とりかえばや2 (上)  麗人の隠された過去

torikaebaya

とりかえばや2 (上)  麗人の隠された過去
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
媒体
小説
出版社
BL桃色図書館
シリーズ
発売日
ISBN

あらすじ

亡した一族の仇を討つため、まんまとサマエル・アビレッシアとなりかわったシェーナ。さらに彼は、元服してティオキアの名を授かり、数年の月日がひたすら静かに流れていった。いまや美しき権力者となりおおせたティオキアのもとに、死んだはずのサマエルが現れ、彼の隠された過去を暴く、「銀鈴の釧」が届けられる――。
サマエルによって、淫らな過去を暴きたてられ、シェーナは罠にはめられてしまう。やがて、サマエルと皇弟との共同玩具にされ、恥辱の深淵へと堕ちてゆくが!?
宮殿のベッドで、別邸の監禁部屋で、えんえんと嬲り責められる壮絶なる調教劇。山藍紫姫子と絵師PALLがおくる百花繚乱、豪華絢爛の宮廷官能絵巻『とりかえばや』の運命の輪が、ふたたび廻り始める!

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ