ねこかぶりねこ

nekokaburi neko

ねこかぶりねこ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
34
評価数
11件
平均
3.3 / 5
神率
9.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス Qpaコレクション(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥657(税抜)  ¥710(税込)
ISBN
9784812480076

あらすじ

ゲイバーで働く尾原悠は、その店一番の人気バーテンダー。多少(?)ウラオモテの激しい自覚あり。ある日、客として店にやってきた財閥企業の御曹司、白河龍之介に熱烈な告白を受ける。それ以来、毎日のように店に来ては想いを告げていく白河に、内心うんざりしながらも笑顔をふりまく悠。あくまでビジネス――そう思っていたはずなのに、悠は少しずつ罪悪感を覚えるようになっていき…。

表題作ねこかぶりねこ

財閥の御曹司 白河龍之介
ゲイバーのバーテン 尾原悠 

同時収録作品ぶきっちょバンビーノ

元教え子 秋月智 20歳
学校の教師 尾原和俊 28歳

同時収録作品純愛カルテット

悠の恋人 白河龍之介 /和俊の恋人 秋月智
ゲイバーのバーテン 尾原悠 /悠の兄 尾原和俊

同時収録作品半熟ストロベリー / 完熟ストロベリー

幼馴染の同級生 亮太郎
高校生 瑞樹

その他の収録作品

  • 飼い主以上恋人未満

評価・レビューする

レビュー投稿数2

可愛いお話☆

とにかく全部の話が受けも攻めも可愛かったです。
甘々でした♪

表題作の「ねこかぶりねこ」の受けである悠君はとにかく素の方も可愛いかったです。でもあんまりねこかぶり?は感じなかったです。とてもブラコンな所も可愛いと思いました。

「ぶきっちょバンビーノ」
悠君の兄である和俊さん、あんなに可愛い28歳は絶対いない(笑)

「純愛カルテット」
↑2つのカップルが出てくるんですが、悠君がブラコンぷりをちょっとだけはっきしたり、それぞれ甘々する展開は、本当にほんわかするお話でした。

「半熟ストロベリー」「完熟ストロベリー」
高校生2人の話。青春だ~。そして乳首(笑)

「飼い主以上恋人未満」
タイトル通り、恋人未満の所で終わるので続きが気になるお話でした。

全部のお話がほんわかする可愛い系でした☆

0

おかしいなぁ、可愛いしかないよこの本

大きく分けて2つの話です。

「ねこかぶりねこ」「ぶきっちょバンビーノ」「純愛カルテット」
兄弟が両方ともねこな本。
(あ、取り敢えず受けって意味のネコとネコかぶりの猫をかけてみたり)
弟君の悠は仕事モードではほにゃぁっと笑顔するかわいいゆーくんなのですが、
仮面を剥ぐと兄ラブな荒っぽいツンケン言動の子。
でもツンケンといっても「この位普通でしょ」位の普通の男の子って感じがします。
むしろほにゃ笑顔が可愛げが前に出過ぎてて怖い。

そんな子が(実は)兄の友達のいいところの御曹司、真のほんにゃりさんな龍之介に惚れられちゃう。どうせ地を見せちゃったら終わるだろうと思ったのに、むしろ終わらない。天然なのか?と思ったら昔からずっと見てただけ。

その兄ラブの対象だった和俊、意外に年を食っているのですがこれまたなんかかわいらしい仕上がりになっておりました。
酔っぱらってもと教え子のお店でこてんと寝てしまい(本当に大人か!?)お持ち帰りされてくーくー寝ている所といい、うまい飯つくるぞーといいつつ大失敗かますところといい、クリクリの童顔といい、魔性だと思う。

「半熟ス続きトロベリー」「完熟ストロベリー」
乳首に尽きる本。というか、BLの乳首ラバーっぷりは異常だなと思う昨今。


この本はまさに「萌える」という評価をするための本。
攻めの子たちも年齢の割にかわいらしく雄っぽさがないのでほんとうにぽわぽわします。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ