龍王の花嫁~青帝の華燭~書下ろしペーパー

ryuuou no hanayome

龍王の花嫁~青帝の華燭~書下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
アスキー・メディアワークス(角川グループパブリッシング)
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
龍王の花嫁~青帝の華燭~ 

表題作龍王の花嫁~青帝の華燭~書下ろしペーパー

延揮 龍王
瑛鈴 延揮の妻で宝玉

評価・レビューする

レビュー投稿数3

妊娠を仄めかす

『龍王の花嫁』書き下ろしペーパーです。

延揮の腹心で戦後瑛鈴の付き人となった青翔が出ておりますので、お話的には本編後。
宮女の、子供がいつ二人に出来るのかという噂話を気にする瑛鈴。
そのことを青翔に相談すると、そのまま話は延揮へと伝わってしまい…

瑛鈴自体は転化出来るようになれば女体になれるはずなのですが、そこはBL、まだ転化出来ませんし延揮自体も本編で急ぐ必要はないと説いています。
ただこの話の流れですと、男の体でも妊娠できるようなんですね。
それなりに回数(一日三回を続けて千日…)を重ねればという感じらしい。
個人的には妊娠出産BLはあまり好みでないですし、瑛鈴自体も女の子だと言われれば外見も内面もまさしくそれなのでどうにも…
このペーパーは読まない方が良かったかなぁと感じました。

1

この先も気になる~。

『龍王の花嫁』の番外編SSペーパーです。

これ、本編がすごく好きなんですよ。

本編でも、自由に転化できなかったりとアレコレ思い悩んでいた瑛鈴(受)ですが、またまた新たな悩みを抱えているようで・・・

王の妻となり『子ども』のことを気にしたらしい瑛鈴は、傍仕えの(男女どちらにも転化できる)青翔に相談して『仙界での子作りは人とは違う』ことを聞かされます。
仙界での子作りは『精』ではなく『気』だと。

その夜、戻ってきた延揮(攻)は、青翔に『瑛鈴が子を欲しがっている』と聞いて、それなら子作りに励もう、ということに・・・

瑛鈴はこれから(それはもう!)大変そうですが、延揮のやる気ならホントにそのうち子ができそうですね。

こうなったら、是非2人の子が生まれるのを見てみたいです。
個人的に『BLにおける妊娠・出産』が堪らなく好きなので、それだけでもよかったです。

0

受け様、子作りに挑戦

本編後にやっと落ち着いて暮らしていた受け様が、攻め様の片腕でもあり
受け様の教育係の青翔に本編でも見かけたお悩み相談をしているショート。
その相談の内容は、宮女たちが漏らしていた子供がいつ生まれるかと言うことで
相変わらず女体に転化も出来ない受け様が雌雄どちらにも転化できる青翔に
またしても転化の事を聞いて、子供を作る為にはどうすればと悩むのです。
そして、子供は女体にならなくても、攻め様の気で出来ると・・・

そんな攻め様には嬉しいことを聞かされた攻め様は、受け様が望むならと
子供を作る為に、それ相応の抱き方にしなければならないと・・・
それは夜2回、朝1回、毎日千日も抱かれなければならないと言うもので、
つらつら描いているけれど、かなりハードな性生活が垣間見えるショートです。


0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ