――先生っ…ど、どこ触ってるんですかっ!? 素直な純情男子が、クールな年上美人に振り回される!

イケないスイッチ

イケないスイッチ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784796403542

あらすじ

部活ばかりで成績の落ちていた俺に、いきなり家庭教師がつけられた!
無表情な眼鏡美人――西澤さんというらしい。
淡々とはしているけれど、いつも真剣に接してくれる
先生がふと見せる仕草にドキドキしてしまい、
気が付けば触れたくて仕方なくなっていて――。

熱血純情男子×クールビューティーな、年下攻ラブ◆ほか、
園芸男子のピュアラブ、不思議ちゃんの不器用な恋なども収録!

収録作:唇に近いキス/イケないスイッチ/アブないスイッチ/しあわせスイッチ/甘い約束

(出版社より)

表題作イケないスイッチ

バスケ部員の高校生 秋吉洋二
大学2年生の家庭教師 西澤博彦 

その他の収録作品

  • 唇に近いキス
  • アブないスイッチ
  • しあわせスイッチ
  • あまい約束
  • カバー裏:「奥様S 近況報告」「あとがき」

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ざっくりな感じもするけど、良かった

はじめて読む作家さんかもしれない

学校の先輩後輩と
大学生の家庭教師と生徒
学校の先生と生徒のお話です

全体的に大作りというか
細かくはない設定です
読みやすいです

若い子は好きなので
かわいいなあと想いながら読めたのですが
切ないや、キュンとくるという系が
好みのなら物足りないないと想いました

ボリュームが少ないので仕方ないのかも

読み切り単発系はどうしても
そういう部分はありますよね

深く印象に残る作品ではなかったものの
苦手だとも思わなかったので
違う作品も読んでみたいです

0

まさか、まさかの豹変受けw

この作家さん、学生モノが多いですよね?
今回も高校生×高校生、高校生×大学生、先生×高校生、と全てに高校生が絡んできます。
学園モノ好きな人には結構いけるんじゃないかな?
自分的には学園モノオンリーはちょっと飽きてしまうか?
それぞれの話で全くパターンは違うものの、可もなく不可もなくの評価になってしまう。
ちょっと、「おっ、、」な注目部分もあるけれど、1冊のインパクトで見たときに、メインとはシチュを変えてくれた方が、強弱がついて印象に残りやすいと思うんですよね。
1冊の構成もまた大事なのでは?

表題は、家庭教師と高校生のカプリング。
特に強いというわけではないが、やるからにはと部活に励んでいる高校生・洋二に、成り行きで(成績もあまりよくなかったので)大学生の家庭教師・西澤がつくことになる。
何故かその西澤がかわいく見えだして、好きになってしまう洋二。
西澤に気を取られすぎて、テストの成績もあげることができず、もう辞めるという先生に洋二は思い切って告白を!
実は、西澤も待っていたwwwなお話。

この洋二がとにかくポジティブです。
部活も一生懸命やるは、疲続きれて寝てしまいそうになっても勉強も頑張るは、西澤にもまっすぐぶつかるという、とても好青年♪
対して西澤は、好きな人とはセックスしたことはないという、恋愛をしたことのない、ある意味ビッチ。
それが、この高校生に最初は目をつけて、成績があがるまではと我慢して、ちょっと狙っていたっぽところが策士でもあるかな?
でも、洋二がまっすぐだから照れてしまって、初めて本当の恋愛をするという・・・話でいいのかな?
そんなビッチが成績あがるまで我慢する根拠というのが、今ひとつ?
ただ、一見西澤のほうが攻めっぽかったのに、誘い受けになってる部分が意外でした。

【唇に近いキス】は表題の洋二の幼馴染のお話。
唯一の園芸部員の恭平は、先輩の拓哉がサボテンをかわいがっているところを見て好きになってしまう。
サボテンだけじゃなくて、僕を可愛がって・・・じゃなくて、僕が先輩を可愛がってあげますwww
天然ワンコの年した攻めでした。

【あまい約束】新任の先生を困らす生徒は、実は先生が好き♪というお話。
授業中どうどうと居眠りしたり、答案の氏名に先生の名前を書いたり、自分を見て欲しいサインがまるわかりの生徒が、ちょっといやらしい感じがするw

1

年下攻めが好きな方にオススメ。

作家買いしました。
全5編中4編(1編は受攻不明)が年下攻めと、年下攻めが好きな方にオススメな一冊です。

「~スイッチ」シリーズは、エッチシーンが入るまで受攻が逆だと思ってました。いい意味で裏切られた(笑)後で表紙見たら「あー逆だったな」と納得しましたが。
全体的にエロ度は低めです。
でも最近エロけりゃ何でもいいわけではなくなってきたので、その点は問題ありません(笑)

「唇に近いキス」と「~スイッチ」シリーズが繋がってて個人的に萌えました。
友人同士でそれぞれカップル成立してて相談してるとか完全俺得ですww

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ