同志『真っ白な嘘』特典書き下ろしペーパー

doushi masshiro na uso totkuten kakiroshi papaer

同志『真っ白な嘘』特典書き下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
笠倉出版社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
真っ白な嘘初版・フェア参加店限定配布特典ペーパー

あらすじ

ノベルズ発刊記念・フェア参加店購入者限定配布ペーパー
本編終了後の主役カプをとりまく脇キャラの後日談です♪
性癖の事で広域指定暴力団の組長・鵜飼に脅されて有る人物の手術をした片桐だが、今では穏やかに鮭を酌み交わす仲になっていた。あの時は絶対にこの男を受入れる事などないと思ったモノだが…

表題作同志『真っ白な嘘』特典書き下ろしペーパー

評価・レビューする

レビュー投稿数1

思いの集い

藤永清巳を巡る、まさしく「同士」の集まりですね。
藤永の初めての男で今では相談役か保護者になっているような組長・鵜飼とその鵜飼に
自分の性癖で脅されある男を手術するように言われ、絶対に言う事など聞かないと
思っていた相手と、藤永と知り合った事で共に藤永に思いを寄せる者として
一緒に酒を酌み交わすようになった医師の片桐。
恋敵の相羽を愛する男の為に治療した片桐とやはり可愛い男の為に脅してまでその相手の
恋人を治す為に尽力した鵜飼、藤永が皆に愛されていると感じる後日談なのです。
ほんと罪づくりな藤永さんは、魔性かも知れないですね(笑)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ