世界一初恋 ~横澤隆史の場合~ スペシャルショートストーリー

sekaiichi hatsukoi

世界一初恋 ~横澤隆史の場合~ スペシャルショートストーリー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
角川書店
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
世界一初恋~横澤隆史の場合 3~・アニメイト池袋本店&通販限定特典

あらすじ

「世界一初恋 ~横澤隆史の場合~」3巻発売記念・アニメイト新池袋店開店記念SSペーパー
完成したばかりのアニメイト新池袋店で丸川書店の並ぶ棚を見学させてもらった横澤。フェアの予定等を話しながら店舗外に目をやると急に降り出した雨に道行く人々が慌てていて…

表題作世界一初恋 ~横澤隆史の場合~ スペシャルショートストーリー

看板漫画雑誌ジャプン編集長でヒットメーカー・桐嶋禅
丸川の暴れ熊と呼ばれる強面の営業マン・横澤隆史

評価・レビューする

レビュー投稿数1

雨の力を借りれば良かったのに

【世界一初恋~横澤隆史の場合 3~】とアニメイト新池袋店開店記念と評して、こちらのスペシャルショートストーリーがついていました♪

横澤さんがアニメイトでの仕事を終えると、雨がぱらついて居ます。
あぁでもないこうでもない、とアニメイトの人間と話している内に、折り畳み傘を借りる事に。
その日は、真っ直ぐ桐嶋と待ち合わせ。2人で飲みに行く約束をしているから。
会うなり、折りたたみ傘をさしていた横澤さんに苛つく桐嶋さん。
実は大きな傘を持ち、雨を理由に、相合傘をしたかった――というお話。


いやー、やっぱ桐嶋さんはかわいい。
発想がオコチャマだけど、そのぐらいじゃないと横澤さんのワチャり具合は引っ張り出されない(笑)
相合傘だなんて馬鹿じゃないのか?って思うんだけれど、本当はそれはそれでしたら嬉しい男なのが横澤さんだと思う。
だから残念。
又の雨の機会に、是非二人で待ち合わせをして出かけて欲しいなーと。

横澤さんは、雨の日は嫌な事しか思い出せないから嫌いだと言っていたけれど。
桐嶋さんと居る事で、雨の日も晴れの日も、何気ない楽しい思い出が生まれたらいいなと続き思います。

ま、結果個々で傘さして歩いても、顔は真っ赤になってしまう横澤さんなんですけどねw
なんて乙女なの、可愛過ぎです♪

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ