ホーリンラブブックスでお買い物された方全員にプレゼント!購入時にいっしょにカートに入れてね!

ちるちる5万レビュー突破記念小冊子

chillchill

ちるちる5万レビュー突破記念小冊子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×24
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
9
得点
41
評価数
11件
平均
3.8 / 5
神率
27.3%
媒体
小冊子
出版社
ちるちる
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
ページ数
16ページ

あらすじ

ちるちるスタートから4年と9ヶ月で5万レビューを突破!
それを記念しての小冊子です。

内容
もっとも神作品を連発した小説家
◆木原音瀬インタビュー
もっとも人気のコミックス「どうしても触れたくない」著者
◆ヨネダコウインタビュー
来年で20周年の老舗人気雑誌
◆「BE-BOY-MAGAZINE」編集長インタビュー
ちるちるキャラ漫画 ゆうき薫李
◆鈴吉くんと耳太郎くん10本立て


★ホーリンラブブックスでお買い物をされたお客様、全員にプレゼント!

お買い物の際いっしょに、「5万レビュー突破小冊子ページ」の注文ページからご注文ください。

12月12日以降にお買い上げ商品といっしょに発送いたします。
2500円以上お買い上げされた方はもちろん宅配便送料無料!

★ちるちる小冊子だけほしい方

「ちるちる5万レビュー突破記念小冊子」の紹介ページより、ご注文ください。商品は0円です。ただし送料600円がかかります。
(注意!発送方法はゆうメールになります。お届け日時の指定は出来ません。決済方法は銀行振込、郵便振替のみとさせていただきます)

注意!一回のお買い物ご注文ごとに、小冊子を1冊だけカートに入れることができます。小冊子はなくなり次第、終了させていただきます。

【2/5 HLBよりお知らせ】
2012年12/12~2013年1/31までの配布期間でしたが、たくさんのご要望を受けて期間延長!ご好評いただきありがとうございます!
ただし小冊子は無くなり次第終了なので、お早めに~!!

表題作ちるちる5万レビュー突破記念小冊子

評価・レビューする

レビュー投稿数9

やっと読みました

私は、先月ちるちるさんに会員登録したばかりですが、この冊子を手に入れることが出来てラッキー!!

Twitterは、会員登録前からフォローしていたのに、イマイチどういったサイトさんか分からなかったのです。

2008年にオープンしたんですね!もっと早く巡り合えてたら良かった。

本当に、ずっとこんなサイトさんを求めていたのでとても嬉しい。
文章力もなく、表現も拙いですが、読んだ作品はその時の思い出も交えてレビューしていこうと思います。

作家さんのインタビューや、出版社の編集長さんのお話もあり読み応えがありました。

鈴吉くんと耳太郎くん
生態がよく分かりました。
耳太郎くんのマイペースぶりに感服です(笑)




0

めでたい

5万レビューというのは、やはりすごい。
少しでも役に立てていると思うと嬉しいですね。
今後も10万~と続いてほしいです。

ちるちるの始まりのお話がとても興味深かったです。
私自身、ちるちるの名前が目に入るようになり、
求めていたレビューサイトがあると知った、あの驚きを思いだします。
そして、ちるちるさんの紆余曲折を知り、
本当に有難い気持ちになりました。
まさか、アクセスが伸びず、会員数が伸びなかった時期があったとは。。。

これからも、宜しくお願いします。

1

ちるちる特製小冊子

ちるちる様、5万レビュー突破おめでとうございます!
ここまで至ったのは、素晴らしい会員の方々のお力もありますが、やはりサイト運営のスタッフ様の御尽力によるところが大きいと思います。ご苦労さまです、そしてこれからも頑張ってください。微力ながら、応援していきたいと思っております。

このように素敵なサイトに出会えた僥倖に心からの感謝を込めて。

以下、レビューです。
5万レビュー突破記念の小冊子の収録内容は…
・コラム「ちるちる 5万レビュー突破までの道のり」
・木原音瀬インタビュー
・ヨネダコウインタビュー
・「BE-BOY-MAGAZINE」編集長インタビュー
・4コマ漫画 「鈴吉くんと耳太郎くん」
・ちるちる 小説部門・コミック部門通算ランキング

私はちるちるに入会したのが今年(2012年)の夏なので、2008年オープンから今までの道のりを記したコラムは勉強になりました。読み物としても面白かったです。BLに目を付ける点は商才があるなあ、と感心しました。
木原音瀬先生とヨネダコウ先生のインタビューは、お二方の作品未読なので個人的には興味無し。でも、木原先続き生は「ユリイカ」にも取り上げられていたので、おそらくすごい方なのでしょう。いつか読んでみたいです。何から読めばいいのか迷いますが。

ほのぼの4コマは自分のセンスには合わず、正直面白くなかったです…。そもそもキャラクターに〈鈴吉〉〈梅太郎〉という名前があること自体知らなかった…。ちるちる歴の浅さを実感いたしました。
加えて、通算ランキングのTOP10に入賞している作品を一冊も読んでいないことにも驚きました。

もっと精進せねば。小冊子に勉強させられました。




1

祝!

BL歴もそう長くもなく、ちるちる歴がこの夏からと更に短い身にとっては
これまでの道のりをまとめて知る事ができるということだけでも、有り難い冊子。
このタイミングより前に、こちらのお仲間に入れて頂けたは本当に幸運でした。

加えて、作家さんや編集者のインタビューという豪華な読み物や、
可愛い鈴吉くんや耳太郎くんの漫画もあり、楽しませて頂けました。

インタビューのお二人の作家さんは、超人気の方々。
個人的には実はツボではないのですが、かなり面白く読みました。
BE×BOY編集長のインタビューも、熱があって良かったです。

無事に10万レビュー記念小冊子が読める日を楽しみにして
ちるちる様に感謝しながら、皆でこれからもBLを楽しみたいと改めて感じました。

1

送料の高さが・・・orz

今回のインタビューのメンバーはBL好きにとっては王道中のド王道。
しかしながら自分の購入範囲のメインではない人たちばかりだったので
(キャッスルマンゴーも1巻だけ買った、というようなレベル)
逆に興味深く読め、作品を読んでみてもいいかな?と思わせるいいインタビューでした。

BeBoy編集長へのインタビューが特に興味深かったなぁ、熱意を感じました。
じつはBeBoy個人的に「編集によるハズレ」が最も少ないレーベルでもあるんですよね。
数が多すぎて目に留まらなかったりしますが。

あと、ほのぼのした4コマも美味しくいただけました。

でも、フリーペーパーだと思うとあまりにも豪華すぎる一方
600円(送料込の値段)だとすると、高い…という感がするのです。
ぜひ「他の本も買って」「タダという認識で」手に入れましょう。

1

祝!5万レビュー突破!!

5万レビュー突破本当にすごいことですよね!おめでとうございます。
私は、ちるちるユーザー歴6ヶ月ちょっとなのですが、「ちるちる5万レビュー突破までの道のり」はとても興味深いものがありました。
今の大盛況ぶりしか知らなかったので、開設当初の苦しい状況が詳しく書かれていて、人に歴史あり、サイトにも歴史ありだなぁとしみじみ感じてしまいました。
運営のみなさまには、当初の苦しい状況にめげず、ここまで続けてくださってほんとうにありがとうございます!と言いたいですっ!!

そして、この5万レビュー記念小冊子、無料配布でホントいいんですか?!といいたくなる太っ腹ぶりw
ちるちる5万レビュー突破までの道のり(1p)
木原音瀬さんインタビュー(3p)
ヨネダコウさんインタビュー(2p)
マガジンBE×BOYの編集長インタビュー(2p)
「鈴吉くんと耳太郎くん」四コマ(5p)
ちるちる2012年11月現在の通算ランキング(1p)
という構成になっています。
木原さんファンなので、木原さんのBL観の話にはこう、グッとくるものがありましたw
四コマもかわいらしくておもしろかったです続き
食いしん坊ボケ担当耳太郎くんと、耳太郎くんにふりまわされるおさんどん&ツッコミ担当鈴吉くんによるほのぼの四コマ♪

裏表紙には姉妹サイト「百合式」の告知が…!

とても素敵な小冊子をありがとうございました!
これからもずーっとちるちるが多くのBLファンで賑わう充実したサイトでありますように!!

0

おめでとうございます

5万レビュー突破記念でこんな太っ腹な小冊子を刊行してしまうちるちるさん。
その苦難の道のりを実はそっと見守らせていただいていた自分からは、よく頑張ったなと思います。
google先生の検索でトップに上がってくるほどになりましたもんね。
今度は百合式をオープンされて、頑張ってください
ちなみに、自分百合も足つっこみましたが、どうにも普通のは面白くなくて、男性作家が描くエロエロ百合が面白いですwww
さて、インタビューに木原音瀬さんと、ヨネダコウさんを持ってきたのは実にナイス!なんですが、
木原さんはそれでも他の雑誌でもインタビューなどがありますが、
貴重なのはヨネダコウさん!
単行本が1冊だけという状態で、まだ他の雑誌でも特集されていないので、これはとてもとても貴重でした。
やっと沈黙を破り、怒涛の快進撃になるのでしょうか、実に愉しみです。
またマガビー編集長のインタビュー。
実はマガビー編集部には一言言いたいぞwww
しかしながら、自己満足と安穏に収まらずBLトップ編集として突っ走る会社ですから、読者をがっかりさせない挑戦をこれからもしていってください。(←なに続きさま!?おれさま!?)

そして、マスコットキャラの耳太郎くんと鈴吉くんの出会いが読めてよかったよ。
一体この二人の関係は?と不思議で仕方なかったんだ♪
もしできうれば行康さんの、学園モノも関係図とか設定集とか挿入してくれるとよかったな~と贅沢を言ってみるwww

なにはともあれ、どうぞこれからもますますの繁栄を祈って☆

4

お得情報まで満載!

5万レビュー記念☆おめでとうございますー。
しかも5万を颯爽と駆け抜けてバシバシレビュー数が増えているのが凄い。
ちるちる様は愛されてるなー♪

ずーっと欲しかった本と共にこちらもポチらせて頂きました♪
大好きな作家さんのインタビューがあるだなんて本当に嬉しい限り。

木原音瀬さんのBL観も物凄く説得力があり、萌えポイントに「オヤジ・年下攻め」がチョイスされている事に喜びを感じました(笑)
又、原作を担当された『キャッスルマンゴー』の裏話的なインタビューも載せられていて、読んでいてそうなのかー!とちょっとお得感。

ヨネダコウさんの「ストイックなものが好き」というのに納得!
確かにヨネダさんの作品、単にエロが淡々と進められていく、という作風ではないし、タッチ的に少年誌を思い出すような荒々しさも時折垣間見えるし、それに合う心の機微であったり表現だったりで思わず頷いてしまいました。
今後、超能力をチャレンジしたいとか…!?気になる!!

他には、月刊マガジンBE×BOYの編集長・三好さんのインタビューもあります。
来春で20周年て凄いですよねぇ、本誌も今は20続きthアニバーサリー真っ最中ですし、読者の事を本当に考えて楽しませてくれていると思う内容盛り沢山です。
しかもしかも!2013年4月号以降のお得情報が!

・扇ゆずは先生、あおいれびん先生が新連載スタートらしい
・腰乃先生、新たなキャラクター登場らしい
・鈴木ツタ先生『この世 異聞』番外編スタートらしい
・寿たらこ先生『SEX PISTOLS』連載再開らしい

わーわー!編集長さん、ここまで教えて下さっていいんですかっ!?
これは益々マガビーから目が離せなくなってしまいました(*ノωノ)

『鈴吉くんと耳太郎くん』の可愛らしいミニ漫画も有ります♪
天然過ぎて可愛い耳太郎くんに振り回されちゃう鈴吉くん。
もう2人で仲良く冬眠しちゃいなよー(笑)


本当に本当に、おめでとうございます!
新たな姉妹サイト『百合式』が20日オープンとの事。
「あなたのレビューで百合の花 散らせてください」
なんて素敵な謳い文句に惹かれてしまう事間違いなし。

こんな素敵な小冊子を無料でなんて本当に有難う御座いました☆

5

鈴吉くんと耳太郎くんが可愛い~

5万レビュー突破! おめでとうございます!!

鈴吉くんと耳太郎くんはかなり楽しみにしていたので、10本立ては嬉しいですね。
サイトがリニューアルした時に、鈴吉くんと耳太郎くんが動きを付けてアップされて
いた時は可愛いと連呼しつつ、毎週のお愉しみが増えたと思っていただけに、
upされなくなった時は寂しいと思っていたので今回の小冊子は嬉しい!

それに人気作家さんのインタビューをあらためて紙面で読めるのも紙媒体好きには
これも嬉しかったりします、木原先生のBLの醍醐味については同感だな~~なんて
思ったり、今後の作風は秘密なんて聞くとますます楽しみになりますね。

そして裏表紙のお知らせはちるちる姉妹サイトが12月20日にOPENされる告示。
その名も「百合式」YURISIKI♪やっぱり名前の通りなんですよね?
BLサイトとは一味違う華やかさを感じさせるサイト名ですよね。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ