ぴゅんとてらしーの生搾り100%いちごとブルーベリーのど飴

pyun to terasii no namashibori 100% ichigo to blueberry nodoame

ぴゅんとてらしーの生搾り100%いちごとブルーベリーのど飴
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
GOODS
出版社
出版月
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
ポイント交換特典

商品説明

Atis collectionオリジナルトークCD 第6弾。
出演:羽多野渉、寺島拓篤
収録時間:約75分

評価・レビューする

レビュー投稿数1

最もMなのは

やっぱり、ぴゅん。

Atisさんのポイント交換グッズ、のど飴CDシリーズ第6弾。
『気になるお話の内容は、お仕事に関してやBL作品について、お二人の関係についてやプライベートについて、一問一答などもりだくさん!
役のオーディションについてから、なぜか今日の下着の色まで(笑)、
なかなか聞けない真面目なお話から楽しいお話まで、様々なお話を聞かせて頂きました。 」(Atis HPより)

思い起こせば、羽多野さんを「ぴゅん」と呼ぶのは、このシリーズ第1弾で、遊佐さんが名付けたのでした。

ということで、過去ののど飴CDを手に取りながら、まずは果物談義。
羽多野さんの「おばあちゃんの畑で採れた~」のお話が次々と。
羽多野さんのあのふんわりとした雰囲気は、長野の田舎で、のんびり優しく育ったからなのね。

羽多野さんと寺島さんの組み合わせは、お二人ともM属性のようでいて、やっぱり一番は羽多野さん。
寺島さんにも、地味にいじられてました。
そして、羽多野さんは、M属性って言うより、心の底から善というか、優しいって、自動車教習所の教官の話から窺い見えました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ