花音 2013年3月号(雑誌著者等複数)

hanaoto

花音 2013年3月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
発売日
価格
¥723(税抜)  ¥781(税込)
ISBN

あらすじ

春らんまん★ふんわり色づく恋心

★表紙イラスト&妄想架空激情
「春真が昇陽をボディガード!?」
★表紙イラスト図書カード応募者全員サービス(応募者負担有)
こうじま奈月
--------------------------------------------------
★愛読者プレゼント★超レアグッズ大プレゼント!!!


■巻頭カラー■
夏水りつ「K先生の野蛮な恋愛」 第二話
人気官能小説家×マジメ編集者ラブ

■カラー■

猫野まりこ「同人に夢みて」
新連載スタート。芸能人×同人印刷所社員★妄想炸裂ラブ
花音コミックス最新刊『同人に恋して』絶賛発売中!

■胸キュン連載■
島あさひ「黒、じゃない」
大人気ゴージャス鷹篠一族★前編
花音コミックス最新刊『ふたり…じゃない!』絶賛発売中!

千葉リョウコ「災い転じて恋となす」
イジワル坊主が愛のお仕置き★最終回

寿たらこ「NATURAL DOGGY'S DIARY」
百花繚乱恋物語★第2話

深井結己「愛と偽りのキス」
とある国の王子が日本へ…恋の予感★前編
花音コミックス最新刊「光降る朝、初めてきみと」3月28日発売!

葛井美鳥「アンコンディショナル・ラブ」 年下バーテンダー×セレブ経営者★第3話

新井サチ「キスはドルチェの後で」
リストランテで生まれる恋★最終回

■どきどきシリーズ&読切■
藤崎こう「オアシスSEX」
超人気「獣」シリーズ読切で登場!
花音コミックス最新刊「囚われた甘い獣たち」4月27日発売!

上川きち「飛んで火にいる春のオレ」
伝説のモデル遠距離ラブ大作戦!!

やさき衣真「可愛い花には」
キュートリーマン読切

環レン「かつての部長も部下不足」
残念可愛い部長図鑑★

本庄りえ「その刺は抜かない」
ラブ爛漫シリーズ最終回

秋山花緒「君主様には敵わないッ」
ダメ御曹司×お世話係SP番外編
花音コミックス最新刊「君主様には敵わないッ」2月28日発売!

内田つち「ホラーまんが家の焦燥」
ネガティブ漫画家の恋!

■エッセイ&ショート■
日高ショーコ「ドラマCD収録レポまんが」 プレゼントつき!

南野ましろ「溺愛ハニーバンチ」
ちょいHスクールラブ

松本花「蜜の王国」
きゃわぁぁ虫ッコ擬人化ラブ!
花音コミックス最新刊「蜜の王国3」3月28日発売!

夏水りつ「山田くんと田中課長」
ミニチュアリーマンラブ★

タカハシマコ「デビルくんとエンジェルちゃん」
胸キュン4コマ最終回!

花音サロン……糸井のぞ
花音コミックス最新刊「泣いたカラスがもう笑う」絶賛発売中!

表題作花音 2013年3月号(雑誌著者等複数)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

そこそこの甘さにそこそこのエロ

こうじま奈月さんの表紙で、「あ、坊ちゃん見れる!」と思ったら休載でした(笑)
(最近こういうのやらかします……前号で確認するのを怠るからかしら)

巻頭カラーは出ました夏水さん、『K先生の野蛮な恋愛』第2話。
いつぞやのレビューで、「K先生は野獣であって野蛮ではない」という類の言葉を載せた記憶がありますが、やはり「野蛮」らしいです(笑)
千葉リョウコさんの連載、本庄りえさんの読み切りシリーズの最終話が掲載されています。
本庄さん、年上先生眼鏡受という、何とも素晴らしく悶えるキャラを描いて下さっていたのですね…♡

そんな中から、私のお気に入りをチョイスしてレビューさせて頂きます〃


◆猫野マリコさん『同人に夢みて』
同人シリーズ新連載!……と有りつつ、実は今回初めてちゃんと読みました。
イケメン大人気俳優で同人ホモ漫画を描く壱都と、同人誌印刷所で働く同級生で現恋人・芳史のお話。
いや、壱都の変貌ぶりに笑ってしまいました!そして可愛い!ちっさくなる!
仕事場ではキリッと男らしいのに、芳史に会うと途端にほわわになっちゃう壱都。
もう大好きで大好きでしょうが続きないんでしょうねぇ♡
その上、同人誌では自分と芳史のエッチシーンを描いたりするという…イッタイなぁこの俳優(笑)
でも今回は、何と後輩の男の子にそれがバレちゃう訳で……!
その上、芳史を思い切り敵視!バレるわライバル視されるわ、この子、一筋縄ではいかなそうな雰囲気ですよ!

◆内田つちさん『ホラー漫画家の焦燥』
大人気シリーズですね、こちらも♪
売れないホラー漫画家のフミと、大学でバンドやってモテモテな恋人・ヒナのお話。
今回は、人生初の連載に戸惑いと焦りを隠せないフミが、もやもやわちゃわちゃしています。
ネームを考えてもパッとしない、出しても編集さんにはダメ出しされる。
バレンタインは近いけれど何かヒナに喜ぶ事してやりたい……でも思いつかない。
自分はヒナに時計貰ったり気持ちを貰ったりしてるのに――と続きます。
随分モヤモヤしちゃってますよー。
でも、編集さんの言葉、すごくいいと思いました。
「先生は今はまだ 履き慣れた靴で走っていていいですよ」
これって凄く大きな言葉だと思うんですよ。
自分は今のままじゃダメ、でもどうしたらいいか分からない!と焦っている所を、こうしてちゃんと見て判断してくれる人がいる。
すごーく幸せなことな筈。
そして、バレンタインのプレゼントにヒナに用意したコスプレ。
……自らがメイド服着ちゃう訳です!そしてヒナ大興奮!そりゃガン掘りします!(笑)
『今のままでいいんだよ』って、無敵な言葉だと思います〃


日高ショーコさん原作『初恋のあとさき』ドラマCDレポも今号に載っています!
仁科役を小野友樹さん、美山役を間島淳司さん、安東役を高橋広樹さんがやってらっしゃるそうで、顔写真(及び似顔絵)の代わりに各キャラがあてられてますが、何とも可愛い♡
特に、学生時代の美山。ピュアッピュアは大正解だと思います、小野さん(笑)

又、次号からは『ワルイコトシタイ』シリーズ新連載スタート。
久々に帝と永遠が出るのですねー、今から楽しみにしています!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ