ご主人様の言うとおり

goshujinsama no iutoori

ご主人様の言うとおり
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説(同人)
サークル
27000Hz〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
74ページ
版型
A5

あらすじ

※18禁
同人誌『黒革の手袋』番外編。ペーパー再録&書き下ろし。

表題作ご主人様の言うとおり

犬飼青砥・公安所属の《犬》
高坂薫・公安捜査員

その他の収録作品

  • 青砥のお料理教室
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

同人誌オリジナルの番外編。

所謂『わんこシリーズ』の、同人誌オリジナルストーリー『黒革の手袋』の番外編集です。

強盗紛いの強引な捜索をする美貌の公安捜査官・薫(受)と、薫の《犬》・青砥(攻)。
青砥は(少なくとも現時点では)唯一の攻ポジションの《犬》です。

こちらには『ご主人様の言うとおり』2~5と『青砥のお料理教室』が収録されています。
ちなみに『ご主人様の言うとおり』1は、同人誌『黒革の手袋』に。


この『ご主人様~』シリーズのペーパー類再録の2~4(各5~10数ページ程度)は、2人の充実したHのためにあくまでも真面目に考えては青砥に相談して来る(だけならまだしも鑑識課へも真顔で相談に行く)薫と、それに振り回されて困りつつも幸せな青砥のあまあまというかアホアホというかの楽しい日々です。

ちなみに、読んでる私もとても楽しいです。

モチーフは、基本的に(1から引っ張る)『48手ハンカチ』のようです。
『眼鏡に顔射』もあります。

もう一度言います。薫は大真面目です。


書き下ろしの5は30ページ弱の中編です。
他より長い分、一応事件ものっぽくなっていて『ご主人様続きの言うとおり』がキーワードです。

ただ、私はこのシリーズはもう(48手ハンカチには拘らないけど)『ネタのみ』でいいんだよね。
というわけで、5は個人的好みにおいてはいまひとつ。


ラスト、見開き2ページで『青砥のお料理教室』

青砥が、商業誌『しもべと犬』『茨姫は犬の夢を見るか』の《犬》である信乃と犬姫に料理を教える・・・というネタです。

これだけで、3人の《犬》のキャラクターの違いがハッキリと伝わります。


トータルでは、ものすごく面白かった!
評価はともかく、極めて個人的に『神』級お気に入りです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ