黒バスアンソロジーMVP番外編 高緑Days

黒バスアンソロジーMVP番外編 高緑Days
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
16
評価数
4件
平均
4 / 5
神率
25%
媒体
コミック
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
シリーズ
POEBACKS ~ポーバックス~(コミック・ふゅーじょんぷろだくと)
発売日
価格
¥1,480(税抜)  ¥1,598(税込)
ISBN
9784893937957

あらすじ

“大切なキミと一番泣いた日。
キミと流す涙は、どんな価値より勝る。”

新シリーズでカップリングアンソロジーが登場!ふゅーじょん史上最高のボリュームを目指しました!

一緒にバスケに夢中になって、たくさんの汗を流して、たくさんの涙を流した2人。2人が過ごした青春にトリップ出来る夢の様な384P☆

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ボリュームたっぷり!!

「黒子のバスケ」の高尾和成×緑間真太郎の同人誌再録アンソロジーです。
緑高Days同様、お値段は張りましたが、ボリュームたっぷりでしたし、可愛い話も多かった
のでよかったと思います。
こちらは短い話が多め?だったような気もしますが・・・

収録作品は
「俺だけが知っている真ちゃんの可愛いところ」しょこ
「みどりまくんのきもち」鬼乃子
「真ちゃんかわいい・真ちゃんかわいい2」こうすけ
「エースがメガネをはずしたら」ミツル
「Special Orange」スメコ
「世界一可愛いからって調子のらないで」
「世界一可愛いからってかんちがいしないで」流星ハニー
「君のためにできるコト」さちも
「着せ替え真ちゃん」ちのは
「おは朝12位きみはねこ」リョウ次
「でっかいオス猫拾いました☆」のぶのぶ
「A fantasy cat and silvervine」いこる
「of light to shine」ハカス
「断線ケーブル」千坂環
「君を好きになる僕へ」LEO
「Don‘t catch cold!!!!」雛鳥
「電波青年研究所・supper・薔薇」ひきに続き
「フラフラ。」河井英槻
「彼は、まだ恋を知らない」もこ
計19作品でした。

LEOさんの作品だけは同人作家コレクションで読んだことがありましたが、
それ以外の作品は未読だったので読み応えがありましたね!!

個人的に好きだったのは
「エースがメガネをはずしたら」
文化祭で執事喫茶をすることになり、真ちゃんがコンタクトにしている話。

「世界一可愛いからって調子にのらないで」
おは朝占いで家の方角が悪いから泊めろと言われ高尾がモンモンする話。

「君のためにできるコト」
高尾が持っていたAVのまねをする真ちゃんの話。

「of light to shine」
真ちゃんに認めてもらいたくて頑張る高尾の話。

「彼はまだ恋を知らない」
キセキの世代が嫌いな高尾の話。

本当にチャリヤカー組は高緑でも美味しく頂けますね!

1

人事を尽くしたアンソロなのだよ。

471g、3センチ、384Pのボリュームはジャンプと同じ厚さでした(笑)

満天の星空の下をいつものチャリアカーで走る表紙カバーをとると切なめの話が隠れていました。(緑間にちょっと違和感あったけれど。)

青黄Daysも同じ仕掛けでしたが、ふゅーじょんぷろだくとさん、イイ仕事です!

収録されている作品のうち半分は薄い本を探そうかな、と思ったのでアンソロとしては良質だと思います。
※ネコ耳、女装有り。

内容は緑間真太郎はシュートと同じで真っすぐ、高尾はそんな真ちゃん大好きっ!というブレないパターンが多め。

そんな中、緑間が自発的にデレ発動!という作品がありまして。
高緑はそれほど買わないのでノーマークの作家さんでしたが、これからは買いリストに参加です.._φ(´∀`*)メモメモ。

対人スキルの高い高尾の等身大な姿を可愛く描いている作家さんが多かったです。
気持ちが揺れてグズグズな弱い部分をいろんな角度から掬いあげていました。
HSK高尾の弱気に萌えツボを刺激されるとは(笑)

デレ真ちゃんといい、やっぱりギャップは美味しいです…そして河井英槻さんは好きだなぁ、と再認識!

薄い本続きにおいて再録本発行や再販は売れっ子さんじゃない限り難しいですから(黒バスの場合は特にf`_´;)イベントに参加できない・売り切れで買い逃した高緑クラスタは嬉しいと思います!

作家さんもふゅーじょんぷろだくとさんも人事を尽くしているのだよ。


2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ