飴色パラドックス 2

ameiro paradox

糖稀色相悖论

飴色パラドックス 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神10
  • 萌×26
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
90
評価数
22件
平均
4.1 / 5
神率
45.5%
作品演出・監督
蜂谷幸
音楽
海津賢
脚本
佐々美沙
原画・イラスト
夏目イサク
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
新書館〈CD〉
収録時間
72 分
枚数
1 枚
ふろく
メーカー初回特典(外付け):描き下ろしプチコミックス
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

ライバルで相棒で恋人。
こんなふうにずっと、一緒にいよう。

写真週刊誌の記者・尾上とカメラ担当の蕪木。
晴れて両想いになったにもかかわらず、相変わらずケンカの絶えないふたり。
そんなふたりの前に、蕪木の妹が現れて!?
 
大人気ケンカップルのシーソーゲームラブ、とりあえずフィナーレの2巻をドラマCD化!! 

表題作 飴色パラドックス

蕪木元治 → 前野智昭

尾上聡 → 近藤隆

その他キャラ
木内デスク[高階俊嗣]/ 編集長[佐藤晴男]/ オオコマ[小池謙一]/ カオリ[嶋村侑]/ 平野[武田幸史]/ 雅[元村哲也]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

うーむ

原作の感想を書いているので簡単に。

コミックス二巻を丸々音声化してます。やっぱり近藤さんの尾上は可愛い。テンパって泣きそうというか、必死さが伝わってきます。

ただ相変わらず喘ぎに萌えないんですよねえ。前より色気もなくなってきてるような・・・?

あと今回エッチシーンが三回もありました。前作も二回ありましたが終盤でしたし、短めだったので多いとはおもわなかったんですが、今回は合間合間に挟まってきてたのでなんだか多く思えましたね。

既にくっついているので最初から雰囲気が甘くて満足です。

1

ケンカップル再び登場!

 原作既読

 相変わらずの微笑ましい二人にホコホコします。
 本当に可愛い萌えツボ満載な二人です。
 
 蕪木の妹が登場するのですが、その子がまた良い感じです。
 誰かと付き合っていくということは、人間関係が否応もなく広がっていくということで。
 その中で、今まで知らなかった相手のいろんな面を知り、失望したりさせたり。 
 しかし逆にだからこそ、相手の本質にまた一歩近づいてむしろ惚れ直したり。
 その繰り返しの中で何度も出逢っていくのかもしれませんね。

 二人の喧嘩シーンやしゃべくりシーンには楽しくて面白くて大満足なのですが。 
 一つだけ不満を言えば。
 前作で、萌えに萌えたメチャメチャエロかったHシーンが。
 今回は回数は多いのですが、シーン自体は短くて…消化不良…
 原作のあることだから仕方のないことなんですが…
 Hシーンはもしなら一か所で良いのでその分、ねっとりしてほしかった…
 出来上がったカップルだからこその。
 と、いうのは本当に私の超個人的な我儘です。ごめんなさい。

 

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ