悠真と、こ…こんなところで

ひみつカウントダウン

himitsu no count down

ひみつカウントダウン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×27
  • 萌8
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
57
評価数
17件
平均
3.4 / 5
神率
5.9%
著者
 
媒体
コミック
出版社
エンターブレイン
シリーズ
B's‐LOVEY COMICS(コミック・エンターブレイン)
発売日
価格
¥680(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784047283633

あらすじ

春山田高校一ワルと名高い石神悠真には、みんなに“ひみつ"にしておきたいことがある。
それは、いつもヘラヘラしている同級生の赤坂冬希と、キスやエッチもしてしまうおつきあいをしているということだ。それを誰にも知られたくない悠真だったが、冬希はカミングアウトしたくてしかたがない様子。
考え方は違っても、一応ラブラブな二人の元に女子高校生がやってきて、冬希を連れていき……!?

天然ワンコ系×ヤンキーのラブラブ(?)ストーリーがコミックスになって登場!
描き下ろしもアリ♪

(出版社より)

表題作ひみつカウントダウン

同級生の恋人 赤坂冬希 17歳
高校内イチのワル 石神悠馬 17歳

同時収録作品かわいいかわいいハニーシトロン

光昭 会社員
森屋 梓

同時収録作品やさしいハートの奏で方

澄人 保育士
彦坂 尚 19歳 保育園臨時バイト 園長の甥

同時収録作品めばえキッチン

星名 フリ―ライター
青井 会社員

その他の収録作品

  • ひみつオーバーアゲイン
  • やって出来ないこともある
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数5

糖度高めなお話(^^)/

新刊もっと出ますようにと、願いをこめて再読レビューします。表紙の絵を見て、好みだなぁと思い購入しました。中身の絵も、安定して可愛く、ピチピチしていて良かったです。ちょっとしたコマや小物まで、スナエ先生ワールドで、お話の中に出てくる「うさお」の人形とか欲しくなりそうでした。

お話の方は、短編集になります。どのお話も甘々です。
その中でも、表題作の「ひみつの~」が特に好きでした。内容ですが、春山田高一のワルと名高い石神(受け)は、実は、ヘラヘラしている同級生の赤坂(攻め)とお付き合いをしていて、絶対バレたくないのですが、赤坂は公表したくてたまらない、二人の攻防戦の行方は?なお話になります。スナエ先生の、受けの事が好きすぎる変態攻め、萌えます。対して、受けの恥ずかしがり屋な所なども良くて、マグロのお話など面白かったです。二人の掛け合いも、笑えてテンポ良く読めました。
他のお話も、少し変わっていて面白いので、ぜひ読んで見て下さい。甘めなお話がお好みの方にもオススメです。

0

どうしても笑っちゃう、4冊目。


どちらかというと淡々とした絵柄なのに、ストンと心に落ちてきゅんとするようでとっても好きなスナエハタさん4冊目。
読む前からときめくことが分かっている、数少ない作家さんの内一人。もっと沢山御本出してほしい…;;
今回もにやにやしてるかぎゅううとときめいているか噴き出しているかほろりときているか。本当作中カバー下は勿論、後書きまで笑いのセンスに長けていて…、4冊揃ったことが只管嬉しいです。
変態攻の上手さもピカイチ!笑 受の可愛さも顔を覆うしかありません。赤坂くん折角格好良いので実は本気で喧嘩強いとかだったら…

なんだろうな〜センスとしかいいようがないような。
感じている表情とかとっても可愛い!

0

短編

ギャップ萌というやつですね(*´д`*)ワカリマス
久しぶりにスナエハタさんの本読ませていただきました。
初コミックスが好きだったのよな。懐かしい

さて、表題作「ひみつの~」はギャップもの
学校では狂犬気取ってるけど、実は攻に抱かれてかわいくメロメロとか
ある意味、メロメロあまあまの姿を知っている身からすれば
どんなにキャンキャン吠えられても可愛く見えてしまうわな
というか、むしろ頑張ってツッパッてるとおもうと燃えるのわかりますw
ま、攻はほんわり系なので、そんな邪はないでしょうが
にしても「マグロ」話wwwwある意味乗せられちゃってる受可愛いw

「かわいいかわいいシンドローム」
好きな子に可愛いは言いたいよね(ノ∀`)

「めばえキッチン」
ママになるのはパパだよww
のセリフが好きです(笑

トータル可愛い短編集。
少々刺激物が読みたくなる読後でした

0

ラブリー♪なだけじゃない!

スナエさん初読みです。

水渡ひとみさんがお好きな方はアンテナ立つんじゃないかと思いました。
なんとなく絵柄が似ているような気がします。
(そっくりじゃないですけど!なんとなく、です!)

短編集ですが、軽くギャグのジャブが入ったりして、
可愛らしさと「…ふっ」が混在していました☆

表題作、攻めの「全身の毛穴から射精するかと」に笑いましたよ☆
受けを大好きでしょうがない様子、二人の関係を隠していられない、
みんなに「こんなにラブいんです!」って言いたい気持ち、わかるなーw
でも受けはそれを完全拒否。切ないねぇ。
でも、マイノリティだから。それも人生だ(?)
受けがツレなくても、やっぱりそれなりに好きでいてくれて嬉しかったです!
全ては攻めの為、みたいな。
可愛らしいなぁ♪

『かわいいかわいいハニーシトロン』
受けがあんまり可愛い過ぎると萌えない私ですが、
やはりツンデレってヤツにゃ反応しますよ(ナニが?)
口ではツレないのに、行動が!!オムライスに攻めの名前って反則!!
買い物中気にしていたっぽいうさぎのぬいぐるみを買ってあげても
「も続きったいないから一応もらっとく!」って…かわいいー。
ソレに“うさお”ってこっそり名前つけて可愛がってるなんて!!
カバー下のかんぴょうはカルシウム豊富なのは知りませんでしたw
(結構かんぴょう巻きは好き。でも納豆巻きには勝てない)

『やさしいハートの奏で方』
生意気そうでいて、実はピュアで一生懸命な受けの臨時保育士の受け。
それまでは人気者だった為、批判的な気持ちしかなかった攻めが
話をしたり、一緒にご飯を食べる事で理解して、好きになるという。
単純攻めが好感持てました♪
髪の色を抜いていた受けが、攻めの言葉で最後黒に戻していたのが萌え!
これもツンデレ。
ツンデレオンパレードですな。

『めばえキッチン』
素敵な男性が料理教室に通うって、それだけで素晴らしいですよね!
この度、受けが×イチ子持ちという、やもめさんです☆
攻めは料理上手で、受けの娘さんと仲良くなる、これまた高ポイントなお方。
しかしオバケだけはダメというヘタレな面もあって、尚更良かったですw
攻めの「ママになるのはパパだよ」の言葉は、さすがに5才じゃ理解出来ない!!

攻めが全員黒髪、いいじゃないですか!!
受けを何より大事に想う攻めは黒髪が良いと思います。
(とかいいながら、実は私、受けも黒髪が好き。結局黒髪スキーなだけ?)

微笑ましいコミックス、ゴチソウサマでした♪



1

バラエティに富んだカワイイ色々

カワイくて面白いスナエハタ作品。
今回もカワイイがたくさんあるんですが、それは見た目とかじゃなくて、ツンデレたりヘタレたりの様子がカワイイってこと?
表題3本の他、3作品入っているのですが、どれも全部ツボに入ったという自分的にお気に入り一冊になりました♪

実は一番キュンキュン来たのは表題じゃなくて【かわいいかわいいハニーシトロン】
恋人は料理が上手で見た目もかわいいのですが、この「かわいい」が禁句で、このためにご機嫌を損ねること幾度となく。。
本当はかわいいものが好きで、買ってあげた兎のぬいぐるみに名前をつけて密かにかわいがっているのも知っているのだが、それをツンデレで意地張って隠すからまたかわいい!
かわいいって言いたい、だけど、本人は嫌がる。
それには、かわいいというと女子にはかなわないという、恋人の不安の現れの態度だったということがわかるのです。
「かわいいから好き」じゃなくて、「好きだからかわいい」
攻め君の言うこの言葉に、ノックアウトされました~♪♪♪
表紙カバー下の漫画で、主人公の「かわいい」と言えない苦労の4コマ漫画が実に笑います。

さて、表続き題は学園モノ。
絡まれるからそれを相手してるうちに学園一のワルといわれるようになった悠馬ですが、実は冬希という同級生とお付き合いしてるのです。
冬希はヘラヘラしていて、悠馬をいつも構ってきて、カミングアウトしても構わない、いっそしたい!って思ってるのですが、悠馬はそんなことできるか!って思ってる。
だけど冬希がモテるという現場を見てしまい、思わず!!
冬希の作戦だったのですが、彼の周囲の友人達が理解があることなど知り、冬希のよさを知るという流れのお話
この冬希のヘラヘラしてたり、かと思うと真剣だったり、色々な顔があって、一つの枠に収まりきれないキャラクターが実は魅力的だと思います。
そての点、ワルと言いながら悠馬はすごく真面目で真摯で常識人。
硬派なのかな?
好きな人にとって相手はどんなであろうと、かわいい♪もちろん、悠馬が受けです!

【やさしいハートの奏で方】保育士さんのお話
園長の甥がピンチヒッターで保育士としてやってくる。
歌もお絵かきもできて園児の人気を取られてしまったようで、面白くない主人公。
だけど、彼に苦手をどうやったらと聞いて教えてもらった方法で練習したらうまくできた!と素直に喜ぶ主人公。
それがいつしか好きにかわっていくというお話

【めばえキッチン】激敵に料理下手のシングルファーザーのお話
子供が出てくるのですが、かわいい~♪
ラスト、二人がキスしているのを見て「チューしたら結婚だね♪」の言葉にあたふたする大人たちw
ママになるのは一体どっちwww
という、ほんわかしたお話で、登場人物がというよりお話がかわいいという可愛さです

デビュー作から見てきましたが、バランスのいい作家さんですよね。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ