ソノ気になった?

ソノ気になった?
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌7
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
41
評価数
15件
平均
3 / 5
神率
6.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784041206140

あらすじ

こんなにエロくなっちゃうのは、きみだけだからね! 恋愛経験の低い花柳はHなことに興味深々。遊び人と名高い同期の草川と興味本位でHしてからなんだか本気のおつきあいになってきて…? 軽いイケメンとH大好き可愛いこちゃんのマジメな不真面目交際☆

表題作ソノ気になった?

草川 誰にでも愛想が良くて軽い同期
花柳 一人Hが趣味

同時収録作品嫌よダメよも好きのうち

畑中 教育実習生
芦田 高校数学教師

同時収録作品これは運命ですか?

三橋 槇太郎 リーマン 26才
梅宮雅人 Hするといつもフラれる

同時収録作品イイことしない?

田中 スポーツジムのインストラクター
望月 整体師

同時収録作品秘密のふたり

幸助 社長
三崎 社長にスカウトされた秘書

その他の収録作品

  • 嫌よダメよも好きのうち ラブラブ編

評価・レビューする

レビュー投稿数4

気になる男の視線

※ネタバレ有です。



◆ソノ気になった?◆《軽い男だが実は一途な男×趣味が一人H》
趣味の一人Hだけでは物足りなくなり、本物を挿れてみたくなった花柳。
同期の草川に「二人きりになれる所にいきたい」と言って、誘ってみると──。

軽すぎる……草川w(゚∀゚ 流されやすいタイプなのかな……☆彡)
同期の誘いに もっと驚くかと思ったけど…… 意外とあっさりHをしてしまって萌えが半減 orz

花柳の部屋でアレが出てきてしまったのは、……うん、きっとしまう時間がなかったんだね←w(/ω\*)

◆秘密のふたり◆《三崎のことがお気に入りな社長×クール秘書》
半年前に幸助(社長)から「ウチの会社に来ない?」と誘われた三崎。
仕事の出来る幸助(経営者)の姿に惹かれていた三崎は幸助の会社に入る─ ……今では別の意味で惹かれている自分に気づき──。

うーん……(´;ω;`両思いに近いし、少し焦れったい……)
障害物(ライバル)が出てこなかったので、あまり萌えませんでした。

◆イイことしない?◆《望月が気になる×少し小悪魔な男》
スポーツジムの先輩に、腰が続き痛いことを話した(後輩の)田中。
すると、ある整体師(望月)を紹介され──。

望月さんがエロかった!!ヽ(*´∀`)ノ マッサージされてみたい♪

最初はあなたに気がありますオーラーをだし、その次からは距離をとって相手の反応を待つ…… 望月作戦 面白い←w(^^♪
「また、来てくださいね」 ← また僕に会いに来てくださいねw という意味も含まれていたんでしょうね♪ すごく良いw

◆これは運命ですか?◆《梅宮が気になり遠くから見ていた男×振られてばかりの男》
毎朝、犬の散歩で会う三橋に恋をしている梅宮。
その三橋から告白をされ、okをするのだが 一つだけ心配事があり──。

三橋さん、かっこ良かったのに…… 後半の三橋さんはw(;゚Д゚変わり過ぎでしょ)!!!

一つ気になることは梅宮とつきあった男が、なぜH後に別れを告げるのか……謎のまま゚(゚´Д`゚)゚

◆嫌よダメよも好きのうち◆《芦田に懐く×一人が好き》
教習生の一人(畑中)に懐かれてしまった芦田。
そんなある日、芦田が数学準備室でお昼をとろうとしていると、畑中が入ってきて──。

芦田先生が可愛い♪(*´`)ホワン
麻婆丼が気になっていたというオチ!! ←w(ノ∀`*)うん、こういうの好き♪

けっこう畑中が積極的だったように感じますw
好きな人に尽くすタイプですね♪ヽ(*´∀`)ノ

0

その気になりました

白桃さんの作品は時折読んでいる気がする

今回の作品は読み切り短編集です

開いてそく、その気になっている
シーンからで、エロ系だったか・・・・と
ちょいと後悔しかけましたが
不快なエロではなく
すらーとよめました

後ろの一人エッチじゃものたりなくて
おもちゃを買ったものの試せない
でも、エッチしたいでも、怖いみたいなぐるぐるがあり
結局社内の同僚とめでたくつながります

難しくない簡単な内容ですし
読み返すことないと思いますが

外れだったなという感想はもちませんでした

悪人もいなく、どこかお人好しなキャラが
安心感を醸し出しているのかもしれません

面白かったから是非とすすめるまでには
いきませんが
簡単に読みたい気分の時にはよいかも

1

も…勿体ない…!

白桃さん、絵も設定もエロさも結構好きなんですが、
どうにもこうにも気持ちの部分が足りない気がしてしまうのです(泣)
読み切りだと、どうしても仕方ないのかもしれませんが
例え肉体関係から始まった恋にしても
お互い「この人のここが好きだ」と想える確固たる何かが欲しいというか…。
各話、それぞれが違うのにあんまり印象に残らないのです…。

「シャイなオヤジ先生!」という紹介文に釣られた
『嫌よダメよも好きのうち』も
思ってたよりオヤジじゃないし……。
描き下ろしの『ラブラブ編』は、
オヤジが年下の男に合わせようとする健気さが可愛くて
ここは萌えましたが、
ギャグ絵があまりにもデフォルメしすぎじゃないですか!?っていう。
ちょっとびっくりした…。

前作『好き、かも。』の方が好みでした。
色々言ってすみませんが、
でも、また新刊出たら読みたくなる気がしてしまう“白桃マジック”かも。

1

大人しそうなのにエロい

全体的にちょっとエロくて可愛い雰囲気で甘めのお話が盛りだくさんの1冊。
表題の「ソノ気になった?」は一人エッチが好きで、自分のお尻を弄って自慰をしてる
受け様が、本物を試してみたいと好奇心ムクムクで、会社の同僚でお軽いタイプの
攻め様を酔った流れで誘い、1度だけだからと抱き合い、その快感の虜になり気味で
2度3度と身体を重ねるうちに好きになるストーリー。
遊び半分の身体から始まるお話で、ラストはきっちりハッピーでした。

「秘密のふたり」
社長の攻め様とその社長にスカウトされ引き抜かれて社長秘書になった受け様との
自分に自信が無い受け様のちょっぴり不安で誤解してしまう恋。

「イイことしない?」
スポーツジムのインストラクターの攻め様が腰を痛めた事から同僚におススメされた
美人のいる整体にいったら、美人でも男の整体師の受け様がいる整体で、
身体をマッサージされて、あらぬところが反応してしまい、受け様にフェラでお世話され
その快感の虜になったように毎回通うがそれからは一患者としてしか相手にされず、
次第にイライラし、受け様の噂をきき、更に嫉妬から受け様へ~続き~なんて内容。
受け様の思うつぼになるお話で、攻め様可愛がられます。

「これは運命ですか?」
イケメンリーマン攻め様と、お茶屋さんで店番してる受け様との犬の散歩が縁で
知合い、付き合うようになるお話だけれど、お互いに相手に言えず不安に思っている
事があり、イケメンリーマンだと思っていた攻め様の変容は面白い。

「嫌よダメよも好きのうち」
教師と教育実習生との勘違いから始まるラブで、お互いに相手からモーションありきと
思っているけれど、実は・・・なんてお話で、ワンコ攻め様と恥ずかしがり屋で
ツンデレ気味の受け様とのラブ。

エロもどぎつくないし、さらっと読める甘い作品で楽しめます。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ