Blurry Moon

Blurry Moon

Blurry Moon
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784877750350

あらすじ

ホスト同士の激しいトップ争いの中、雛木充がナンバー2にのしあがった頃、支店から一人のホストが転属されてきた。それは充の高校時代の先輩、塚山聡史で、彼を裏切り犯した男…月の光の下で消えない深い傷を刻んだ男だった。捨て猫のようだった充を拾い、店に入れて自宅に置いてくれた、ナンバー1の啓吾の気持ちに気づきながらも、憎んでいるはずの聡史にひかれる理由がわからず悩む充。美形ホストたちの愛憎を描いたシリーズ。

表題作Blurry Moon

塚山聡史(つかやまさとし)
雛木充(ひなきみつる)

その他の収録作品

  • 恋の死角はシタゴコロ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

Blurry Moonレビュー。

単純に、絵柄が好みだったので手に取りました。
大きくて力強い瞳、こういう画風に弱いです。

話の舞台はホストクラブ。
先輩後輩だった2人がホストクラブで再会し、ぶつかり合い、何故か惹かれ合い、そういう関係になる。
この人の絵柄と、エロの描き方が好きな人は飽きずに読めそうです。

0

すれ違う両思い

クラブの先輩後輩がホストになって再会して、
そして…すれ違いが熱情に転じた時、過去の
もう一つの顔が見え隠れする。
あしらいたいあしらえない、そんな二人の想いが
絡み合う。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ