機上の恋は無情!

kijyou no koi wa mujou

機上の恋は無情!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
文芸社
シリーズ
ピーチ文庫(小説・文芸社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN

あらすじ

機上から始まった大学生・潤と、 美貌の青年実業家・黒瀬の凌辱と教育の行く末を描く!

ロンドンへの機上、飛行機恐怖症の大学生・市ノ瀬潤に優しい言葉をかけてきたのは、数々の事業で成功を収める美貌の青年実業家・黒瀬武史だった。離陸する飛行機とともに二人の運命の歯車も廻り始める。怯える潤に黒瀬が仕掛ける淫らな行いは、紳士の国で繰り広げられる出来事のプロローグに過ぎなかった。凌辱と教育のはてにたどり着く愛の行方は!?

【文芸社よりお知らせ】
落丁のお詫びとお知らせ
小社2月15日創刊ピーチ文庫『機上の恋は無情!』(砂月 花斗・著)に落丁があることが判明しました。ご購読の皆様に大変ご迷惑をおかけ致しまして、心よりお詫び申し上げます。
落丁箇所は以下の通りです。
●127ページ、199ページの挿絵の後、それぞれ1ページ分落丁しております。
対象書籍をご購入いただいたお客様につきましては、大変お手数ですが、「お名前」「ご住所」「お電話番号」を明記の上、下記宛送料着払いにてお送り下さいますようお願い致します。
3月中旬より順次、新本と特製ポストカードをお送りさせていただきます。

今後このようなことがないよう、十分注意して参ります。
何卒よろしくお願い申し上げます。
※ご購入いただいた書店での交換はしておりません。
交換は、直接、小社へご連絡ください。

書籍返送先
〒160-0022  東京都新宿区新宿1-10-1
株式会社文芸社 販売部宛
Tel:03-5369-1561

表題作機上の恋は無情!

黒瀬武史 一風変った青年実業家 30才
市野瀬潤 飛行機恐怖症の大学生 21才

その他の収録作品

  • 初めてのおつかい イン ロンドン
  • 不眠不休

評価・レビューする

レビュー投稿数1

愛するが故の暴挙

文芸社の新BL文庫レーベル、その名も【ピーチ文庫】甘くてピンクをイメージする果実。
そんなレーベルから2冊同時刊行されたうちの1冊がこの、ブログ小説が前進の作品。
2005年くらいからでしたでしょうか?ちょっと定かではないのですが、
個人ブログから始まり、この作品が終わる頃には既に1万ヒットを越える閲覧になった
まさに人気のウェブ小説なんです。
文芸社から2011年9月に単行本(ソフトカバー)で発売になった作品の文庫化です。

現在も続刊やスピンオフ等が「黒桐Co」でウェブ公開中ですが、会員限定ページで
読む事が出来るようになって、同人誌でも続編が販売されています。
ウェブは一部非会員でも閲覧可能なので是非気になる方は覗いて見て下さい。

内容は、飛行機恐怖症の受け様と我が道を欲望のままに進んでいるようなちょっと
変態気味な攻め様のお話ですが、前半はコミカルにテンポよく進んでいく展開が
受け様が攻め様の恋人だと勘違いされた事でトラブルに巻き込まれ、散々な目に遭い、
一見すると受け様が只々凌辱されて痛い雰囲気なのですが、実はかなり深い愛情が
見え隠れするよう続きな深い作品であります。
だけど、作者の処女作ですので、現在進行形で進んでいる作品よりは多少文章の流れや
拙さがあるのも事実なのですが、次回作を期待させる内容は個人的にはW萌え。
作品が今後どこまで膨らんでいくのかも楽しみな作品です。

そして受け様の受難は攻め様に飛行機の中で見初められてしまった事から始まり、
何も罪も落ち度もない受け様が受ける仕打ちは可哀想なくらいなのですが、
受け様のやんちゃで強気、そして意外にお行儀が良くて天然キャラな雰囲気と、
一見すると穏やかで紳士的な口調の攻め様のお上品な言い回しが痛さを緩和してる、
重くなりなりがちな設定を軽妙なやり取りでテンポよく進め、表面的なことよりも
もっと深いところで愛情がいつの間にか育っていたと言うストーリー。
でも、受け様が天中殺かと思える災難にあったのは間違いないけれど、
攻め様との出会いは災難だったのか、運命の出会いだったのか、
続編も是非紙媒体で読んで見たいと思わせる作品でした。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ