秘書と社長のひみつごと

hisho to shachou no himitsugoto

秘書と社長のひみつごと
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
25
評価数
8件
平均
3.1 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784799712016

あらすじ

竹宮が秘書を務めるのは、若社長の岩瀬。
美麗な外見通りのデキる社長ぶりと、天然で超キュートで素直?な姿のギャップがスゴい人なのだ!
年下ワンコな竹宮はそんな社長にメロメロ&振り回され中だが…!?
「社長、あなたを抱きたい」――ワンコ、ヘタレ返上なるか!?
俺様"飼い主"社長×美人"ペット"秘書の別カップル話も?

(出版社より)

表題作秘書と社長のひみつごと

社長付き秘書 竹宮司 27歳
会社の若社長 岩瀬雅人

同時収録作品秘書と社長のひみつごと~藤枝商事の場合~

藤枝和寿 藤枝グループ会社社長 35才
篠塚芳春 外部入社1年目で主任秘書 29才

その他の収録作品

  • ごほうび下さい
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

可愛い社長さん

社長と秘書のオフィスラブです。

社長の岩瀬は、仕事ができるのに、天然で素直でさびしがり屋です。秘書の竹宮は、字が綺麗で、いつも一生懸命で、社長のために何かできないかと頑張っています。そして、業務の終わりに二人が必ず行う約束事。

この約束を大切にしていたり、竹宮のメモを集めていたり、岩瀬が恋する乙女みたいで可愛いです。そうかと思えば、自分から竹宮に迫ったり、意外な行動にギャップ萌えです。

二人が仲違いした時に、仲直りするツールで、竹宮が字を書く動作を使ってるのに萌えます。時々見える、竹宮の耳とシッポも可愛くて好きです。岩瀬がすごく幼く見えるので、いくつぐらいなんだろうと、読んでる間中気になりました。最後に、字の綺麗な男の人はやっぱりイイですね。

2

リバっても良かったような気がした!

なんだろうか。
読後に思ったのはリバで見てみたかったなと。

秘書が攻めで社長が受けなんですが、
社長がHに積極的なほうで、おねだり?してきたり誘ってきたりするタイプだったし、
何となく性格的に攻めに回ってもおかしくなさそうだったので。
表情も攻めっぽい表情になるときがあるので、いいんじゃないかなと。

攻めである秘書のほうは遠慮がちなところもあるので、しびれを切らした社長が受けから攻めに回るという展開だったら面白かったんじゃないか・・・などと頭の中で妄想二次創作いたしましたです。多分そういう展開があっても無理矢理感はなかったんじゃないかなと思いました。

そして本編とつながりのある社長×秘書がもうひと作品あります。
こちらは表題作と逆で、というか王道パターンですが、社長が攻めで秘書が受けでした。
内容も王道でしたがそんなに悪くもなかったです。

1

字が綺麗な男の人に惹かれる

社長(受け)は秘書(攻め)の字が好きという設定なのですが、ここの設定がちょっとぬるかったように思います。
せっかくだからもっとフェチっぽくハァハァいたす感じで描いて欲しかったと思います。
あ、でも攻めの字が書かれた付箋を取っておくのはフェチっぽくてグッジョブです社長!!

あと、社長の手に秘書がマジックで明日の予定をメモってあげるシーンですが、
あれって年頃の女子がお互いの腕や手に「明日の試合ファイト!」「優菜♥麗華☆友情永遠不滅♥」
みたいなのを書き合うあれと一緒じゃないか~!!
発想が女子中・高生と一緒(笑)
社長!どうせなら耳なし芳一レベルで体中に写経してもらって欲しかったです!

確かに字の綺麗な男の人にはハッとさせられることがあります。
失礼ながら、「見た目」と「字の綺麗さ」は比例しないんですよね~。
ゆえに、たま~になんですが、ヤンキーな風貌の人がすっごい達筆だったりして、
マジデ!?と驚かされたりすることがあるんですよ本当です!
なので、字に萌えるというのはアリだと思いました。
ただ、その設定は中途半端に使われていた気がするので、
そのネタ続きはいっそもっと軽くするか、むしろ突き抜けさせるかのどちらかにしたほうが良いように感じました。

2

デキる社長は天然寂しがり屋

このイラストはかなり好みで、受け様のデホルメされた大福を食べる姿なんて萌え萌え。
ワンコ秘書の攻め様の尻尾の揺れ具合までも萌えを擽る作品。
内容は、若いのにデキる社長と評判の受け様に抜擢された秘書のワンコ攻め様。
初めて社長付きになった緊張でガクガクしながらも、受け様に何気なく渡した予定が
書かれた附箋の字を好きだなんて言われ、何故か社長に不思議な感じを抱くが、
やはり社長はかなりの天然キャラで、攻め様の字が好きだからと翌日の出勤時刻を
仕事終わりに直接受け様の手に書かせるなんて事をするお方。

でも天然デキる社長は、実はかなりの寂しがり屋だったのです。
その寂しさに気づいた攻め様は、相手は社長なのに次第に惹かれていくのです。
不意に受け様を抱きしめてしまった攻め様は、自分がしようとしたことに驚愕。
そしてその結果受け様をも傷つけてしまうが、ワンコ攻め様は受け様の悲しむ姿を見て
自分の思いを、立場を越えて伝える~~そんな主従love。

受け様の幼なじみで兄みたいな存在の別会社の社長とその秘書との話も、
本編二人とは違うテイストで楽しめる内容になってます。続き
こちらは、社長と飼い猫のお話です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ