SMCへようこそ

SMCへようこそ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
11
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
大洋図書
シリーズ
ミリオンコミックス CRAFT Series(コミック・大洋図書)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784813008095

あらすじ

誠条高校漫画研究部、略してSMCは生徒会長に校内のアイドル様、それに漫画家キタチトセと個性豊かな部員揃い! そこへ入部したのは、元気がとりえの一年生、村上飛巴里。波乱万丈、恋と青春のスクールライフ登場!!

表題作SMCへようこそ

北原千年 / 漫画研究部部長
村上飛巴里 / 漫画研究部新入部員

その他の収録作品

  • Mana-Hatta Scrapper
  • 早春物語

評価・レビューする

レビュー投稿数3

もっと読みたかったです

漫画研究部の個性豊かなメンバーたちの、学園ものラブコメです。『フラッター』を描いた、天禅さんのデビューコミックスと知らずに手に取りました。この頃の絵は可愛い感じで、ちょっと驚きました。

お話は、高校で人気がある3人が部員をしてる漫研に、部誌を見て気に入った新入生が入部してから起こる、テンポ良く楽しめるストーリーです。

主人公のヒバリが、元気良くて真っ直ぐで、体は小さいのに熱い男なのが、好感持てます。お相手のチトセ先輩も、意地悪だけど優しくてカッコイイです。
ヒバリの双子の兄とチトセ先輩の対決(?)も面白いし、漫研の他の2人の先輩もいい味出してて好きです。
残念なのは、1冊丸々このお話じゃなかったことです。面白くて、もっと読みたいと思いました。

2

学園物は、キャラ立ちも大事

学園物で、男子校で、漫研!
部内のキャラ全員がキャラ立ちしているので、安心して楽しめました。
部には、学年首席の南野正宗(高二)×男子校のアイドル裕木敬一(高三)なカップルが既に出来上がっています。
キタチトセというPNで、生徒から教師まで大人気のマンガを描いている部長の北原千年(高二)×新入部員の村上飛巴里(高一)
メインは、新入部員の飛巴里くんの恋愛です。
黒髪メガネ受けで、真面目で身体は小さいのに熱血で、思い込んだら一直線タイプな子です。
チトセと言えば、漫研なんかに入るの?と軽い態度で、一筋縄ではいかなそうなひねくれたタイプ。
そんな二人は、お友達になれるのか、それとも恋人に?

明るいノリで、夏合宿に行ったり、チトセのジェラシーも味わったり。
無自覚なのか意識的なのか、チトセフェロモンが凄くて悩殺されました。
文化祭という学園物のお約束もしっかりと押さえてくれています。
年明け受験シーズンまでと、SMCは合計4編なので、楽しかったが故に物足りなかったですね。
もっと見たかったです。
初期からのキャラ表情の豊かさと見応えは相変わらずで、見とれる表情が続きある度に惚れ惚れしました。
同人誌で、SMC番外編が出ています。

Mana-Hatta Scrapper
マンハッタン恋物語の出会い編で、ダンが女装してパレードに出たことがきっかけで二人は出会います。
童話のような夢物語ちっくな話でした。

早春物語
遠い親戚の草太(11歳で、小学生)×手術後の療養中のイツキ(18歳)
けして、ショタではありません。
小さいながらの草太の男らしさというか、俺を頼れよ振りが、たまらないと言うか。
真っすぐで熱いまなざしが眩しいです。
同人誌で、この話の続きが出ています。

表題作のSMCが量が多いだけに、萌も沢山あって楽しかったですね。
SMCにようこそ2が、いつの日か出るように願っています。

0

漫研にかける青春

誠条高校漫画研究部、略して SMC(SEIJO MANGAKENQ CLUB)を舞台にした
学園ものラブコメです。BL要素は、薄かったです。
テンポも良く、可愛いお話ではありますが、
天禅先生の「ラ・サタニカ」とか「Wonderful days?」あたりが好みの人には
ちょっと物足りなく感じると思います。

同時収録の『Mana-Hatta Scrapper』は、
『マンハッタン恋物語』のダンとロックの出会い編。

個人的には、あまり満たされなかったです。残念。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ