神様おねがい!

神様おねがい!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌5
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
31
評価数
11件
平均
3.1 / 5
神率
9.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784344826540

あらすじ

人気者の貴大と付き合っている高校生の蒼羽はいつも不安ばかり。そんな時、ある願い事をしたらなぜかネコミミとシッポが生え――!?

(出版社より)

表題作神様おねがい!

犬タイプの明るい恋人 貴大
猫タイプのネガティブな恋人 蒼羽

同時収録作品しあわせデリバリー

同時収録作品Sweet Tears1、2、3

面倒見の良いコック見習いの親友 昴
女にだらしない甘えん坊会社員の親友 昌也

その他の収録作品

  • 神様おねがい!2
  • 神様おねがい!+
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

うーん…。

うーん…。
毎度のことながら絵はキレイなんですけど、お話がちょっとあっさりというか浅いというか。
アレ、こんな感じでくっついちゃうの!?とか思う部分もあったり。
かわいいのはかわいいんですけどね。
でも、うーん…。

個人的には「しあわせデリバリー」が一番好きだったかな。
告白はもうかなり唐突だった気がしないでもないですけど(…)
いや、勘違いしてたなら仕方ないのか。
ドジっ子を演じてるあたりがかわいいなと。
でも、ちゃんと好きになった理由がわかりやすくていいなと思ったり。

あと、巻末描き下ろしがステキでした。
まさかあそこまでデップリしてるとは(笑)
それでもちゃんと愛してもらえてるんだからいいよね。
どこもかしこもラブラブでしたね。

0

絵が綺麗です

友達におすすめされたので購入しました。
もともとあまりケモノ系の話はあまりすきではないので、
特にはまりませんでした。

これが一番面白い!!と言える内容がなく、
全体的に普通でした。
3つの話が収録されていますが、
3つとも両片想いの内容で、そこは可愛かったと思います。

あとは、絵が本当に綺麗です。
表紙の絵が好みでしたら、絶対に好きな絵だと思います。

全体の印象としては、可愛かったです。
絵が好みで、ケモ耳とか好きだったら買っても大丈夫だと思います。

0

もふもふスキーを擽るイラスト

あなたの性格は猫タイプ?犬タイプ?なんてよく聞くワンフレーズから始まるお話。
文句なしでもふもふイラストは可愛い!この作家さんのケモミミ&しっぽは萌えます。
内容は、猫系の受け様のワンコ系の攻め様のラブストーリーで始めは素直に気持ちを
攻め様に伝える事が出来ない受け様が小さな神社でお参りしたらネコ耳シッポが
生えて、言葉よりもしっぽやケモ耳で思いを伝えてるお話。

そして次は攻め様が同じようにワンコ耳&しっぽが生えて、受け様への暑苦しいくらい
大好きな気持ちと毎日会えない不安を受け様に切なく伝えるお話です。
思いを通じ合って恋人になっても好きだから不安になる気持ちを神様にお願いしちゃう。
そんな恋する気持ちと不安な気持ちをケモミミ&しっぽになぞらえてる感じです。

同時収録の一遍は、小説家とドジっ子デリバリー青年との恋。
締切に追われてる受け様の唯一の息抜き&癒しがデリバリー青年に会う事で
毎回何かしら忘れ物をしては取に戻るドジっ子な攻め様。そんな攻め様に会える日が
受け様は嬉しいし、健康を気遣ってくれる優しさに癒される。
でも、別の配達先で見かけた攻め様続きのしっかりした様子を見た時から何故か攻め様は
来てくれなくなってしまう。
恋する切なさと相手を思いやる優しさが伝わってくるお話です。

幼なじみ同士のお話は、互いに好きなのに同性だから言えない、今の関係を
壊したくないなんて思いながらも、惹かれる心が止められないようなお話で
更にお世話する側とされる側みたない二人のほんわかした作品。

ラストは再びケモミミで、表題の小さな神社の神様と御使い達が願いを叶えにきた
カップルの甘々ぶりに胸やけおこしてる短編で、お狐様のもふもふは最高~

2

ケモ耳尻尾のダークホース、三尾じゅん太作品?

ここ数年で絵が綺麗で好きになった作家さんが七海さんとこの三尾じゅん太さん♪
表紙みてもわかるように、この作家さんのケモ耳モフモフは何か特別ですっ!
おはなしは、全体的にエッチ少なめでかわいいです☆
同時収録の2本も切ない展開もありながらも愉快な展開が押して全体的にほっこりします。

さて、表題。
付き合って三ヶ月目の高校三年生の恋人同士、貴大と蒼羽の物語。
初詣を一緒に行った二人ですが、超混雑に諦めて通りすがりにあった小さな祠でお参りを済ませ、両親が留守だという貴大の家でお泊りをするのですが、なんと蒼羽に猫耳と尻尾が~!?
貴大が大好きなのに不安を感じてしまうネガティブで素直になれない蒼羽が自分の事を猫みたいとは言いますが、う~ん、、、ツンデレは薄いけど野良猫って感じかなw
そんな彼が素直になりたいと願ったから猫になったのか?
でも猫耳と尻尾があれば、言葉で言えなくても感情が貴大にわかっちゃう♪
そして、その1年後、大学が別々になってしまった二人はなかなか以前みたいに一緒にいられない。
一緒に過ごすはずの年越しも蒼羽の友達の呼び出しで出かけてしまって・・・
続き大は、ずっと蒼羽を自分のものにしておきたいという夢を見るのですが、目覚めるとなんと自分が犬耳と尻尾がついた犬になっていた!?
貴大はまるきりワンコです♪
そんな1年を通じてケモ耳尻尾がつくことで、自分の本心がわかるという、若い恋人だけに生まれる不安をそんな出来事でより結びつきの深い恋人になる話は、ちょっとかわいらしおはなしで、三尾さんの絵にもぴったり☆☆

【しあわせデリバリー】
小説家の主人公は一日中部屋にひきこもりしかもスランプで行き詰っている。
そんな彼の唯一の愉しみは、ファミレスの食事のデリバリーに来る青年に会うこと。
いつも何か忘れ物をして、そんなうっかりさんぶりに心が和むです。
しかし、ある日道すがら彼がある家へデリバリーに来ているところに遭遇。
そこのおうちでは、しっかりものの好青年という評判が!一体自分に見せるドジっ子の顔は?
それ以来彼の顔をみかけなくなり、デリバリーにも来てくれず、食事が摂れなくなって弱ってしまう作家。
そんな、おとぎ話みたいなラブの始まりは、、、、作家よー!お前はヘタレすぎるぞww

【Sweet Tears】
学生時代仲良くなった昴に甘えて彼の家に入り浸る、女ぐせのわるい親友の昌也。
昴は昌也に片思い。
昌也は会社員になったけど、昴は昌也の為に料理を作ることから始まって、それで身を立てる目標のある見習いを現在しているのです。
甘えきる昌也に生殺し状態の昴はとうとうキれてしまうのですが・・・この昌也、わんこでやんちゃでポジティブなのかと思えば泣き虫だった(驚)
本当は相思相愛だったんだね、というおはなしですが、
昴の料理のせいで、昌也は肥満が危ないらしいwwwスバルは禿www

描き下ろしの【神様お願い!+】は表題で主人公たちがお参りしたほころの神様や使いたちが人間観察をするという形で、この本に登場したカプたちが登場します。
彼等のバカップルぶりは神様も呆れるほど(笑)
その中でも一番爆笑をさそったのは・・・ラストの話の昌也です!!
ありえないーというほどに肥満してました(爆笑)
でも、そんな昌也も好きだという昴に、昴ははげなかったか、、、wwwと。。。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ