恋する雀荘

koisuru jansou

恋する雀荘
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
21
評価数
6件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
光文社
シリーズ
Kobunsha BLコミックシリーズ(光文社BLコミックシリーズ・光文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784334807962

あらすじ

小さな雀荘を経営する志賀店長のもとで、人気プロ雀士の本条がアルバイトに甘んじていた。しかしその真意は、店長の“ヨメ”になること……。
人気のあるプロ雀士を逃したくない店長は、本条の出す住み込みの条件を呑んでうっかり同棲を始めてしまうが……!?
そのほか、大手雀荘チェーン店のメガネ部下×ツンデレ社長、パチンコ業界を舞台にした読みきりコミックなど異色BL満載!!

表題作恋する雀荘

小さな雀荘の店主 滋賀響希
人気プロ雀士 本条誠 24歳

同時収録作品恋する雀荘<番外編>/はじめてのお泊まり

秘書 高山
雀荘オーナー 勝吾

同時収録作品ときめきテクニシャン

パチプロ 牧
敏感なパチンコ店長 小山

その他の収録作品

  • カバー下表紙4【裏】:雑誌掲載グッズ通販広告パロディ

評価・レビューする

レビュー投稿数4

そうしてこうなった

カバー袖の作者さんの自己紹介が気になり
さらりと検索をかけ、静かに納得した評者です。
しれっと話を振ったご自身が詳細明記を避けて
いる以上ここでも記述致しませんが、一脈通じる
ものはしかと感じました。
人間、想いを拗らせてしまった以上は暴走も
したくなるものです。
で、拗らせた成果のこの一冊ですが…こう言っては
何ですが、このレーベルから出た本であるにも
拘らずときめきを覚えました。
作者さんも想いを拗らせていますが登場人物達も
また純情を拗らせているのですね。
だから暴走加減がむしろ微笑ましい。
機会があればまたこの世界観を味わってみたいですね。

1

冷静に考えるとレベルの高い作品なのだが

職業がプロ雀士で、麻雀してる時のキリッ顔はすこぶる男前。
でもなりたいものは滋賀のお嫁さんというなんともファンシーな本条。

それに対してそのへんはうまいことあしらいながら引き留めておこうと打算してたのにだんだんかわいらしさに引き込まれていってしまうというのが筋。

麻雀漫画らしい美しい闘牌シーンや、表向きの男らしい表情には萌えるんですが
・・・もしこの本条君が身の回りにいたら正直「気持ちが悪い」かもしれない(汗
素直に「可愛い」と思えない私が悪いのかもしれないけど・・・
おかしいなぁ、そんなに本条は年を取ってるわけでもないのになぁ。

萌えない、という意味での「しゅみじゃない」という評価と
麻雀漫画をちゃんとBLに取り入れたという意味の「神」評価を
トータルで換算した中途半端な複雑ーな気分の評価です。

2

押しかけ嫁はイケメンプロ雀士!?

作者さんの初コミックはBLです。
この作家さんは十数年前に近代麻雀マンガ賞の新人賞をとられ、それ以来ギャンブル系の男性誌に描かれていたのが、3年前にBLの同人活動を始めて、今回の発行のいたりとなったという経緯があるようです。
ご本人も雀士として活動されていた時期もあったということで、その舞台は本格的だと思います。麻雀とかパチンコとかギャンブルが舞台だったり、絡んだりすると蓮っ葉なイメージやあまり好印象を持たれない方も多いのではないかと思いますが、
そういう意味でも新たなジャンルといえるのではないでしょうか?
麻雀漫画というと、エロと賭け事の漫画というイメージを持っている人はいらっしゃるかな?
実は、本格的な勝負漫画ばかりでエロは全くといっていいほどないんですよ。
最近は少年誌でも「咲」がヒットしていたり、麻雀漫画もファンタジー設定の人気政治家をモデルにしたムダツモがヒットしたり、アカギもありますよね♪そして、萌え系絵の漫画が増えたりして、進化していってるのです。
そんな、もし偏見を持っている方がいらしたらという、ちょっとしたフォローはここまでにして、、、

実はこの作続き品、作者さんのweb発表漫画のパラレル版。
登場人物は同じなのに、キャラクター設定が全然違うので、そしてそれに比べると全然エロ比率もすごく低くなっているし、万人受け向けになっているので、その比較が実は面白かったのです♪
人気イケメンプロ雀士の本条が、個人経営の小さな雀荘のオーナー志賀に惚れて押しかけ花嫁になるというお話です。
本条は乙女で健気で、志賀は晴天の霹靂でヘタレです。
ノンケなので、狼狽するのは当たり前だし、すぐには受け入れられないのは当然。
だけど、彼にほだされて、いなくなって始めて彼を受け入れるという、純情な展開。
webではキリっとして、淫乱な本条がエプロンして奥さんやってるギャップw
webではちょい鬼畜なご主人様になっていく志賀がヘタレ設定のギャップw
知っているからこその萌えと面白みは、何も知らずにこれだけ読むより、比較で楽しめるので、もしよろしかったらWEBを見られるのをオススメ♪
麻雀の設定も全然知らなくても楽しめます。

【恋する雀荘<番外編>】は本条が押しかけ嫁する前に所属していた大手チェーンのオーナーと秘書の話です。
この秘書は、本条がゲイだとしっており、
本条は秘書がオーナーを好きだと知っているので、相談相手になろうとする。
それを見てオーナーが嫉妬。
本条と志賀の住まいの風呂でいちゃつく二人とか、そのために本条が準備した始めてセットというのが笑いを誘いましたw

【ときめきテクニシャン 】
これはパチプロと、彼に憧れるパチンコ店員のお話で、ああ、勘違いが大変に面白いお話。
上記2本に比べるとちょっとエッチ?
パチプロにテクニックを教えてと酔った席で言った店員の言葉を勘違いして、あっちのテクを披露しようと色々な道具を見せるシーン・・・
バっとあけた上着の内ポケットにダダダー!と入ってる婬具の数々に爆笑でしたw

これからも活躍して欲しい作家さんですね☆

3

凛々しいプロ雀士が可愛く変化でギャップ萌え

人気プロ雀士に好かれてしまった小さな雀荘の経営者がどんどん深みにハマる
憐れなんだか、かなりボジティブで天然も入っているような雀士の受け様に振り回され
次第にその術中にハマっていってしまうのです。
押しかけヨメさん、それも男、でもノンケをもその気にさせてしまうような可愛らしさが
あって拒絶しても、あれやこれやで結局致してしまうのであります。
始めはお断りして、困惑して迷惑にまで思っていた相手が次第に可愛くなって
どんどん気持ちも身体も惹かれていくような話なのですが、意外に店長さん
諦め悪くて、受け様を受け入れないのですよ。
ジタバタしてしまう店長が受け様に落ちるまでのお話です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ