同人作家レジェンドコレクション 139

同人作家レジェンドコレクション 139
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
POEBACKS ~ポーバックス~(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
¥1,400(税抜)  ¥1,512(税込)
ISBN
9784893937940

表題作同人作家レジェンドコレクション 139

ゾロ
サンジ

その他の収録作品

  • 無人島へようこそ
  • 続・無人島へようこそ~それから~
  • つい…
  • 冬の話
  • 冬の話2
  • 冬の話3
  • コンプリケイテッド
  • 冬の日
  • 冬の日2
  • 春の日
  • plus♯1
  • plus♯2
  • plus♯3
  • plus α
  • plus β

評価・レビューする

レビュー投稿数2

139=イサクさん!?(知らなかった・・・)

夏目イサクさんの本は結構持っているのですが、
ものすごーく好きな作家さんというほどでもなく(すみません・・・)、
同人誌とかまでは気にしたことがなかったのです。
というか、
わたしがBLを読みはじめた頃はもう、押しも押されぬ不動の人気作家さん!という感じで、
同人誌とか二次とかと縁遠いイメージだったのです。
(冷静に考えたら、人気作家さんでも二次を今も描いておられる方はおられますよね・・・)

本屋でぶらぶらしていたら、この本の背表紙が目にとまり、
ん? なんかすごく知ってる絵だ・・・ 139(ひゃくさんじゅうきゅう)ってなんだ???
となって、スマホで調べたら、イサクさん!!
速攻買い決定w
表紙は何度も見かけていたのですが、表紙では全然気がつかなかったんですよね~
背表紙を見せて棚に置いてくれた店員さんに、感謝!w


中身を見ると、もろにイサクさんの絵!という感じなんですが、
すごーーーくワンピースらしさが出ていて、ゾロとサンジ以外のキャラもよくて、
こんなにシックリくるものなのかと、ビックリ♪
で、内容も面白い~~!!
ひとつずつの話は短続きめでも、幾つも繋がっていてしっかりストーリーがあるし、
ちゃんとあのワンピースの世界観や設定を引き継いでのお話なので、
ホントにこういうことあっても不思議じゃないかもーと思って、きゅんきゅん♡きてしまう!

ツンデレなのに、笑顔が可愛いすぎるサンジとか、
「明日、死ぬかもしれねェんだぞ」と少し照れながら口説くゾロとか、すごくよかった。
なにより、
イサクさんは、ワンピースがとてもとても好きでかなり読み込んでいるんだろうなぁ~
そう思わせる程この本が原作への愛に溢れてて、なんとも堪らなかったです。


わたしも元々ワンピースが好きだからなのもあって、
この本、イサクさんが描かれた本の中でベスト3☆に入るほどお気に入りになりました♪

2

クソマリモとアホコックww

帯「最強のケンカップルはここから始まる。」の通り、
素直になれない二人の言い合いとドツキ合い、時々甘♪

絶版になった「同人作家コレクション36 139」が
前半に収録されていますが、
「残りもんだっ」と言って口移しでチョコをゾロにあげるという
可愛らしいサンジの『V.D スウィート』(6p)と
気が付くと今までゾロに名前で呼ばれた事が無く
無性に腹が立って悔しいサンジは
ゾロ秘蔵の酒を飲み干し、潰れ、その時耳元で名前を呼ばれたのも気が付かない、
『問題A』(28p)は
こちらのコミックスには収録されておりません。

今迄どのアンソロにも入っていなかったという
“plusシリーズ”を読めるだけでも
¥1,470はお高くないと思います!!
分厚いコミックスの半分ちょいが、この“plusシリーズ”なので♪
2006年と2009年の作品ですが、だいぶ今っぽい絵柄ですし、
(2002年の作品でも、そんなにびっくりするほど変化は無いかと…)

亡国の王女“ラム”に体を貸してしまう事になったサンジ。
彼女の想い人“カール”にゾロが容姿も性格も似ている事で
続き
ずっと側にいたり抱きついたり、仕舞いにゃキスしたり♪
サンジを好きなゾロはたまったもんじゃないのですw
度々中身が入れ替わるのでここがまた笑える読みどころ!

ラムがいなくなり、羞恥と戸惑いでなかなかベッドイン(w)出来ないサンジが
可愛すぎます!!!
「好きだ!」と言われて
真っ赤になりながら「……あっそう」と返すとか
あーもうケンカップルって、たーまーらーーん!!!!

…とか言ってますけど、
ごめんなさい!原作知らずなんですよ…!
(「はぁ!?信じられない!」と言うお声が聞こえてきそうです;;)
でもイサクさん大好きだし、
二人のバタバタLOVEも大好きなんです!!

と、いう訳で(?)、
「同人作家セレクション36 139」をお持ちでない方は勿論、
既にお持ちの方も充分満足出来る内容です!
特に『plus α』『plus β』はジタバタしてしまうほどですよ♪







5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ