メロメロのしくみ(新装版)

meromero no shikumi

メロメロのしくみ(新装版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×22
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
8
得点
63
評価数
16件
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784799711767

あらすじ

『ましょう』の男・正津君のせいで最近の俺は『ふしだら』です。
正津君に触られたところから脳みそが溶けちゃいそに…。これは世に言うメロメロ状態なの…!?
大人気、正津×進藤の幼馴染コンビが繰り広げる思春期ラブストーリー。
単行本シリーズ未収録作品&描き下ろしで特編集されたファン待望の新装版が遂に登場?

(出版社より)

表題作メロメロのしくみ(新装版)

正津・大人っぽい小学校中学年~中学生
進藤・ちょっとおバカな小学校中学年~中学生

同時収録作品お隣はのぞき

学生の頃好かれていた?氏家
学生の頃好きだった?五反田

評価・レビューする

レビュー投稿数8

進藤かわいすぎ!

正直、ショタはないなあと思っていたが、これに関しては全然アリでした。いやいや進藤かわいすぎるでしょ!天然アホの子万歳!いえ私は食用ですーなんて言われたらペロリだわ!

小学生であんだけエロいことしといて、成長の葛藤や悩みをちゃんと描いてるのもなんかイイな。具志堅と前田はうまくいったのだろうか。

中学生編、進藤が襲われるのを心配して眼鏡かけさせる正津君に萌え。眼鏡かけても全然可愛いから予防になってないけどね!最後、正津君に他に好きな人ができる妄想で泣いちゃうシーンはうるっときた。この調子で社会人編くらいまで読みたいなあー。

0

可愛いなぁ

某アニメでショタにはまってしまい、読んでみようと思いました。
自分の地雷がどんどんなくなっていきますが・・・
ショタはやはり可愛いですね♡
何だか見てはいけないものを見ている気がして、
とても背徳感を感じますがそこが良いと言いますか。
てか今更思ったんですけど、
小学生で初体験、しかも男同士でとかレベル高いですよね(笑)

まだオナニーもセックスの知識も曖昧な天然小学生が、
知識豊富でませてる小学生と再会し色々教えてくれて・・・という話です。
ショタなのにエロイ。
そしてエロシーンも描写が細かくて長い。
ごちそうさまです!!

受けの進藤くんは、雰囲気ふわふわ?ほわほわ?してます。
私は基本天然系って苦手なんですけど、
何だかショタだから許せるみたいです。
はれちんーには笑いました(笑)
考えてることも発言も子供らしいです。
会楽、印ラン、金段、書く後、真集・・・漢字が違うのも細かくて、
小学生らしいと言いますか、可愛いですね。
そういう素直で可愛い発言が、
正津くんを煽って何回もイかせちゃうんですね♡
ある意味進藤くんも魔性じゃないのでし続きょうか。

攻めの正津くんは、
(ごめんなさい、聞いたことの無い名字なので慣れなくて
どうも下着のショーツを思い浮かべてしまいました 変態ですね 苦笑)
見た目も大人っぽいし、カッコイイし、魔性の男。
受けの魔性の男が大好きな私でも、
攻めが魔性の男でも良いかななんて思ったり。
(でも浮気しないか心配ですけどね 苦笑)
そして勉強出来るし、スポーツ万能、パーフェクトボーイ(笑)
クラスに一人はいましたよね、そういう男の子。
てかそういう人は女子にめっちゃモテてたし、私も好きだったなぁ(笑)
自分の幼い頃を思い出します。
懐かしいです。

二人の小学生時代はそんな印象ですが、
中学生になったら
(中1で付き合って4年目で倦怠期とか凄いです。
初体験は小3とか凄すぎる!!)
進藤くんはもっと可愛くなって、
正津くんに眼鏡かけさせられるくらいです。
確かにあんな可愛かったら他の男が酔って来ちゃうと思う。
というかやっぱり進藤くんも魔性の男でしょ(笑)
正津くんは更に色っぽくなります。
アップになった時、中学生なのにドキッとしました。
しかも進藤くんが正津くんの指を咥える・・・それだけでもエロイ。。。
これでエロシーンだったらどうなるんだろうと妄想が・・・(^_^;)

最終的には、まだお互い小学生できっと性への好奇心もあって
オナニーとかセックスとか好きとか知識はあってもよくわからないまま
関係を持った二人だと思うけれど、大きくなるにつれて
きちんと好きっていう気持ちが育っているようで良かったです。
小学生、中学生だけでなく、高校生、20代・・・
この子達の今後の恋の成長を見守りたくなりました。
いつまでもラブラブでいて欲しいです♡


「お隣はのぞき」
メロメロのしくみの他に「お隣はのぞき」というお話があるのですが、
こちらもインパクト大でした!
好きな男をベッドの下に隠して、
ベッドの上ではヘルスを連れ込んでするとか驚きの展開でした。
しかも2ページ丸ごと大きく繋がってるシーン(しかもそれは妄想)とか
門地さん凄いって思いました!
でもお話がよくわからないで終わってしまったので、
(私の読解力がないだけだと思いますが。。。)
もう一回読んで理解を深めようと思います。


実は門地さんの「生徒会長に忠告」のアニメとか漫画を少し、
「第二ボタン下さい」は読んだことがあるのですが、
この「メロメロのしくみ」で他の作品も何か気になって来ました!
「お隣はのぞき」も何だか余韻の残る作品でしたし、
何よりも本編の可愛いショタ作品が読めて良かったです(o^^o)

1

イケナイお話、集められています

「なぞなぞ不思議」
「ハートコンタクト」
「メロメロのしくみ」
「一緒にいようね」※以上旧版より抜粋
  ここまで小学生編
「メロメロのしくみ」2話分(旧単行本未収録)
  中学生編
「突撃隊」花音アンソロジー※4コマ1本です
「お隣はのぞき」花音アンソロジー
「メロメロのしくみ」描き下ろし

という構成です。

性教育もまだない小4で、こっそり図書室でHな本を見ているところを、正津くんに見られてしまったところから、流されるままにそういう関係になってしまった進藤君。何にも知らない進藤くんがとてもかわいらしく、快感に流されていくさまがとても淫靡です。君は一体いくつなのか、と。
そして4年生にして狙った相手を体から落とすという「ましょう」の男・正津くんも(ていうかどこで覚えたんだ、そんなこと)、進藤くんを好きすぎてどうしようもなくなったりして、なんともかわいらしい。

そんなお姉さんびっくりしちゃうよ、な小学生編から、すでに倦怠期なんて言っちゃう中学生編。今度は、メロメロになっているのは正津くんのほう。すっかり無自覚の魔性受けに成長した進藤くんに振り回されて続きいます。

お互いにメロメロなんだけど、天然の魔性は進藤くんのほうでしょうね。
幼稚園時にして、正津くんを惑わせちゃってますし(笑)

この小学生カップルのあれやこれや、「見てはいけないもの」感が半端なく、そういえば子供のころHなものを見ちゃったときってこんな気持ちだったかも、と思ってしまいました。そんなイケナイ感を味わえるお話。

「お隣はのぞき」
こちらも、イケナイ感じです。卒業したきり連絡のなくなった友人が結婚したという。家に行ってみると、女がやってきて自分はベッドの下に隠されてしまう。隠れたベッドの上では…というお話。


門地さんは、ふんわりと甘く綺麗にかわいらしく、背徳感や毒のある雰囲気が素敵だと思います。映画「ロリータ」のような。愛田真由美さんの描こうとしていたものと共通点があるのではないでしょうか。

少女マンガの基礎をしっかり持ちながら、やおい以前の少年愛の時代の空気をBLにも持ってきて、しかも古い感じがしない。本当に力のある作家さんなのだなぁと思わされました。

1

門地さんだからこそ…!!

私…ショタ駄目なんですよ…。
でも、大人が子供を無理矢理羽交い絞めにするのが駄目なのかな?と
改めて思いました。(やっぱり犯罪はいかん)
旧版も持っているんですが(門地さん好きだから!)
読み返す事もなく…。でも描き下ろしが気になって購入しました。

いやぁぁぁ、こんなエロい小学生がいていいのか!いや、良くない!!w
どうしても母親目線で読んじゃって…。

しかし、中学生になったらそれはそれで大丈夫かもという身勝手さです。
すみません。
進藤が眼鏡かけてて、いかにも地味男子で良かった!!
それに魔性の男・正津ときたら、鬼に金棒だ!(どんなだ!)
こう見てみると、やはり門地さんも絵柄が結構変化なさってますね~。

描き下ろしの『メロメロのしくみ』が10pでしたけど、
これに激きゅーーーーーーーーん!!!!!!
これだもの、門地さんから離れられないワタクシでございますよ。
口絵カラーの正津×進藤に、これまたざっくりヤラレタ。

はぁ…。
エロくておバカなのに切ないって、門地さんの武器だと思うんです。




3

新装版 待ってたよ

ショタ 大好きだ!!!
旧本も もちろん良いのですが。
まさか 新たに出してくださるとは!生きてて良かった。
キュンキュンするぜ。このやろう。
どっちも かわいい。それしか言えない。
そして めちゃくちゃ色っぽいんだよ。小学生のくせに!
実際 こんな子供がいると心配だけど。打ち抜かれそうだ。
ファンタジーということで。
とにかく 神。万歳

2

魔性の小学生(爆)

門地さんはやっぱりショタだよね♪
旧版との違いは、『恋をするならワンルーム』が載っておらず、04、05年の短編「メロメロのしくみ」と花音で掲載されていた『突撃隊』『お隣はのぞき』が収録されています。
なんといっても主人公たち、小学4年から始まるんです。
それがメインで、その後の中学時代が2本。
しかも中学一年で付き合って4年、もう倦怠期なんて表現があるものだから、、www
今、新にショタを描いて商業出版となったら小学生なんてできるのかな?
児童ポルノにひっかかる!?
確かに、彼等はやっちゃってますけど、絵の描写としては局部描写はほとんどないんですよ。
エロさを感じるのは、この作家さんの描かれる人物表情だったり、ポーズだったりするんですよね。
なんか、うまくやり過ごしてるツボをきちんと備えているw

性への興味を抱きはじめる小学4年。
エロ本を見るために入り込んだ図書館で違うクラスの正津と出会い、「お前もオナニーしにきたのか」って、、、
それからあれよあれよと♪
進藤のまるきりのおぼこい小学生らしさに救われてる。彼、かわいいよ♪
幼くして体験してしまってもス続きれないっていうのがいいよね。
正津は老成しすぎだよ(笑)
一体彼はそんな知識をどこから仕入れてくるんだ?
小学生の男子ってものすごく子供っぽいのに、正津はまるきり大人が子供の姿をしたような子供だw
まだムケてないちんちんで挿入ってあるのか?とか色々むにゃむにゃむにゃ~
正津が大人びてるおかげで、年齢設定をあまり気にせずよめるのだと思います。

面白いけど、懐かしいね、、って感じですね。

5

久しぶりだなー、門地さん読んだの

小学生~中学生のもう犯罪的と言っていい青すぎる性をテーマに置いた作品です。
ショタっ子同士でのBLって珍しいですね。男性向きだとよくありますけどね。

まだ精通とかないんじゃないの?とか思っちゃう年頃の
小学生同士がエロエロしてるのってそれだけでムラムラします。
可愛いんだけどね、ムラムラします。

でもその子たちが中学生になっただけなのに
凄く大人に見えちゃってどうなんだろう?とか思ったりして。

そして一緒に入っている「お隣はのぞき」の五反田が結婚しているという設定にもかかわらず、中学生の正津とほぼ同じ年齢にしか見えないのはどうなんだ。

初めてこの人の単行本を読んだときにも感じた年齢も性別もボーダレスすぎる不思議な書き分けかたはどこまでも健在です。
まぁ、初発の時は1999年と結構古いというのもあるんでしょうけど。

1

すみませんっも~大好きなんです!この作品

愛してやまない門地先生!
門地先生の中でも凄く好きな作品で長い間続刊を夢見ていた作品。
これといってショタの趣味はありませんがこの正津君と進藤君のカプだけは
ほんと好きで。
大人になった2人のお話を読んでみたい~とずっと思ってました。
リブレさんの雑誌の20歳男子のピンナップもこの本にカラーで入っていて嬉しい(涙)
ピンナップを見たとき、大人になった進藤君が眼鏡っ子だったのでおや?
と思っていましたが正津が虫除けに眼鏡をかけさせていたんですねwww
なんか正津の方がもてているいるようなので、進藤君がもてちゃってもっと
やきもきしてる正津のお話も読んで見たいな~
果たして正津の欲目だけではなく、進藤君は可愛いのか!?
そこが良くわからなかったので。
描き下ろしが!まず絵変わったなー(昔の門地先生の絵も好きでした。)
欲を言うならもっとイチャイチャして欲しかったかな、と。
チュー希望。
このカプ大好きなので成長もので続刊出てくれないかな~
今回は中学生止まりだったので進藤君が嫁になるまで。
進藤君はあんなに素直なお子様だったけどちょっとツンデレ君になってま続きしたねwww

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ