらあとがきを読んだら、またいつか続きを描くかもとの朗報が(笑)まだ続くんだ(笑)

1

孕ませる前に結婚だ!

前作で孕ませる宣言したおっさんですけど

おっさんにも常識があったようで「孕ませる前に結婚」を宣言(笑)
新婚旅行(修学旅行)へいってH三昧。帰りの新幹線で他校の先生×生徒カップルと
帰りの駅到着までにどちらがよりイケるか対決したりとすごいです(笑)

加藤によるおっさんのバイブ攻めがなんか嬉しかった・・・・。
おっさんネコもいけるん?

おしおきならぬ凌辱プレイですよねこれは・・・あわわわわ

そしておっさんがついに停職処分くらいます(爆
柔道の寝技がまじすごい・・・・。加藤君どっぷり変態の技につかっております。
すさまじい足技でちこ丸出しにしていきますよ。ふふふ

やりすぎたおしおきにおっさんが停職処分・・・・。
そして加藤くん転向させられちゃってそこでなぜかおしおきされちゃいます(笑)
どこいってもモテる加藤君すごいす・・・・。
おっさん救出に向かうがなぜかおしおきプレイされます(笑)
目の前で加藤君が好き勝手されてるのみて何もしてないのにイキまるくおっさん(爆)
凌辱プレイがここでもされておりラストは爆笑させていただきました。

続き
これドエロなんですけどなんだろ・・・・Hくないというか本当におもしろい。
元気ない時みると元気がでる本~。
とりあえずまたこの巻でいったん完結してるようですが続編絶対ほしいなぁと思う一冊です。

2

究極すぎる愛の証

私が唯一、誰にもお勧めしない本もついに3巻目。
『男婚編』です。
まさか3巻が出る日がくるとは夢にも思いませんでした。
約9年間もぼつぼつと続けてこられたのもすごい。
なんだか二人のキャラに愛着がわいちゃってw
そして結婚編というおめでたさも含めて評価は萌萌です。

3巻でも相変わらず加藤は激受け、同級生や先生たちに輪姦されています。
竜見(先生)って集団でヤられている加藤を見るのが好きなのかな。
いやもう絶対そうですよねwどうだ、俺の加藤は可愛いだろう!みたいな。
お気に入りのおもちゃを見せびらかせて喜んでいる脳みそまで筋肉な先生の変態愛は三作目も絶好調です。

しかし二人は二人以外の人とあれだけヤってもイケない体になってしまうんですね。
それが愛し合っている証拠、のようです。
なんかこういう展開があるのがやっぱりBLというか、
何となく可愛いなと思えてしまうところです。

そして、相変わらずの衆人環視の中で、ついに二人は結婚式をするのです!!
しかもリングはコックリングの交換とか意味不www

それにしても加藤が密かに結婚指輪をネックレスにし続きているのが可愛い。
なんだこれもう無茶苦茶な内容なのになんで加藤が可愛いく見えてくるんだろう。
読み続けると頭がメルトするのかしらw

そして新婚旅行して温泉でHして、初・おもらしプレイ!!酷いよw
一つ突っ込むとしたらアングルは下からのアオリの図でお願いしたかった!(言うな言うなwww)

最後は先生と加藤のらぶらぶ新婚生活描き下ろし編で締めでした。
本当にドがつくアホバカエロなんですが、
ここまで突っ切ったものを9年間も描いた紅蓮先生お疲れ様でしたと言いたいです。
他の作品も突っ切ってて面白いです。
これからもアホバカエロBLを貫いて欲しいと思います。

4

持ちこたえた理性。

誰がって私が。

とうとう全巻揃えてしまいました・・・ドエロド変態ド下品シリーズ・・・(;´∀`)

最終巻も相変わらずブッ飛んでてエロを通り越した超ド級のお下品BLでした(笑)

こちら男根・・・いやいや男婚編となっておりますが
文字通り!変態教師竜見先生がついに加藤に公開プロポーズ♥
指輪の交換ならぬ"コックリング"の交換なんかしちゃいますwwwwwwwww
校長先生がその神父だってんだから頭おかしいですこの学園(今更か。)

きちんと指輪も渡すんですが、加藤は照れくさくて指にはめないのです!
しかし実はちゃっかり首にネックレスにしてかけているという・・・v
いやーなんであんな公開プレイされても愛せるんでしょうねー
私には一切理解できませんが。爆

お仕置きが相変わらず続く辰巳先生の授業、修学旅行を新婚旅行にしちゃったり
やりたい放題です。

そんな中、なんと竜見先生の普通でない授業にレッドカードが!
偵察委員会のモノがやってきて、竜見先生は停職処分に、そして加藤は偵察にあやってきた教師の学園に転入させられることになりました。

しかし実続きはこれ、この転入先のSM好きの教師(竜見先生に負けず劣らずの変態)が
加藤を自分のものにしたかっただけ!!!!
加藤はつかまり、竜見先生まで自由を奪われふたりは絶体絶命に!!

しかし二人の凡人ではあまり理解できない愛(笑)がこんなんを吹き飛ばします。

いやーもうね、参りましたよ・・・
なんやかんやで3巻とも集めちゃった・・・www
最終巻では加藤のデレデレ発言も(半ば無理やり)聞くことができて
とりあえず二人が二人とも愛し合っているならいいんじゃないかと。

Happy endで私は満足です。(笑)

4

クドイさわやかエロだよ~

なんだって3作目までだしちゃう、おしおき学園、前作で最後かと思っていたら
再びお目見えする事になろうとは・・・このくどいほどのさわやかオープンエロは
癖になってしまう面白さですよね。
                                      
笑いあり情熱あり、カトーと叫ぶおっさん先生の呼び声がいつまでも脳裏に
こだましてくるような錯覚に陥る作品です(笑)
加藤のネコ耳シッポ姿は可愛いし、おっさんの方はワイルドに仕上がってるし
見てるだけでも面白いです。

3

おしおき学園は永遠です☆

萌萌萌。(MAX:萌萌萌:神に近い)
茶鬼さんと眠れる森さんのレビューで∑(゚◇゚ノ)ノ!!となり、よくわからない興奮に駆られこの新刊のためだけに書店に行ってきました男婚編。

脅威のちんこ率を誇りながら、ノンストップのお下品ギャグ効果で、もはやエロを超えてしまった感があるこちらのシリーズ。ドエロでドアホな体育教師竜見と、奇跡のアナルを持つ美人ヤンキー加藤の学園性活ももう見納めでございます。
さすがファイナル。おばかすぎておもしろすぎた!
あまりにもアホ過ぎるエロネタを、本気でストーリーとして組み込むその姿勢に、アレ、目から汁が……。
おまけに、輪姦がデフォだったこの二人がまさかの結婚とか、当時の読者の誰が予想したであろうか。するわけねぇ。

同じく紅蓮さんの「社長は~」のレビューで「アホエロの真骨頂」とかのたまってますが、さくっと訂正します。オイラ間違ってたよ。
やっぱしこのおしおき学園こそが燦然と輝くアホエロの中のアホエロだと確信いたしました。この上をいくものがあればむしろ土下座の勢いで教えてください。
ここまで露骨に股おっぴろげまくりなのに、飛び交う汁はスポー続きツ漫画の汗に勝るとも劣らない爽やかさ!(言い過ぎました)
となりのト○ロと同じくらい癒されるのはなぜなのでしょうか……自分がこあい。

学園祭(結婚式)→修学旅行(新婚旅行)→武道編&転入編(愛の試練)という展開なのですが、いやぁ~すっっっっっかりラブラブですよ。
加藤のツンは一気になりを潜め、デレ大増量。調子にのった竜見先生は更に絶倫に。
ラブラブすぎて、おしおきにかこつけたただのイチャラブになってるのはご愛嬌。気持ち良いくらいにバカップルに成り果ててます。
竜見の肉体美とかキメ顔とか全力で無駄になってる所なんて、ほんと素敵だと思います。
そして、転入編でのお互いを求め合う見開きシーンのあまりのスバラシさに、神にしようか本気で悩んだことをここに告白しておきます。紅蓮さんはてんさいだな。
とりあえず完結ですが、まだ加藤は卒業してないのでいつか続きが読めるかもという淡い期待を抱きつつ、紅蓮さんに敬礼!

残念なのは修正です~
北斗七星修正があまりにも数が多いから白カビみたいだよー。で、途中の回から修正方法が微妙に変わってるんですが、やっぱり修正多すぎて実りの悪いぶどうみたいでテンション下がります。ディアプラスを見習って。。

結婚したんだから加藤はもう加藤じゃなくなるんじゃないのーーー

5

ますますバ可愛くなった二人

激受編でとうとう単なるおしおきする側とされる側だった二人がガチの恋人に。その性で加藤、マジで「バ」可愛くなりました。
まぁ、単体で見ると相変わらずの受けとはおもえぬいい筋肉なんですが、当初は流され&嫌がる表情だったのが、恥ずかしいのと操をたてる(ただし基準はかなり変だが)ための表情に変わっていじらしくなった。

その最たるものが新幹線での嫁のライバルとのイキ勝負。
「お前にやられて嬉しいんだぞ!」と叫び、おねだりする加藤が普通に受けに見える!!と。

あと、逆に加藤が竜見に巨大バイブをぶちこんだり(竜見は受けもできんだから、リバ見たかったな~)
甘い新婚生活の小ネタを見られたり、と露出の異様な高さと過剰なネタを除けば以外と普通に愛し愛されしてる本。

ごついけどイチャイチャ。いいんでな~い?
エロけりゃいい、なんて生半可でない突き抜けぶりにブラボー。

神にするか迷った挙げ句ここまで露出露骨なのオススメしていいのかという意味でちと見送った。

2

信じることさ、最後にエロは勝つ~♪

変態(?)体育教師・竜見とドM加藤の”熱尻”おしおきから始まったこのシリーズ、二人が恋人になって、とうとう結婚まできましたー(爆笑!)
この本の帯は、ピアスの煽りにしては大変よくできました♪だと思いますv
【ズッ婚バッ婚】しかもシリーズ名が”だんこんへん”=男婚、安易な置き換えだけど、誇大でも偽りでもないですからね♪
もうすっかり、お仕置きカラーはなくなって、どんな竜見の要望に答える加藤のエロ健気さ、二人を見守り応援する学園のみんな(?) 最後は二人の愛で締めくくる(?) おバカエロエロはあくまでも清々しく、アホアホすぎて、笑っちゃう。
でも、この突き抜け感が、超真面目にアホエロしてるのが、やっぱり最高なんです!神つけようかとまだ悩んでるくらい紅蓮さんのアホエロは好きだからな~☆☆☆

学園祭編では、尻尾アナルプラク着用、局部出しのケモ耳喫茶で、執事喫茶に苦戦する彼等が加藤をメニューに加えると大人気!
校長の満足を得るために、わざわざ牛にきがえさせて登場した乳しぼり~!?
校長、ストローで吸ってる絵に、、、腹筋崩壊しました。
その流れから後夜祭りで、結婚式、そして新婚続き旅行は修学旅行♪
夜の余興は負けたほうが玩具を入れていく野球拳!もちろん生徒代表は加藤w
その帰り、竜見のライバル先生も修学旅行帰りで同じ電車になり、その道中で繰り広げられる嫁自慢エッチw
武道編から転入編では、柔道ならぬチン道を視察に来た土間締校長に披露・・・って加藤自慢になってる(爆)
で、この校長が加藤を自分の学校へ転入させてしまって~の流れではありますが
やっぱり最後に二人は勝つんですねv
エロスな愛の力よ(美化しすぎ表現)

貴重なあほえろですv

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ