3人遊び~俺とチャラ男と純情ワンコ~

sannin asobi

3人游戏

3人遊び~俺とチャラ男と純情ワンコ~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×210
  • 萌9
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
7
得点
72
評価数
21件
平均
3.5 / 5
神率
4.8%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784775519981

あらすじ

米倉秀一、19歳。イケメンなのに、恋人いない歴=年齢のちょっと残念な大学生。ある日ゼミの先輩から「女紹介するから童貞捨てろ」と言われ、悪友たちに相談したら事態はあらぬ方向へ…? チャラ男な哲、ワンコな勇介に迫られ、なんと3Pな展開!? キモチとは裏腹に、♂の本能は抑えきれなくて…v
イマドキ男子のドキドキ性事情!

表題作3人遊び~俺とチャラ男と純情ワンコ~

米倉秀一 イケメンだけど童貞な19才
三谷勇介 高校時代からの悪友 19才

同時収録作品デリヘルボーイに魅せられて

学校教師 峯岸博之・26歳
派遣されてきたデリヘルボーイ ハル・18歳

同時収録作品左手に愛のしるし

今度同居する年下の恋人 竹井満
2コ上の恋人 金田洋司

同時収録作品愛されたがりの肉食男子/愛されたがりの肉食男子 Before

建築業経営 錦戸信二・34歳 
そこの従業員 西田隼人・18歳

その他の収録作品

  • 3人遊び~哲くんの決断~
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数7

明るい3P

ゆる~い感じの3Pもの。タイトルがほんとそのまんま、な内容です。
表紙の真ん中の「俺」が攻めで左側の「純情ワンコ」が受け、右の「チャラ男」が指導役。

19歳童貞の秀一を心配した親友2人が、体をはってHのレクチャーしてあげよう、という内容で、普通に考えて親友と寝よう!なんてならないと思うのでかなりファンタジーだなあーと最初は思ったのですが…

でも単にやろう!て感じのコメディーで終わっていなくてカップリングとしての萌えも描かれています。
内容といわれたらそんなに長いお話じゃなくさらりと読めちゃうのに、カップリングとしての萌え要素がツボに入って十分満足できました。

面白かったのが、勇介が最初は抱かれ役に渋々という感じなのに、「友人のためだろ」と哲に言われて、「俺頑張る!」となるところ。
それを見て秀一は、勇介が捨て猫や困った老人をほうっておけないタイプだと思い出すのですが…それは同じラインなのかー^^;
ともかく勇介のバカかわいさがツボに入ってしまい、頑張ると言ったのに実際は怯える様子も可愛くて、ストーリー性の強いお話ではないのですが、これ好きだなーと思えました。
続き

ただ、1度寝ただけで相手が気になる、というのはちょっと唐突な気もします。
基本的には秀一×勇介なので、3Pがニガテの方でも大丈夫でないかな?と思います。(第三者が居るだけでも嫌、てかたは避けたほうがいいかもですが^^;)

「左手に愛のしるし」
歳下と2歳年上のしっかり者のカップルで同棲もの。
同棲中のお話でなく、これから同棲する準備をしているのですが、いつまでたってもふわふわと子供な充に、自分は「お母さん」のようになってしまうのではないかと不安な洋二のお話です。

こういうカップルいそう、と楽しめたのですが、結局最後、充が何かしらしっかりしたところを見せてくれるのかと思ったらそんなこともなく…仲直りHして終わり、という感じだったのが少し勿体無い気がしました。

「愛されたがりの肉職男子」
これが一番好みでした。
歳の差カップルでできる系の大人×ひねたワンコ。愛されたがりというタイトル通り、愛情を求める少年という設定がどうにも弱くて…。
家出少年の隼人は建築業の社長・信二に拾われ、信二の会社で雇ってもらう傍ら家に厄介になります。

けれど大人としての建前上これ以上おいて置けず、家に帰すことに…。
もう隼人の寂しい怖い愛されたいって感じが庇護欲のむちゃくちゃ沸くお話でした。 こういう泣き虫系の受けがたまらなく好きです。
男前と純情系の歳の差カップル好きさんにおすすめしたい作品です。

1

3Pだけど、3Pじゃなかった!(笑)

本当、中田さんの漫画は読みやすいです。
絵がとても好みです。
しかし、どれも話が標準的過ぎて「これだー!」という突き出たものがないのも事実。
話が標準でも、このネタ読むならこの人!っていうのがないからかもしれません。
それでも好きなので新刊出たら買うと思います。

今回は
悪友トリオの3P(?)全然3Pじゃないですけど。3P苦手な私でも読めました。
先生×デリヘルのバイトくん
あほのこ年下×生真面目年上
土建屋社長×作業員(年の差)
の3つ。

年下わんこ×生真面目年上が何より好物なので、3つ目のカプはお勧めです。可愛い。
これをアンソロで読んで、中田さんが気になり始めたのでした。
まさお三月さん好きな方は、このお話お好きかと!

この二人でもう少しお話読みたかったです。

2

ヌキっこの延長?

それなりにイケメンなのに、女の子と付き合ったことがなくて大学生で童貞で、
先輩に心配されて「童貞捨てろ」と言われたけれど、
本人はそこまで必要性を感じず、
でも先輩のこともあって、男友達に相談・・・

うん、なんかありそうな話。
本人は、エッチに興味はあるけど自信がないというので、
普通なら相談された友達が、
「じゃあ一緒にプロのお姉さんのトコ行こうか~」とか言い出すのかな?
なんて思ったりするけど、これはBL本なのでw、「俺らが人肌脱いであげる」ってことに。
一緒にヌキっこ・・・の延長のような感覚なのかな?
そういう感覚で見たら、なんか微笑ましい感じがします~
まぁ、こういう3Pもアリっちゃアリだと。
最後にはCPを誕生させつつ、友達関係も崩さず、しかも話を短めにまとめる、
となるとこんな感じ?というお話かなと。

多分作者の中田さんは、思うにあんまりドロドロとか好きじゃないんじゃないかなぁ~
何冊か本を読みましたが、平和的な日常系のお話が多いという印象です。
パンチは少ないと思いますが、個人的には嫌いじゃないです、ドラマチックな話よりも好きかな~続き

「左手に愛のしるし」
の突然の指輪交換のセリフも雰囲気も好きだったし、
「愛されたがりの肉職男子」
の小さな建設会社社長の攻めが、そこの従業員でもある受けに、
おまえらを食わせるために、やることやんねーと、と仕事を優先させる姿勢とか好き。


ちょいちょい、それはベタだよ・・・と思うところもあったけれど、
結構楽しく読めた一冊でした~
でも、横顔・・・はやっぱりちょっと苦手、素敵セリフはぜひ正面向いて言って欲しいw

2

このテーマならもっと、ほら、なんだ。

読み終えて改めて見直すと
「自分はこの本に何を期待して何が期待外れだったんだろう?」
って感じなのですが、あまり面白いと思う本ではありませんでした。

釣りがき自体は面白かったんですがねぇ・・・
面白がった所から3Pに入るという事自体はテーマとしても良かったんですが、
そこからあってもおかしくないものが全部スポッと抜けてる感じがするのです。

例えば、哲に乗せられ勢いでエッチだけはしたけど本当に好きなのか考えるとか、
哲を含む三角関係の発露があるとか、3Pならではでのエッチがあるとか
お尻の処理をするだけでもなんか不機嫌だった勇介が逆に攻めに目覚めそうになるとか
哲を迎えに来てた謎の長髪との話があるとか・・・

エッチな方向にも甘い方向にも幾らでも発展する余地があった話じゃないでしょうか?
全部落として盆栽のように40Pにまとめていい話じゃないような気がする。

他の話も全部そうで、どれもこれもこのテーマがあれば全部1冊の本になれそう。
というわけで、大雑把にいうとすこし残念。
中立でいいのですが、期待値が大きかった分反動も大きかったのです。

続きでも「その後どうなった」とかいろいろ妄想するネタとしては面白い本で、
そういう意味では萌え萌え以上です。単体としてダメなだけで。
マンガを妄想力豊かな人に読ませて続きを原作として出してもらい、
そこを追加描き下ろししたらすごい神本に化けそうな気がしますが、無理かw

5

何かが惜しい!

中田アキラさん、1冊目から読んでますが、実はデビュー作は全然よくなくてレビューもしませんでした。
2作目、レーベルも違うしどうだろう?と思ったらアッサリしすぎちゃって、ちょっと存在感が薄い。
そしてこの3作目、悪くはないのですが、オークラの短編によくある今ひとつ感を周到しちゃって、何か惜しい!悪くない設定なんだけど、見せ方が惜しい!って思っちゃったのですよ。

まず表題。
秀一19歳、童貞なので先輩から彼女を紹介してやると言われて、初めてだから不安なので親友2人に相談するのです。
それがその中で男も女もイケるチャラ男くんが、もうひとりの親友・勇介で練習しようぜ!みたいなことになって。。。
友達思いなのはすっごくよくわかる、友達の為だからとなんの疑問も抱かずに受け役やっちゃう勇介は天然?
秀一は初めてだっただけに吊り橋効果にはまってしまったのか?
チャラ男・哲の仲人みたいな感じになったこのカプリング。
勇介も秀一も役割としてはボケだと思う。
ボケ×ボケだけに、なにかピリっとしたものがあったら、哲の事情よりこのふたりのその後とか、哲の話の中にふたりが登場してその後を見続きせるとか、もうあと1話くらいたして、中編の愉快な話にしてくれたら言うことなかったと思うのだが?

【デリヘルボーイに魅せられて】
デリヘルで呼んだ男子の目がきになって、実は彼は主人公が先生をしている学校の卒業生で彼を好きだったという話。
・・・ただそれだけ・・・残念!

【左手に愛のしるし】
今度から同居を始めるカップル。
片方はズボラでちょっぴりそそっかしくて、それがカワイイと思っていたのだが、タマにうんざりするときも。
同居のお祝いに指輪を見つけた主人公だが、引越しの最中用事があると抜け出した彼氏にまたか、とうんざりしていると、彼も指輪を購入していて、しかも自分より高くてイニシアル入りの!
そんな自分が恥ずかしくて・・・
ぞボラな年下の愛情は見えるが、年上はこれから同居しようというほどに愛情が見えない。これはクーデレ?かとおもえばうんざりしているし、
そんな主人公の性格が見えづらい部分が気になった。

【愛されたがりの肉食男子】
年の差モノですが、スレ違いが年の差をよく表していたと思います。
しかし、一場面抜き出しであり、彼等の出会い編が1本あるものの、やはりもう1本あったほうが物語やキャラクターを見るのによかったと思うのです。
ちょっと、出会いも普通すぎて今ひとつ

こうした今ひとつ感を、絵の綺麗さとかその画力で補ってる分があると思うのです。(なので本当は「中立」だがギリギリ萌えにしました)
これでストーリーやキャラの展開がもう少し魅力的になったら、もっといい作家さんになると思うんですが~
次に出る新刊はレーベルが違うので、そちらではどうか?見てみることにしましょう。

3

あっさり風味

中田さんの3P!!とテンション上げて読みましたら
表題作の1話だけで残念でした…。
おまけに表紙真ん中の秀一が受けなのかなって最初思ってたので
「あれー?」と勝手になりました;

『3人遊び-俺とチャラ男と純情ワンコ-』
高校の時の同級生の二人に、彼女も出来ず、Hに興味はあるけど
自信がないという話を秀一がすると
性に奔放な二人が手伝ってやると言い出して
早速ゲイビレンタル後実践!
受け役となった勇介が意外と健気で
肌を重ねることで情が湧き、
勇介の今までの経験に嫉妬する秀一。
もう一人のレクチャー役・哲が二人を見ているうちに興奮してきて
勇介の口を借りると、それがまた悔しい。
結局その後も秀一は女の子の紹介話を断るのでした。

描き下ろしの『3人遊び-哲くんの決断』は哲視点。
あれから数回関係はあるものの
なかなかくっつかない二人に焦れて
わざと勇介の前で秀一に
「本格的に女と付き合ってみたら?」とたきつけます。
その後一人でその場を離れ、さて、うまくいったのかどうか。
謎の超ロンゲ男が哲の働く店にやって来るのですが
関係性等まだわから続きないので
また別なお話で登場しそうな感じです。

『デリヘルボーイに魅せられて』
恋人を作らないゲイの教師がデリヘルを呼ぶと
不慣れで、初めてだと言う男の子。
初めてなら本番までしなくてもいいと言ってあげますが
デリヘルボーイは緊張しながらも繋がる事を希望します。
その、時々むけられる熱視線のわけとは…。

『左手に愛のしるし』
部活の後輩だった男に告白され付き合い始めたものの
彼の子供っぽいところがたまにキズ。
一緒に住むと決めたけど、頼りなさが多少不安材料で…。

『愛されたがりの肉職男子』
…やはり中田さんの辞書には“オヤジ受け”の文字は無いようです…(泣)
男らしい土建業の社長・信二と、
信二に拾ってもらってアパートに同居して働く隼人。
信二が忙しいのはわかるけどかまってもらえなくて寂しい。
「時間が出来たら嫌ってぐれぇかまってやるよ」と言われるも
我慢出来なくて信二のTシャツを拝借して自慰。
それを信二に見られ、お仕置きH♪

描き下ろし『愛されたがりの肉職男子Before』
出会いから今に至るまでのお話。
隼人に絆され、出ていくのを止めたくなる程にまで
気持ちが動いてしまいます。
24Pなので描き下ろしにしてはたっぷりめです。

いずれもさらーっと読めてしまいます。
全体的になんとなくほのぼのしてるからなのかなぁ。
中田さんの絵が好きなんですけど、
お話はどうも私の萌えツボの逆をいく感じなのが悲しい…。
でもやっぱり読んでしまうのです。

3

恋の窓口になってます

仲の良い友人同士3人、その一人がイケメンなのに19才になっても童貞な秀一くん。
先輩に童貞な事を知られ、心配され女を紹介してやると言われるが、その話を
高校時代からの悪友たちに話したところ思わぬ方向で童貞を捨てる経験をする事になる。

それは悪友の一人、哲の提案で哲がアドバイザーになりもう一人の友人、勇介が受け役に
なって秀一くんの為に人肌脱ごうという、男同士のノリの延長で始まってしまう。
仲のよい友人から抱き合った事で友情から恋愛に変わるお話。
3人でHって感じも無くて、3Pをイメージしてる場合は裏切られる感があります。

デリヘルボーイに魅せられて は、教師とその教師に片思いしていた元生徒で、
デリヘル初日に片思いしていた教師の攻め様と運命的な再会をして、長年の思いを秘めて
抱いてもらうって言うような内容で、デリヘルの相手が元生徒だと気が付かず、
何かを必死で求めるような受け様の目に惹きつけられる攻め様のお話。
後の2編もちょっぴりセンチながらも甘い終わり方をする作品ばかりでした。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ