淡雪の匂い 第2巻 溺れて…

awayuki no nioi

淡雪の匂い 第2巻 溺れて…
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
媒体
小説
出版社
BL桃色図書館
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

「すごくすごく心配なんだ。洋介はかわいいから、他のヤツに、いつか、さらわれてしまうかもしれないって、すごく苦しくなるんだ」
生まれたままの姿で抱きあい、初めて知る悦びの時間……。だが、姉の男友達を盗ってしまった洋介の胸の裡は、罪悪感に蝕まれるのだった。
「そんな眼を、他の誰にも、絶対に見せたくない」
求められて、いじらしい少年の初めてのむせび泣き。 東北弁も初々しい、一途でひたむきな恋の連載小説。

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ