暴け!ツン王子の勃起の秘密っ♥

キス魔とあぶない風紀委員

kissma to abunai fuukiiin

亲吻狂与危险的风纪委员

キス魔とあぶない風紀委員
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
41
評価数
12件
平均
3.6 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864520713

あらすじ

全校生徒から恐れられる風紀委員の羽柴カレンは、最近、遊び人の三島のHな求愛に翻弄されっぱなし!
実は羽柴には他人には言えない秘密があって・・・。
エロ満載の読み切り8本&大量描き下ろしの超デビューコミック!!

表題作キス魔とあぶない風紀委員

三島恵人 高校生
羽柴カレン 高校生 風紀委員

同時収録作品恋する愛玩メイドくん

浅井 高校生
冴木 クラス委員長

同時収録作品キスで酔わせて

片桐騎一 新人バーテンダー
慎 会社員

同時収録作品ドS保険医の放課後SEX調教

隠岐 学校保健医
桐谷真雪 新人教師

同時収録作品飼われたいの!!

森野 慧  高校生
四条伊織 生徒会長

その他の収録作品

  • 初恋えろす
  • ナイショの乙女男子
  • アオバ先生の勃起もっこりキッチン
  • アメとえっちと学園平和

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ちょっと読みづらかった

えろえろな短編をあつめた作品集ですが、電子などでわりとよくある軽めのタイトルにえろメイン、という予想の域を出ないものだったので、内容的には期待した分インパクトに欠けました。
あくまで自分が期待したよりは、ですので、内容は十分えろいと思います。
でも電子や特集系の短編ってこういう感じだなぁという印象そのままというか…。

絵はすごく可愛いです。何より受けの子がほとんど淫乱で積極的でそれがよかった。表題作の風紀委員のお話ですが、眼鏡をかけてるときは厳しい風紀委員で眼鏡を外すと淫乱っ子、というまさかと思いつつ改めてみると面白い設定です。
受けがインパクトあるキャラな分、攻めのほうが振り回されているのも面白いですが、淫乱系がニガテな方は向かないかもしれません。

ですが、ニガテだったのが、とにかくコマがごちゃごちゃしていて読みづらい^^;内容が頭に入りにくかったです。
ふきだしが多くて小さいのかな?とも思います。う~ん、なんだろうこの読みづらさ…

それと、ところどころにAVの女の子のような言い回しが入るのですが(気持ちよすぎて×××でちゃうよぉとか、ご主人さまの×××でイ続きッちゃう~とか)ちょっとえろく見せるための無理やり感があるような気がしました。
個人的にはえろいけど、何故か全くえろく感じなかったので、合わなかったという意味で中立です。

2

イチャラブエロ

エロい表情、エロい身体。
とにかく登場人物達みんなエロいです!

エッチの際の音と喘ぎ声の文字が個人的に好きです。
頻繁に使われてる「♡(ハート)」もお気に入り。
ラブラブイチャイチャしてる彼等にはお似合いの文字かな。
あと、モザイクにも愛を感じます。かわいかった。

1話1話でカップルは違う。
だけれど、実はそんな彼等は同じ学校に通っていた。
生徒会長も、風紀委員長も、先生も……。
校内中が乱れております! 風紀なんて、あって、ないようなものである!
そんな最高の学校生活を過ごしている彼等のエッチな日常です。

結局のところ、みんなバカップルだと思う。

1

可愛いのにえらいこっちゃ淫乱

特に表題カップルのお互いの淫乱さがBLとしては限界ギリギリ。
なんせ攻めの三島は片っ端から喰いまくりで3Pどころか4PでもOKというやつだし、
受けの羽柴はメガネと風紀であることを性欲のリミッターにしていて、
本当は先生との3Pもありですなんて奴。

こんな二人がお互いだけを見て時々はアメで性欲を抑えてまでやるんですから、
乱れっぷりが半端ないのも仕方がない!

その他もピアスレーベルらしい非常にシズル感溢れるエッチ一杯でもう何もかもがぐちゅぐちゅなのですが、
話が短い事もありなぜ好きになったのかとかそういう理屈の部分は完全に無視の傾向。
それゆえに元々お互い惹かれあってるか過剰に流されやすい、可愛い男の子同士のエッチを山ほど見たいという人にとってはこれ以上なし、って感じです。

初単行本みたいですが、
なるしすのあーるさんからSMっぽさを引いた感じかな?って感じです。
ピアスにせつなさとか逡巡求める人はいないと思いますが、いたらお勧めはできません。
むしろ淫乱な攻めとか淫乱な受けを見たい人、エロさに酔いたい人におすすめ。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ