こどもの日。

kodomo no hi

こどもの日。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
15
評価数
4件
平均
3.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
鉄人〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
16ページ
版型
B5

あらすじ

「いろいろ、やり直せたら良いのになぁ」という希望と葛藤が詰まったお話です。

表題作こどもの日。

長谷川アキ
石川ミチル

評価・レビューする

レビュー投稿数3

短いのに切ない

ニカさん大好きです

涙溢れちゃう男の子苦手なのですが
ニカさんが描く涙は好きです

切ないです。

この話読み続けたいです
こどもの日 というタイトルから
昔の思い出なのかと思いましたがそうではなく

家がお隣どうしの同級生
記憶をなくしてしまい、中身が小学生。

この設定もニカならではの
スムーズさ。
幼少時代の笑顔にやられました

好きだと告白して断られた三年間
記憶がない

切ない。そりゃ泣いちゃう。

中身が小学生だからふつーに脱ぐ。
相手のも見ちゃう

無邪気って怖い

この2人の話知りたい。
かわいい

今後が楽しみです。

1

やっぱり同人誌って素敵。

ニカさんの描かれる、切ない気持ちが伝わるお話が好きで、
コチラの同人誌はレビューを読むとそういう内容のようだと分かり、買ってみました。

まず、開いてビックリ!
中の紙が茶色い!!
えーと、こういうのなんて言うんだっけ?
ダンボールのように茶色い紙。
さすがに、コミックじゃあ、こういうことはできないだろうな。
同人誌ならではのこだわりが見れて、とても嬉しい。

内容・・・
おウチがお隣同士で、幼なじみで仲良しだった男の子ふたりが、
なぜか高校生になった現在、挨拶もろくにしないような関係になっている。
それはどうして?
というちょっと切ないお話。
片方が学校で頭を打って、記憶喪失みたいになっちゃって、
外見は高校生なのに、中身はふたりがとても仲のよかった小学生の頃に戻ってしまう。
すっかり疎遠になっていたのに、
急に馴れ馴れしく遊びに来たかと思えば、
いきなりズボンを下ろしてアレまで見せて、お前も見せろと言ってくる。
あー、小学生はたしかにチ○ポが好きかもねw
にしても、「オレのなんか黒くてきたねーんだよね」には笑ったww

でも全体的には客続き観的な語りのせいもあって、切なめで、それがやっぱり素敵。

さいごには、
つづきます・・・。
という作者のコメントがあって、嬉しかった♪
はい、待ってます! ぜひ読みたい!!

1

覚えていたいこともそうでもないことも

 ミチルとアキはお隣に住む幼なじみです。それだけに、きっと秘密なんてあってないようなものだと思います。1ページめくると、そこにはどこか冷めたお互いが登場して、どこか悲しそうな物語なのかなと思いました。
 もし本当にやり直せたら、ミチルもアキも何を思うのかなと考えてしまいます。

 そして、ありふれた題材なのに、ここまで切ないという要素を前面に出して描いているニカ先生はさすがです!

 この二人はどういう関係になるのかが楽しみな一冊です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ