ウエディング刑事

ウエディング刑事
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
リンクスロマンス(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784344826663

あらすじ

お人好しな新米刑事・水央は、捜査のためならウエディングドレスをも着る、美形だけれど変人の路維とコンビを組むことになり!?

(出版社より)

表題作ウエディング刑事

志宝路維 天才的頭脳の持ち主で変人警部 29才
葛城水央 新人刑事 24才

その他の収録作品

  • ウエディング初夜
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ハイテンションに楽しもう!

あすかさんの作品は好きで、結構読んでいるのですが、
表紙をうらぎならいお話で、楽しく読めました。

職場の上司として幼馴染の路維との再会をした新米刑事の水央。
昔から路維は変人であるのは、相も変わらずで、
水央は振り回されっぱなしで・・・というお話です。
全体にとてもあま~い作品でした。

路維視点の記述もあり、
自分がおかしな人間であることは理解していて、
でも、水央といるときだけ、人の気持ちに気づいたり、
水央の気持ちを知りたいと思ったりできるというのが、
面白く感じました。

きっとこれからも、あま~く振り回されつつ
幸せな新婚生活だろうな~と思います。

1

翻弄されまくる受け様

知能指数が高すぎてかなりオレ様な攻め様と純粋系で子供の時から攻め様に
翻弄されまくっていた受け様との再会ラブなのです。

受け様は相手の気持ちを思いやり周りに気遣いの出来る純粋系なタイプなのですが、
念願かなって一警官から刑事になり、配属初日から事件へと駆り出される。
そしてこれから一緒に仕事をペアでする先輩刑事が待つ事件現場の結婚式場に出向き
そこで思いもかけなかった相手に出会う、それは生まれた時からの幼なじみで
隣家に住んでいた5歳年上の幼なじみ、さらに誰からも美形と言われる容姿をして
純白のウエディングドレスを完ぺきに着こなした姿で現れる。

受け様はあまりの事に頭が真っ白状態になりながらも攻め様にその姿を問うが
話が全然噛み合わないなかで、攻め様が先輩刑事だと知り驚愕。
攻め様は10年以上合わない間も性格も全て昔のままで、更に当たり前のように
受け様に話しかけるが、受け様は自分に何も言わず、アメリカに行ったきり連絡一つ
くれなかった攻め様にこだわりを抱いてる。
いつも一緒に生まれた時からいた攻め様がいなくなっての喪失感が逆に攻め様を
早く忘れる事続きになっていたんです。

それでも、何年も会わなかった二人なのに、昔と同じように接して行くのですが、
この再会が実は攻め様に仕組まれていた事を知り、受け様は憮然とする。
実は攻め様は受け様が生まれた時から執着していて、自分のものだと思ってる。
傍から見たら健気な片思いなのですが、一般人とは違う個性的過ぎる性格なので
切なさは感じません(笑)
攻め様の何処かズレてる求愛も、鈍感大将みたいな受け様には全然伝わっていなくて
酔った受け様とてっとり早く身体の関係を持つのですが、受け様は戸惑うけど
嫌悪はなくて、やっぱり幼い時から攻め様が好きだったようなのですが、無自覚さん。

攻め様に求愛され物理的に追い詰められて流されるまま結婚しちゃうハイテンションラブ。
攻め様の執着で、それを危惧した母親が攻め様をアメリカに連れて行くほど重症で
引き離された二人はやっぱり一緒になる事が決まっていたんだろうと思えるお話。
軽く楽しんんで読める1冊でした。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ