ちゃんと最後までできたら、百万帳消しにしてやる。

ハッピータイム

happy time

ハッピータイム
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
18
評価数
8件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ブライト出版
シリーズ
ローズキー文庫(小説・ブライト出版)
発売日
価格
¥629(税抜)  ¥679(税込)
ISBN
9784861232688

あらすじ

ダマされて100万円の借金が出来た七生にポン! とお金を貸してくれたのは、男の色香漂う金融屋の巽だった。返すのはいつでもいいよと言ってくれる優しい巽。割のいいバイトも紹介してくれて、のこのこ付いていくとそこはラブホテルの一室で!? 巽を相手にHなビデオをムリヤリ撮られた七生の、巽にいいなりの日々が始まって 幸せな時を見つけた二人のハッピーラブ★ 
待望の文庫化!! 同人誌収録と大満足のラブ度大増量でお届けします★

表題作ハッピータイム

巽(藤乃宮)時宗 町金社長
小島七生 取り柄が顔だけのリーマン  24才

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ハッピーHタイム

七生はが酔っぱらって道端で八つ当たりをした車は、
なんとヤクザの持ち物で法外な修理代を請求されてしまう。
連れていかれた街金の名前はハッピータイム。
そしてそこのオーナー巽と出会って……。

あちこち突っ込みどころのある話だし、
七生の性格や行動にイラッとしながら読み進めたのだが、
後半になるにしたがって、細かい事はさておいて
このアマアマバカップルの
コミカルなエロエロが楽しくなってきたから、あら不思議。

これは作者の初期作品の文庫化なんだそうだけれど、
若いというかなんというのか読んでいて気分が上手く乗らなかったのが
後半の同人誌作品は随分読み易いのも一因。
私が慣れたのか、作者が上手くなったのか、
アホさとエロさが加速して吹っ切れた感じなのが幸いなのか。

やまね先生の挿絵も素敵。
ハッピーエッチな気分で案外楽しめた作品でした。


1

溺愛バカップル

文庫化再販でシリーズ1作目、文庫化に伴って同人誌に収録されていた番外編を
プラスしての新装版ですが、イラストは前回と同じく、やまねあやの先生なのですが、
イラストが再販向けに新たになっていてとても新鮮です。

町金社長の攻め様と顔だけ取り柄のリーマン受け様との一目ぼれ&下心から始まる話。
顔だけだと社内でも言われて上司にバカにされてる受け様は酔った勢いでヤクザのベンツを
傷つけてしまい、あれよと言う間に400万の借金を背負わされ、お金が無いと言っても
町金へ無理やり連れて行かれ、そこで攻め様と出会う。
攻め様はヤクザにハメられてる受け様を一見すると助けているように見えるけど
400万から100万まで金額を減額してくれた攻め様に受け様は感謝してしまい、
攻め様に100万は個人的無利子で貸してやると言われ、更に美味しいバイトまで紹介され
良い人だと思っていたら、そのバイトはAVでだったが、女性相手では出来なくて、
攻め様相手にゲイものに変更してなんて流れになるが、顔に似合わず無垢な受け様の
様子に攻め様は今まで感じたことも無い感情を揺さぶられ、バイトは無かった事に続き・・・

攻め様は初めから下心ありだったのですが、受け様は攻め様の笑顔に騙されて、
でも騙された事を知り、嫌いだぁ~なんて言いながら帰るのですが、よく考えて見れば
町金に騙されたなんて言いながら、現実に借金をしているのに、受け様はかなり態度が
デカいかも、でもそれは攻め様の惚れた弱みだったりするので、ホントなら何されても
文句も言えない状態な設定なんですよね。
それでも、互いに一目ぼれみたいな雰囲気だし、受け様も町金攻め様を初めから信用し過ぎ
攻め様も受け様だけには初めから甘々前回モード。

なんだかんだと言いながら攻め様との出会いは受け様にとってまさにラッキーな展開。
顔がいい事がコンプレックスになっている受け様が可愛くて仕方ないって感じの
溺愛型のラブコメなのです。

旧版も手元にあるのですが、同人誌収録部分を読みたいだけでの再購入、
プラスされた「ハッピーハニーライフ」は、蜜月状態の二人が更にヒートアップ。
それも攻め様の煩悩塗れの願望から、またしても受け様は子羊状態でドナドナです。
二人とも同じような事を考えて悶々してる当りが笑えましたね。
攻め様に開発されて攻め様を見ているだけでエロフェロモン出してる天然小悪魔。
そんな受け様が可愛くて、でも淫乱になる事が怖くて攻め様とのHの回数を減らす努力を
無駄にしている受け様に、攻め様はオレを拒むな状態で~~~
やっぱりこの二人、単なる激甘バカップル。でもそれが堪らなく好き(笑)

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ