ご褒美が欲しい

ご褒美が欲しい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784829651988

あらすじ

駆け出しの芸能人の一ノ瀬秀はあまりの成績の悪さに高校に行けないと担任に脅され、心配した母親に美人の家庭教師をつけると言われて喜んだ。しかし、やってきたのは幼稚園の頃に遊んだ沢村覚也。同い年なのにメチャクチャ頭がよくて格好がいいが、騙された秀は嬉しくない。なんとか覚也を辞めさせようと同じ所属事務所の篠原に相談し、潔癖な覚也に性的イタズラをして気持ち悪がらせることに。だが、嫌がらせのつもりがバカな秀は言葉を間違え、成績を上げたご褒美がエッチということになってしまった!?

表題作ご褒美が欲しい

沢村覚也 幼馴染の家庭教師
一之瀬秀 駆け出しの芸能人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

内容的には○

これ攻めも受けも中3なんですが、攻めはすごく大人っぽいし受けは女遊び激しいしぶっちゃけもうちょっと年齢設定高くてもいいんじゃないかなと思いました。
高1になったときも受けは酒混じりのパーティーに参加し、女の子をひっかけてエッチしようと目論んでいたり…wまあ芸能人っていうのもありますが、その年齢でいいのかと思いましたw
しかも攻めは童貞にしてはすごくリードしていたようなw

でも内容はちゃんとしていたと思います。
2人は幼なじみですが、中学も違うししばらく会っていなくて、受けのあまりの馬鹿さ加減に母親が頭がいい攻めに家庭教師をお願いします。
受けは小さいころ攻めにべったりでしたが、攻めの変わりぶりに嫌気が差します。
なので家庭教師を辞めさせようと攻めにエッチないたずらをして、嫌がらせをしようとしますが、逆に好きになってしまいますw

簡単に言えば秀才×馬鹿。
攻めは恋愛より勉強。受けは勉強より恋愛(というか性行為)。
こいういうカプは嫌いじゃありませんw
受けは直球で「好きだ好きだ!」って感じなのに、攻めは自分の恋愛感情を認めたくなくて「馬鹿らしい…」と言ってる感続きじ。
そんな受けはテストの点数がよかったらご褒美と称して、攻めとエッチなことをしようとしますw

受けは馬鹿ですが、すごく一途で一生懸命だったので、受けの粘り勝ちという感じですかねw
受けの友達もいい助言をしていたと思います。
ページ数も結構ありましたし、読み応えはあるんじゃないかと。
69には萌えましたw

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ