秘密の部屋の隠しごと

himitsu no heya no kakushigoto

秘密の部屋の隠しごと
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌5
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
21
評価数
9件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784041206614

あらすじ

ダイヤ部隊所属の惺は任務の為にスペード部隊所属の颯真と二人きりで砦に駐屯することに。惺にとって颯真は士官学校時代に一度も勝てなかった相手で、黒歴史そのもの。ところがそんな颯真に惺は突然キスされて…! ?

表題作秘密の部屋の隠しごと

同期のスペード部隊隊員 颯真
ダイヤ部隊隊員 惺(サトル)

同時収録作品君の隣はゆずれない

クラブ部隊隊長 朔夜
義弟のハート部隊衛生兵 真琴

その他の収録作品

  • 秘密の部屋でモニョモニョ…。
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

話が微妙

「不思議の国」シリーズ完結編(?)です!
今までと比べたらファンタジーっぽさは少な目です(^◇^)
ふと思ったんですが最近高城先生のキャラクターの上半身がどんどん伸びている気がするのは気のせいでしょうか笑

「秘密の部屋の隠し事」
受けのビジュアルとツンツンな性格がなんとも萌えでした!
ライバル意識燃やしていて負けていた方が受けでいつも勝っていた方が実は好きで攻めというわりとありがちな話ですが、結構受けの惺が抵抗しいやで攻めの颯馬を嫌っているのが可愛かったです(^^)/

「君の隣はゆずれない」
義兄弟モノですがその設定いるかなぁと思いました
周りに悟られないために兄弟だから~という設定は良かったかもしれませんが、好きになった経緯などが分からずもう少し掘り返して欲しかったですね

0

つややかな髪

高城さんの描く作品が苦手気味です
所属とか設定が混乱してしまうのです
これは、私側の問題ですが

今回の作品はトランプの名前での部隊わけでした
ダイヤとか・・・
こういうのが苦手なのですが

軍服みたいな制服も可愛かったし
エロが多いわりには下品とは感じなかったので

読めた作品でした

兄弟ものは個人的に無理ですが
義兄弟は大丈夫です

今回義兄弟入っていました。

弟だなんて思ってないよと
言われショックをうける

実は、弟としてではなく
恋愛対象としてみていた!
わかっていても、心地よいセリフ

0

キャラクターがキラッキラ☆

「不思議の国シリーズ」の世界がリンクしている関連作品。
軍服好きとしては、一冊まるごと軍服♪ということでCielですが手に取った作品。
結構キレイな絵を描かれる作家さんなので絵柄は好きです。
・・・が、読み終わって”あ~何か少女漫画を読んだ!って気分になった(!?)”という一冊になりました。やっぱりCielだった(笑)
主人公達がキラッキラ☆お話的には王道で、ベタすぎるほどに展開していくからいっそ潔い?
軍服といってもナンチャッテではあるけれど、美麗な絵柄に美麗な主人公達だから目の保養にはいいか?(もっさり好きにはまぶしすぎる!)
ストーリーよりキャラ萌え重視作品かもしれません。きっと若い読者には受けるんだろう(すみません、年寄りで・・・涙)

表題
空の穴を監視するための監視小屋任務は二人ひと組となっている。
ダイヤ部隊の惺がペアとなる隊員が自分より上の階級だからとその人が遅刻しているにも関わらず小屋に入らず待っていると、何とやってきたのは同期で、惺がどんなに頑張っても勝てなかったスペード隊の颯馬。
颯馬の挑発に乗っても、すぐ軽くいなされ悔しくて仕方ない惺。
続きだけど・・・
惺のツンデレ全開のお話です。
颯馬は格好イイ男に描かれていますが若干天然まとっている感じも?

【君の隣はゆずれない】
クラブ部隊の隊長・朔夜は「クラブの王子様」と異名をとるほどに大人気。
怪我をした彼を誰も看護しようと女性看護師達がワラワラと群がっている。
それが面白くないのが、朔夜の義弟で朔夜ラブの真琴。
兄の側にいたくて部隊にまで追ってきたほどの愛情の持ち主。
「自分には専属で面倒を見てくれる人がいる」という兄の言葉を噂話で聞いた弟はショックを受けるのだが・・・
元からラブラブでしたwな義兄弟モノです。
これはお兄ちゃんの独占欲が見ものかな?

書下ろし番外は、監視小屋で2カプが鉢合わせ・・・するようなしないような(笑)ラブ甘エロでございました。
監視小屋はヤリ部屋なのかーーー!?(爆)

軽い気分で楽しみたいライトな作品ですね。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ