王子様は仔猫を愛でる

oujisama wa koneko wo mederu

王子様は仔猫を愛でる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784041007686

あらすじ

大富豪のシルヴィオは、祖父の探す銘品と引き換えに、のら猫みたいな青年・雅斗を教育して欲しいと依頼される。強情な雅斗にほとほと手を焼くが、いちいち噛み付いてくる雅斗の反応が次第に可愛くなり始めて…?

表題作王子様は仔猫を愛でる

シルヴィオ 家督を継ぐ為家庭教師をする事に 28才
雅斗 大富豪西園寺家の孫で次期当主候補 19才

評価・レビューする

レビュー投稿数1

やんちゃ子猫とイジワル狼の恋

既刊の「王子様と恋したら」と「王子様、おたわむれを」のスピンオフ作品です。
攻め様同士が腐れ縁の親友繋がりで大富豪だったりする、王道的なラブストーリー。

どっぷり甘いセレブloveを味わいたい人におススメで安心して読める王道作品。
良くも悪くもこの作者様らしいストーリーだと思います。
攻め受け視点で描かれるお馴染みの作風は、BL初心者にもかなり読みやすい作品で、
百戦錬磨の方には王道甘々で息抜きにいかがでしょうと思うような作品。

内容的には、受け攻め共に大富豪で名家の孫で、互いに次期当主になれるかどうかと言った
立場にいる二人、攻め様は着々と事業で業績を積み上げているが、それでも玄当主から
次期当主になる為の試練として、日本の元華族の西園寺家から有名な絵画を譲り受ける
事を条件に出されるが、その絵を譲る代わりに西園寺家の次期当主候補の孫である受け様を
社交界デビューを無事にこなせる事が出来るように紳士教育を条件に出される。

初めは断るつもりだった攻め様が受け様を一目見た時に何故か考える暇もなく引き受ける。
無自覚ながらきっと二人とも一目ぼれだったので続きはと思える流れでしたね。
お互いに次期当主がかかっているのですが、初めはやんちゃに言う事を聞かない受け様が
次第に攻め様と交流を深めるうちに、可愛い紳士らしくなってきます。
王道ですからもちろんハッピーなのですが、お約束のように受け様が悪者に拉致されて
危ういところで攻め様を愛してるなんて言葉を云いながら助けを求め攻め様が絶妙な
タイミングで助けに来てのハッピーエンド。
くどさが無くて読みやすいストーリーです。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ