不器用ハニィ

bukiyou honey

不器用ハニィ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
心交社
シリーズ
Chocolat comics (ショコラコミックス・心交社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784778114534

あらすじ

開発課の矢吹は圭の内緒の恋人だ。
昼間は鬼と恐れられるほどの態度と仕事ぶりだが、家に帰ればごろにゃん?…ではなく、 コーヒーも自分で淹れられないほどの超不器用。そんなギャップに惚れて強引に迫った圭だけど、 矢吹はいつも圭に冷たくて…。
主夫わんこ×ツンデレらぶ?
表題作他、宅配便のお兄さん、兄弟、先生と生徒、色んな恋ぎゅっとお届け☆40P超描き下ろし付!

表題作不器用ハニィ

別部署の同居恋人 沢木圭
開発課の恋人 矢吹ゴロー

同時収録作品PIN1027

高校の先生
元教え子の同居恋人 ナツキ

同時収録作品こどものくに

同時収録作品フォーガットン

同時収録作品ギブギブ

常連客 鳴海
バーのバイト 智 

その他の収録作品

  • ラン・オーバーラン
  • ラン・オーバードライブ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ソフトな短編集

自分の持っている真名子さんのイメージは、かわいい展開の中に見せる時々ブラックさとか、エロがエロいとか、なんですが
この短編集にはそれが少しずつ現れてはいるものの、前面出しにはなっておらずソフトな作品ばかりがつまっていると思います。
だけど何だろうな~元々好き作家さんだからかもしれないのですが、その結末が短編集にありがちな”それからが見たいのに!”みたいな、ちょっと物足りなさも感じながらも、これはこれでそのクライマックスの一瞬が実は萌えを感じる瞬間だったりするのです。

【不器用ハニィ】
会社ではとてもデキる男の恋人は実は私生活はダメダメちゃん。
そんな彼の世話をかいがいしくやいている恋人は、仕事が忙しくてすれ違ってばかりいる彼にとって自分は家政婦なんじゃないか?ってショックを受ける。
このダメダメ恋人のツンデレが余りに不器用すぎて、最後の最後でさえも(笑)
好きでないと同居までしないけど、やはり言葉と会話は大事だよね♪

【PIN1027】
高校を卒業して晴れて同居恋人になった元生徒と先生。
だけど先生が夜中携帯をいじって、それを隠すのが気になる。すわ!浮気?
続き
毎日顔を見ていても離れている時も顔が見たいという、先生のオノロケでしたv

【こどものくに】
この本の中では一番せつな痛い作品で兄弟モノ。
ゲイがばれて親から勘当された兄は父の目を盗んで時々実家に帰ってくる。
そしてそれを迎える弟。
実は・・・というただそれだけのものなのに「たんすの中」という小さい頃のエピソードシチュが何気にノスタルジックで、秘密 って感じがします。

【フォーガットン】
子供の頃格好よくて憧れていた7歳上のお兄ちゃんは、会社をリストラされて主人公の工事店に来て自分の部下となっている。
主人公のがっかり感と、でもかわいいと思う戸惑いと、そんなものがないまぜになって押し倒してしまうと。。。
このお兄ちゃんの変化には何があったのでしょうか?でも、やはり年上だけに余裕があります。

【ギブギブ】
これはラストが仰天!
バーのバイトを口説くために贈り物をし続ける男。
そんなある日バーが閉店することになり職を失った男は口説いている男の家にお世話になることに、すると突然豹変して!?
贈り物し続ける段階で執着すごいと思ってましたけど、ここまで豹変するとは、怖い怖い(笑)

【ラン・オーバーラン】
高校の時大好きだった先生。
卒業してもまた逢いに来てもいいですか?って言っていたけど、怪我で走れなくなり特待だった大学も辞め宅配便の仕事をするように。
ある日、配達先で先生と再会する。
だけど先生は自分に気がつかない?それで自分も他人の振りをするのだが・・・
二話に渡って展開されるこのお話、先生が意地悪だよね~と思うのだが、最後のオチの先生のボケぶりに笑うのです。

真名子さんのエッチ好きなんだけど、ほとんどありませんでした。
ちょっとガッツリ見たいな~と期待しつつ、折り返しの作者紹介に「そろそろリタイアして犬と猫と鳥に囲まれて過ごしたい」と書かれていて、ちょっと心配してしまいます。

1

お砂糖多め

この作家さん好きだった気がして衝動買い←どんなw
絵柄もお話も可愛い短編集でした。
ま、それ以上でも以下でもないのだけれど( ̄◇ ̄;)
癒し効果はあらーなと思うのです。

表題「不器用ハニィ」
上司と部下の関係、
とってもツンでクールな上司なのに、仕事以外はまるでダメ
そんなドジなところもカワイイのだけれど
愛情表現がわかりにくくてモヤモヤモヤモヤ
だけど結局はw

どのお話もそうなのですが、悩むだけ無駄なほど
結局wwwwwな最後がとてもカワイイ。
思考回路ぐるぐるさせても結局もとの定位置にな展開はほわんと
癒されました。可愛いじゃないか。

2篇目の先生と生徒からの~な二人
携帯片手に攻がこそこそ。
隠してこそこそ。。。。もしや浮気?ソワソワ
ソワソワした結果ww
結局ベタ甘展開なのですが、ね。うん。

中でも好きだったのは兄弟の話。
これもまぁ、結局まわり回ってな展開ではあるんですが
幼い頃からお互いに。
そんな運命の歯車が年月を経て~というところ。
お兄ちゃんの初物が暴力男に・・と思うとなんだか切ないですが

「ギブギブ続き
冴えないサラリーマン、へにゃっとした頼りなさそうな男
好きだと言われ、貢物続々、くたびれたすがたになんだか同情
おいそれとついて言ってみれば狼さんに返信?!
な豹変ものですが、いかんせん豹変・・・が突然というか不自然すぎて
キャラがわからなくなってしまった。。。伏線あってもよかったな

「ランオーバーラン」
片思いからの片思い。
若くて内気な男の子の~な表現が可愛くて好きでした。
でもなんかこなれてるっぽい・・・・・orz

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ