ジンジャーの誘惑

ginger no yuuwaku

ジンジャーの誘惑
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
Milk-Crown
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

騒がしい合コンのざわめきにうんざりしながら酒を飲んでいた会社員の須田翔月は、大学生の柳瀬夏武と出会う。夏武と飲み直したが、悪酔いして彼の部屋で介抱されているうちに抱かれてしまう。こうして始まったセフレの関係は、いつも年下の夏武に主導権を握られていた。ベッドで秘所にローターを入れられ、身体の奥に伝わる快感に喘ぎ、快感の淵へと転がり落ちていく須田。「どうして俺にこんなことするんだ?」と聞く須田に、「気まぐれ」そう言い残して、夏武は突然連絡を絶ってしまう……?!

表題作ジンジャーの誘惑

大学生 柳瀬夏武
会社員 須田翔月

評価・レビューする

レビュー投稿数1

表紙を裏切るエロ率

ちょっとー。なにこのエロさ…。麻生先生はエッチシーンが好きなんですけど、ストーリーも程よいツンデレで折々にきゅんとさせてくれます。あとちゃんとお仕事してる大人の男性が出てくるのも好き。

飲み屋で一人飲みしていた社会人でゲイの須田と、隣の合コングループにいた大学生、柳瀬のお話。現代日本で起こる日常系BLなんですけど、なんでこんなに違和感なく楽しめちゃうんだろ。かいつまむと、セフレから始まるエトセトラです。この攻め様がサイコーに憎たらしくってカワイくってカッコいいのっ。「若さ」の魅力がテンコ盛り!

須田はすぐに流されちゃうタイプで、柳瀬に翻弄させられつつ、彼にダメなところをやんわり指摘されてこれまでの自分を振り返るのね。柳瀬も初めてのエッチ以来、須田のギャップのトリコになってるみたいなんだけど…。結果、ちゃんと躾けられてなかったワンコはどっちだったのかなー?っていうハッピーなやつです(苦笑)

あー、久しぶりにエロチャージしました。あ、個人的に好みだっただけで、エロの好みも色々かと思いますのでどうぞお察しくださいませ…。カバーイラストの軽やかさからは想像できなかったしっとり続き系の営みシーンでございました。

ところで、タイトルのジンジャーってナニを指しているんだろ?いかんせん、電子書籍であとがきナシ、レビューもナシで心細いなぁ。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ