オトナのくせに! (1)

オトナのくせに!  (1)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
31
評価数
10件
平均
3.3 / 5
神率
10%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784041205167

あらすじ

お嬢様学校の新米栄養士である冬木一太は偏食の激しい超問題児・國江七星の保護者を呼び出すことに。ところがその相手・銑手嵩は八年前に冬木を助けてくれた恩人で…! ?

(出版社より)

表題作オトナのくせに! (1)

銑手嵩・会計士
冬木一太・栄養士

評価・レビューする

レビュー投稿数5

まだ始まったばかりです

新米管理栄養士と会計士の、ノンケ同士で恋愛下手な大人のラブストーリーの1巻です。
題名通り、大人のくせに!と突っ込みたくなるほど不器用です。

管理栄養士の一太は、お嬢様学校で働いています。
そんな一太の最近の悩みは、食事を食べてくれない七星という生徒のことです。埒があかない一太は、後継人の銑手を学院に呼び出します。

驚いたことに、そこで会った銑手は、昔助けてもらって忘れられない人だったのです。そこから、一太の不器用な恋が始まります。と言っても、最初は憧れと恋心の違いが分かってなかったようですが…。
一方の銑手の方は、一生懸命慕ってくる一太にほだされていく感じです。
2人の恋は、まだまだ始まったばかりだし、一太にちょっかいを出す誠二の存在も気になるしで、今後の展開を楽しみに2巻を読みたいと思います。

2

ノンケ同士…恋愛オンチなオトナの恋の始まりです!

『風紀のオキテ』のスピンオフ!
前作を読んでいなくても大丈夫なお話です。

最近のこうじま作品の中では、1番好きなお話でした。

今回は、オトナの恋愛もの…
と言っても、こうじまワールド全開の王道展開ものの可愛らしいお話でした。
クールでキュートな、恋愛オンチなオトナたちの恋の行方はどうなる事やら(笑)

元ヤンキー&会計士の崇 × テンパリ全開な新米管理栄養士の冬木の再会&ノンケ同士の恋。

お嬢様学校、聖ローズマリー女学院に赴任したばかりの新米管理栄養士・冬木は、問題児・七星の保護者を呼び出すことに。
そこに後見人だとやってきた銑手崇は、冬木を8年前に助けてくれた恩人で、それ以来憧れの人。
やっと再会できた喜びから、思わずパニックになるあまり、付き合って欲しいと、告白まがいなことを言ってしまい・・・。
もちろん冬木は友人としてなんですけど、崇を見つめる目や言動、行動がどうみても恋する乙女のような素ぶりだから、崇も恋愛として付き合うのだと誤解してしまいます(笑)
で、誤解のまま崇もノンケ…試させて下さいと押し倒され…さあ大変‼
そこに、崇の昔の悪友で、続きいつも厳しい言動で苦手な、現冬木の同僚、管理栄養士の富士沢先生も、俺の方が最初から冬木に目をつけていたと参戦してきて…バチバチみたいな(笑)
本当に、気持ちは微妙なまま、カラダの関係から始まるの…と、今回もいい所で続くでした。

冬木は、元気で容姿も可愛らしい弟タイプ。
何に対しても一生懸命なんですけど、凄く不器用な人柄なので、仕事でも空回り、恋愛なんかは奥手過ぎて、崇や富士沢に迫られてはパニックのあまり、顔は真っ赤っかな純情な弟ワンコ受様。

一方、崇は昔は不良、今では仕事もできるスマートなやり手タイプ。
弟系に弱く、恋愛に対しては素直過ぎると言うか…単にタラシとも言うんですけど(笑)
クールでそうで、困っている冬木に「本気にさせたのはあなたです」とストレートなくらい、敬語攻めで押し迫っていきます。
『風紀のオキテ』の登場では、想像もつかなかったタイプだったので、私の中では結構なギャップ萌敬語攻様でした。

今回の脇キャラは曲者揃いで好きでした。
いつも、冬木に意地悪ばかりなんですけど、本当は気にかけて可愛がっていたらしい富士山先生と、
女性キャラながら存在感たっぷりで、一番私のツボ刺激してくれた養護教諭の山中先生。
2人とも冷たそうだったのに、冬木の泣き顔をみて、山中は「カワイイ〜」といって、急に乙女萌全開(笑)
そして、その後の富士山先生との言い争いでは、お互いの秘密を暴露大会みたいなのが、とっても笑えて楽しめました!
あと、『風紀のオキテ』の北斗の妹•七星&同室の先輩お姉様の絡みや…
ロリコンだった‼崇の弁護士兄に、学院長&教頭の絡みなんかも楽しめるので、まだまだ目が離せない展開です。

少し、顔の面長な絵柄が気にならなくもなかったです(笑)

まだまだ始まったばかりの2人、どんな感じでオトナの関係に近づいていくのか楽しみ♡

1

苦手だけど時折読んでいる気がする

イラストがあまり好きではないのですが
年に数冊は読んでいるような気がします

目的がなく何か読みたい時に手にするくらいの
タイミングかもしれません

連載中に読んでいたり読まなかったりしていた
作品でした

記憶に残っていないものの
大きく外れた気分でもなくよめました

学校勤務?学園内の話でした

新米栄養管理士の冬木先生が中心です

ちなみに学校は女学院です
なぜ?生徒とのラブはないよという前提の
設定なのかしら?

冬木先生白衣きているのですが
似合っている気がしないのは私だけでしょうか

0

オトナのくせに!

お子様チームのあとは大人たちの出番というわけですね(ノ∀`)ワカリマス
まぁ、ともあれ、シリーズと思わず買って、シリーズと思わず読み
最終的に、え!?となったワタクシなので
単独でも全然大丈夫な本作。
サックリ感想をいうなれば「こうじまサンらしい作品だな」です。
らしいって大事です。可愛くて好き
大人~を意識してるのはあるのでしょうが、ちょっと顔がいように面長すぎる気がしたのは私だけでしょうか。可愛いこがいいよ!可愛いのがいいよ!
おいといて
弟属性のワンコ受。
賑やかしくてカワイイ(*´∀`*)早く手篭にされろ
ライバル登場で賑やかな話になりそうなので次回が楽しみです。
いかんせん素直クールの意味がわからんが、そのうちわかるのか?

3

久しぶりの社会人受け(*´∇`*)

「風紀のオキテ」のスピンオフでしたか………
「紳士協定~」含めたらかなり派生広がってますねー。
今回は北斗の学校聖ローズマリーが舞台です。
もちろん前作知らなくても楽しめます。
現に表紙見ても分からないくらいキャラ忘れてました(笑)

こうじまさん白衣好きなんですかね?
GP学園の先生カプを思い出しますww

つり目わんこ系受けが多いこうじま作品ですが、今回もやっぱり可愛らしい受けでした(*´∇`*)

前回の単行本「拘束プログラム」では全くお色気シーン無くて物足りない感が少しあったんですけど、今回はほどよく露出が……(/▽\)♪
今後の展開が気になりますー!
がっつりした三角関係って今まで無かったと思うので、富士沢先生の今後の出方に注目!です。

とりあえず「風紀のオキテ」再読しまーすw

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ