理由は定かではありませんが、このにおいが好きなので。

なんだかいいにおい

nanndaka iinioi

なんだかいいにおい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×27
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
52
評価数
16件
平均
3.4 / 5
神率
6.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784796403399

あらすじ

いつもキッチリしている小西先生は、職員室で隣りの席の、ダサいダメダメオヤジ・南雲先生の『匂い』がなぜか気になる。
くんくんくんくん…嗅いでいるといい気分…。
そして…なんだかモヤモヤする。
そんなとき、南雲先生の家に誘われ、酔っぱらって(覚えてないけど)自分からキスした…とか!
――これはもしかして、恋でしょうか?

なんだかいいにおい/かわいくないよ/すなおになるよ/描き下ろし

(出版社より)

表題作なんだかいいにおい

南雲 教師
小西 教師

その他の収録作品

  • かわいくないよ
  • すなおになるよ
  • すなおになるよ 後日談。
  • なんだかいいにおい 後日談。
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

わからなくもない

好きな匂いっているのはあると思います
なんだかいいにおい
なんだか・・・っていうのが
納得でした

何かと明確に表現はできないものの好きな匂いってあると思う、しかも香水とかではなく、体臭に近い何かが

先生同士隣の席
南雲先生と小西先生
小西先生は南雲先生の匂いが好き

南雲先生は片付けが下手でいつも小西先生が片付けたり気を配っている

南雲先生の部屋でも掃除をする
そのまま泊まって朝をむかえる
南雲先生の腕の中で

ふーんそっかというような内容ですが、匂いということに特化した分話が読みやすかったです

南雲先生が年上の設定のせいかもしれないですが目元などに
線が入っていて傷みたくみえますし顔がゆがんでみえてしまいました

同時収録の「かわいくないよ」
お隣さんどうしの2人の恋の話の方が好きでした

小さい頃は体が弱かった夏希を
守ってあげたいと思いながら成長した道哉
社会人になり働きだし大人びていく夏希に対し
まだ学生でケンカばかりして
成長しきれていないことを感じている道哉

じれったくもあり、くすぐったくもある良い距離続き感のお話でした

ただ、道哉がケンカだけならまだしも、ケンカにまけたらやらせるという噂は必要あるのかな?

心が痛いです


0

ヤンキー受け好きすぎる!

【なんだかいいにおい】
科学教師:南雲×国語教師:小西です。
職員室で隣の席の南雲は片付けができなくて毎回、小西の机に物が侵食してきて、
小西が南雲の机を片付けることに・・・

で、ある日、いつも片付けてもらっているお礼にと、南雲の家にお呼ばれされます。
その時に酔った勢い(?)で南雲に臭いが好きだといい、キスをしてしまいます。

臭いって犬かよwwって思いましたが、面白い作品でした( *´艸`)
当て馬もしっかり出てきますし、色々葛藤とかしてましたし!

初回版のペーパーは、ちょっと物足りない気もしましたが、南雲は小西に勝てないな!
と思った1コマでした((´∀`*))

【かわいくないよ】
リーマン:夏樹×高校生:道哉の幼なじみものです。
いやー。ヤンキー受け!大好きです!!(*'Д'*)ノシ

まぁヤンキーと言っても、悪い子ではなかったんですけどね。
夏樹は昔、身体が弱くて、しょっちゅう道哉がお見舞いに来てたのですが、
夏樹の身体が弱いから俺が守ってあげなくちゃ!と思い、ヤンキー(?)に・・・。
でも逆に夏樹に心配をかけさせてるだけだった続きと・・・。

展開はエライ早かったんですけど、こちらの作品も面白かったですね!
というか、私がヤンキー受け好きだからかもしれませんが・・・

3

においって惹きつけられますよね☆

好きな人なら、香水とかじゃなくて体臭が。
安心するようでどきどきもするという。
なので受けの小西先生のお気持ちがすごく良くわかりましたw

しかーし!攻めの南雲先生は片付けられない男で、
コーヒーカップを一週間も洗わずに飲んでも平気だなんて!!
いくらカッコ良くていいにおいでもダメだよー!(泣)
そしてそんなタイプの人間の部屋にはお邪魔出来ないし
お料理上手でも、食べるのに躊躇しちゃうなぁ……。

千葉さんの絵柄、ものすごく好きで、
口うるさい小西先生がにおいを嗅ぐ姿も
とってもラブリーだったんだけど
やたら上記の現実的問題にひっかかってしまいまして…。(私だけなんだろうか…)
いえ、私は決して潔癖って程じゃないんですよ!
普通だと思います!
むしろ部屋は片づけられない方だけど、
流石に毎日服は換えるし、カップだってちゃんと洗って使います…。
(いつまでもこだわるなって話ですね、すみません)

『かわいくないよ』『すなおになるよ』
小さい頃からお隣同士で、
攻めの夏希は病弱で、早く強く大きくなって守ってあげたかった道哉。
でも大人になると丈続き夫になり、エリートサラリーマンになり、
守ってあげるとかいう対象じゃなくなってしまいます。
そんな二人のちょっぴりすれ違いラブ。

なかなか可愛らしいんですが、
どうしてなのか、千葉さんの作品は
あっさり感が否めない気がしてしまうんです。
(ファンの方、ごめんなさい!!)
なぜなのか自分でもわからないんです。why…?

ただ、しつこいようですが、本当に絵柄は大好きなので
萌評価とさせていただきます。
すっげーかっこいい……!!

6

天然匂いフェチの受け様が面白い

同僚教師で、席もお隣同士の二人だが、攻め様である南雲は大雑把でいつも机の上が
雪崩を起こして受け様である小西の机まで侵略してしまうようなだらしない教師。
そんな攻め様にツンツン小言を言いながらもいつも片づけをしてしまう神経質な
受け様は、そんな攻め様の事が何故か気になる。
生徒とフレンドリーに触れ合う攻め様を見ると胸がモヤモヤしちゃうし、
極めつけが、攻め様の匂いを無意識で嗅いでしまう。
自分の気持ちにも全然気づけないかなり天然でツンデレな受け様が萌えでしたね。
攻め様にお互いが好きで両想いだと言われて、そう言う事にしてもいいですなんて
セリフを言ってる姿がまた可愛いのです。
そして抱き合った後に、攻め様は何故かいい匂いがすると生真面目に宣言しちゃう。
攻め様は自分の匂いだけが好きなのかと焦ってる姿も笑えました。
でもそれが原因で意外な形ですれ違う事になるのです。
ちょっとオヤジが入った無精で大雑把な攻め様と天然ツンデレ受け様のラブでした。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ