ねこねこハニー

neko neko honey

ねこねこハニー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神25
  • 萌×228
  • 萌5
  • 中立3
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
19
得点
255
評価数
63件
平均
4.1 / 5
神率
39.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784799713020

あらすじ

猫谷家の末っ子・亜以は、一見フツーの高校生だけど、とんでもない秘密が! 実は亜以は落ち込むと猫に変身してしまう特異体質だったのです!
入学式の日、不良に囲まれて猫になりそうな亜以を助けたのはイケメン同級生で…!?

表題作ねこねこハニー

同級生 黒川正道
落ち込むと猫になる高校1年生 猫谷亜以

その他の収録作品

  • おまけ

評価・レビューする

レビュー投稿数19

可愛すぎて可愛すぎて…悶絶(♯´□`♯)

めちゃめちゃ可愛いお話でした。猫、大好きなんですよ。我が家でも猫を飼っておりますが、どっちが可愛いかなって迷ってしまうくらい可愛かったです。ちなみに我が家の猫も三毛猫ですっ!(^^)!

そりゃー、最初は驚きましたよ、こんな奇想天外なお話ないなって。だって主人公の亜衣は自分の意思ではなく、落ち込むと勝手に猫になってしまい、しかも「また落ち込んで猫になってしまった」ってポロポロ泣くんです。涙が出る猫なんて実際には存在しません。

せっかく猫になるんだから、何か魔法が使えるとか、あるいは猫になって冒険が出来るとか、事件を解決するとか、そういった展開はまるでなく、ひたすら家に閉じこもって人間に戻るのを待つんです。

そんなただ待つだけの何も出来ない猫が…ポロポロ涙をこぼす猫が、ひたすら可愛くて可愛くて。

猫に変身してしまった亜衣も可愛いけど、また人間に戻った亜衣も可愛いんです。
亜衣ちゃんの表情が良い。オドオドしてて傷つき易く、繊細で泣き虫なんだけど、素直で愛くるしい。
いつも腹巻リュックを持ち歩いてて、猫に変身すると自分の制服を入れて、それを背負って帰っていく。
続きんないつも一生懸命に生きてる亜衣ちゃんがいじらしくって、幸せになって欲しいなと思えるコミックスでした。

そして亜衣ちゃんの王子様である黒川君が寡黙なんだけど優しくて、最初は知らなかった亜衣ちゃんの秘密を知ることになるのですが、気持ち悪いって思わないでくれて本当に良かったです。
ずっとずっと守ってあげてね、黒川君。

0

典型的BL

落ち込むと猫になっちゃう以外、典型的BLだな〜と思いました。
むかーしからあるような攻めの事が好きなんだけど攻めとの間を邪魔しちゃう子が出てきたり、素直になれなくて好きって言えない…という…
そして、落ち込むと猫になっちゃう設定のためすぐになにかあると猫になっちゃって話がなかなか進まないなぁと思いました…
少々猫になりすぎではないでしょうか…

2巻で完結です。
ちなみにエッチシーンはありませんでした。
ある事情で裸にはなるのですが、キスのみで終了です。
個人的に、主人公より主人公の兄弟の長男に心奪われました。長男のお話も描いて欲しいな

0

こんなに可愛い子がネコならば攫うしか…

亜以ちゃんの可愛さが全編くまなく描かれていて愛おしい!猫姿の生き生きとした描かれ具合といい、表情 特に瞳のつぶらな感じが胸キュンです。女の子が恥じらう姿はあざとく思うのに、亜以ちゃんが恥じらう姿は何度見ても萌えます。可愛いものに癒されたい 愛でたい時の「ここぞの一作」として電子版で常備する最強不滅のアイテムです!亜以ちゃんかわいい!!もう その一言しかありません。

0

猫好きに読んでほしい一冊

猫が出るBLなのかな?と思って何気なく手にとったのですが、当たりでした。
落ち込むと猫になってしまう亜以が可愛そうで可愛くて…!
何度も人間の姿と猫の姿で泣く亜以が見られるのですが、その度に「頑張れ…!」と応援してしまいます。
気弱すぎるのでは…?と思う場面もいくつかあるのですが、それでも一生懸命泣くのを我慢したり頑張る姿に心を打たれます。
猫好きにはたまらないシーンがいくつもあるので、猫好きの方であればより作品を楽しめるのではないかと思います。おすすめです!

1

カップルに萌えるというよりは・・・

受けが猫に変身してしまう、という楢崎さんの作品の中でかなり評価の高い作品なので手に取りましたが、もっと早く読んでおけば良かった!と後悔するくらい萌えました。
猫好きでもそうでなくても、可愛いもの、小さなものが好きな女性が多いと思いますのでその女性心をくすぐって、それをBLと掛け合わせることでものすごい萌え効果を生み出してるというか…。
とにかくものすごくオススメしたくなる作品でした。

ストーリーは先のレビュアー様が書いてくださっているので割愛しますが、猫になる体質を抱えながら亜以が泣く泣く頑張るところにものすごい庇護欲や母性本能をくすぐられて堪らない。

お相手の黒川はクラスメイトですが、亜以を最初から守ってくれて、好意を寄せてくれるの黒川からが先です。
無愛想だけどヤキモチも妬いてくれる。二人の間にある問題は、最初は亜以が猫になる体質をばれたくないということなので、恋愛的な問題や困難は少ないように感じます。
なので恋愛ものとしては最初から成就している感のある安心できる作品だと思いました。

かわいそうなシーンもあるけど、恋愛でもそれ以外の部分でも萌えられて、お得続き(?)な作品です。
猫の可愛さ、BL的な意味での楽しさと、萌えが二乗になってる感じの幸せ感いっぱいのお話でした。

2

猫というだけで、萌えます

表紙も中身も、可愛い猫が登場してホッコリします。設定も可愛くて、キュンキュンします。

亜衣は、悲しいことや驚くことがあると、猫になってしまう体質です。そのため、中学校は休みがちでした。高校は休まずに通おうと思った入学式の日、不良に絡まれていたのを助けてくれた男の子がいました。同じクラスの猫好きな黒川くんでした。黒川くんと仲良くなりたいと思うのですが、引っ込み思案の亜衣はなかなか上手くいきません。

この亜衣が可愛いんです。ちょっとオドオドしてて泣き虫だけど…。一生懸命頑張ろうとする姿にホロリときます。対する黒川は、猫に接する時の表情が可愛かったり、自分の気持ちをはっきり伝えるところとか、好感が持てます。

猫谷家の男全員が猫になるなんて、とってもオイシイ設定です(笑)

6

ねこ、ねこ、ねこ♥

落ち込んだり、精神的なダメージを受けると猫になる主人公の亜以(受)の話です。
人間→猫になるので、感情的には人間ですね。
なので、本来の猫に比べて素直に人に抱っこされて、肩にしがみつくのが可愛い(^^)

黒川君(攻)から、「なでて良い」と聞かれ、頭を差出すしぐさも可愛い
そして、よく泣きます…鳴くのではなく、泣きます。
大きな瞳で涙をポロポロと零されたら…もう…可愛い~
前足に顔を埋めるのも…可愛い~

いや…人の姿でそんなことされたら、男のくせにしっかりしろよと…言ってやりたくなるけれど
猫には…弱いです、雄猫のくせにしっかりしろよ…と言えません(^^)。

亜以の家系は、精神的に大きなダメージを受けると猫になる家系(男のみ)で、その中でも亜以は内気で気が弱い末っ子ですね。
精神的に弱い面がある亜以は、中学校を休みがちだったので、高校生になったら自分を変えてようとしますが、入学式初日から不良に絡まれあわや(>_<)という時に黒川君に助けられるという運命的な出会い?をします(^^)

亜以は、はじめは黒川君と友達になりたいと望みますが、黒川君に告白されて続き…どうする亜以…で1巻が終わります。

もう…猫になった亜以が可愛い~。最後に黒川君に、にゃわわわです(^^)

猫に弱くて…萌×2になりました


5

猫好きにはイイ!

受け様は精神的ダメージを受けると「猫」になってしまう家系で
すぐ落ち込んだりして猫になってしまいます
いつもおびえている「子猫ちゃん」という言葉がとっても似合う
可愛い子です
攻め様は顔つきが無表情といいますか、口数がすくないために
怖がられてるのかな?でもかっこいいので女子にもてますw

お互い好きになるのですが、まさか攻め様から告白とは!
まあ受け様からの告白だったら何巻あっても足りなさそうですがw
攻め様は結構やきもち焼きみたいで これからの展開がワクワクします

2

動物もの好きじゃないはずだったに!

人間が猫って・・・(笑)
と、鼻で笑ってた私ですが完璧萌えました。
雑誌をちらっと斜め読みして「キュン」・・・・あとから買ったのですが
萌えました。

なんすか?悲しいと猫になっちゃうの??
じゃぁ泣かしたろーかーー(ハァハァ)
主人公の亜以ちゃんかわいすぎ。
お母さんはわかりませんがお父さんとお兄ちゃん2人も悲しいと猫になっちゃうようです。
なんて可愛い・・・シルバニアファミリーか!?
正直人間が動物になるとかあんまり好きじゃないんですけど
なんだろこんなほのぼのファンタジーありじゃん!?
友達になりたい!と頑張る亜以ちゃんに友達以上の感情でぶつかってくる攻め様
頑張って!!

3

猫だっこしたい

実際に猫が好きな方だったら
オススメです

私は猫が大好きなので
とても楽しかったですし
切なかったです

猫が人間化するという作品は結構ありますが、この作品は人間が猫になってしまうのです

一度猫になると2時間以上は人間の姿に戻れなかったり
猫から人間に戻る時は
真っ裸だったりと
ちょっと設定が大胆ではありますが
とにかく、猫になるんです

猫好きにはたまりません
人間としても好き
猫になっても好きこれは
素晴らしい

猫になってしまい落ち込んで顔をうずめているシーンなど
涙してしまいました
物語のストーリーとか
キャラとかイラストとかは
二の次なのですが
猫可愛いです

一応BLです

5

前足萌えw

楢崎壮太さんのコミックス初めて買いました。マガビー本誌で4話から読んでたので迷ったけど、買って良かった!

凹むと猫になる家系(しかも男のみ)というとんでも設定で、最初はアホらしすぎて読み飛ばしてたけど、これがまぁ可愛いこと可愛いこと!すっかりハマってしまいました。

主人公は猫谷家の末っ子亜以。入学式の日にカツアゲにあってる所を助けてくれた同じ高校の新入生・黒川くんと同じクラスで席も隣同士になり、どうしても黒川くんと友達になりたくてーーーというお話。
元来落ち込みやすい性格のため、小中とあまり学校に通えず友達もいなかった亜以ちゃん。高校からは変わるんだ!と頑張ってる姿が健気で応援したくなります。
でも、やっぱり猫になっちゃって落ち込んで泣いてる姿にもらい泣き。猫は涙なんて出ませんけどね(笑)そんなことはどうでもいいのだ。

人間の亜以ちゃんもすっごく可愛いけど、猫になった時の可愛さにやられましたよ。特に前足の動きがたまらん!

亜以の唯一の友達玄ちゃんとか、黒川くんの友達とか、脇キャラもいい感じ。眼鏡の駒野くんが気になる。あと担任の黒髪眼鏡も気になる。どんだけ眼鏡好きなんだ自分←
続き番気になるのはやっぱり兄ちゃん達ですよね。パパも。なんておいしい家系なんだ!

今はマガビー買ってないから、続きが出るのを楽しみに待ちます!

5

か、わ、い、い~♡(超低音で)

 人物の絵柄はむしろ苦手な方面だったのに…
 あんまり、あんまりにも猫になった時の亜以が可愛くて。
 この作品のメロメロの虜です♡
 表情がまた絶妙なんですよね。
 猫が涙を流して泣くという、ある意味あり得ない現象を絶妙なデッサン力でものすごい魅力にしている楢崎さんってすごいなあと改めて感動したりしています。
 実は発売後、すぐ買ってから何度も繰り返し読んでしまいます。
 マガビーも最近はこの作品から読んでます(*^_^*)
 ストーリーはこれまたド定番の可愛いラブコメなんですが、亜以が落ち込んだり泣かないと猫にならないと思うと、あんまりラブラブでもつまんないなあ…とか思う私は超鬼畜でしょうか…
 男女ものなら80年代の少女漫画のようなテイストで、ある意味懐かしくて。
 黒川君と亜以のキャラクターから、思わず大好きだったひかわきょうこさんの「藤臣くんシリーズ」を思い出しました。
 人間四十路を過ぎると幼いころの趣味にもどるのでしょうか?(笑)

 謎も多くて、この亜以のお父さんや長男さんもみな違う種類の猫さんなんですよね。
 だから次男くんの猫の種類はどんなか続きなあと楽しみだったりします。
 猫好きな方はもちろん、かつての古き良き?時代の少女漫画がお好きだった方にもおすすめの一冊でございます!

 BLCD化熱烈希望です~\(^o^)/  
 

6

とってもとっても可愛い♪♪

レビューが高評価だったので読んでみたのですが、予想・期待以上におもしろくておもしろくて!!あまりの可愛さに悶えました…!
猫派?犬派?と訊かれるとうーん、犬派!なわたしなのですが(どうでもいい情報)、このねこねこハニーには大変萌えました~!!猫、可愛い…!!
とっても可愛いお話でほっこり胸キュン♪なにコレ、可愛い…!とニヤニヤが止まらない状態でした。

なんてったって主人公の亜以くんが可愛い!いじらしい!健気!素直!精神的に大きなダメージを受けると猫になってしまう家系で…なんて設定なのですが、気弱で自分に自信がないんだけれど、それでも頑張ろう、変わろう、成長しようと一生懸命な姿には頑張って!とついつい応援したくなります。

高校の入学式の日、柄の悪い連中に絡まれていたところを無口だけどもかっこいい男子・〈黒川〉に助けてもらった〈亜以〉
中学校では「猫になってしまう」体質のためなかなか学校に行けず、友達もほとんどおらず…
高校では同じクラスに友達を!と自分なりに頑張ろうとする亜以は、言葉は少ないながらも優しい黒川と仲良くなりたい、友達になりたいと願います。
しかしあるこ続きとをきっかけに黒川に猫になってしまう体質がバレてしまって……

黒川と仲良くなりたい、と頑張る亜以はとっても乙女で可愛いです。そしてそんな亜以に惹かれていく黒川、絶対むっつりすけべ!(笑)
黒川に体質のことがバレてしまったときに『変わってるかもしれないけど、これが僕だから…嫌いにならないでください』ときちんと言いきった亜以。自分を責めてしまう傾向の亜以ですが、惨めでつらい、でも頑張らなきゃ…と涙を拭いて頑張る姿には一緒にうるっときてしまいました。
そして黒川の嫉妬する様子、ストレートな言葉表現にはドキドキさせられました~!口数が少ない分、言葉に真剣さを感じてグッときます!

いやもうとにかく可愛いお話でした!読みやすいしBL初心者の方にもおすすめしやすい1冊では、と勝手な印象です☆
これからどんなBL展開が待っているのか?2巻がとっても楽しみです♪♪

5

頬をそめる猫受け

元々もふもふ好きなので、たまりません
耳が生えるなんていう生易しいもんじゃなく、落ち込むと猫そのものに変わっちゃう受け…。
ぴるぴるして頬を染めながら、黒川君の肩に抱っこされる猫の姿も、もふもふの前足で頭を抱えて鳴く姿も可愛すぎです。
前半は猫そのものの姿の方が多い感じなので、もふもふ好きな方じゃないとかなりじれじれしてしまうかもしれません。
体格差も好きなジャンルなので、人間の姿の時の攻めの黒川君との体格差にも萌えます。

思いが通じあった所で、終わってしまうので続きが気になりますが雑誌では継続中なようでその後の展開がすごく気になります。

4

猫スキーにはたまらない一冊

とにかく、とことん猫だらけな一冊で、可愛すぎ!!でした。(猫好きなもので、何度も読み返しては萌えています)

帯にあるとおり、凹むと猫になっちゃうトンデモ設定ですが、どうやら父親がその血筋らしいです。

亜以ちゃんは、3兄弟の末っ子。長兄も猫になっていて、同じ高校に通う次兄はクールなイメージで、まだ猫にはなっていません。(←一番自制心が強いのか、母親似なのか。。たぶん、自制心で猫化しないのでしょうね)

同じクラスの無愛想で目付きの悪いイケメン、黒川くんに不良から助けられ、友達になりたいと憧れているものの、内気過ぎる性格で、自分に自信が持てない亜以ちゃんは、凹んでは猫になり、ぐるぐる。。

しかし、実は猫好きな黒川くん。亜以ちゃんと知らないながら、猫化した亜以ちゃんを可愛いがり、いつしか亜以ちゃん自身にも関心を持つようになって、惹かれている自分を自覚するように。。

もう、この当たりは少女漫画にも似た王道パターンでしょう!黒川くんが亜以ちゃんの親友(思い切りノーマルな柔道部員)に焼きもちをやくところとか、実に可愛いくて萌え~でした。(猫の亜以ちゃんにチューするところ続きとかも)

この作品は続編が連載されていますので、今後の進展が気になるところです。(黒川くんに恋してる友達もいるし、黒川くんは女子にモテモテなので、亜以ちゃんが何度も猫になりそう!)

二人のエッチもこれからですし、ますます楽しみです!!

5

ニャンだって!?

ねこーねこー猫可愛いよ猫ー!!w(´Д`)w
既読楢崎先生の作品の中でいっちばん大好き&萌えりました!!

猫好きのちょっと無愛想な黒川君×特異体質に悩む頑張りっ子亜以くん
の学園にゃんコメディーです♪

小学校、中学校では特異体質のためまともに学園生活を送れなかった亜以くんが
高校生活は頑張ろうとしている姿にキュンキュンしつつ
そんな亜以くんを不良から助けたり亜以くんの親友にヤキモチやいてる
黒川君がかわいいです!

凹むと猫になっちゃう家系で男3兄弟の末っ子くんが主人公の本作ですが、、
これ他の兄弟のカプも期待しちゃうのしょうがないですよね!?
今回はエロ要素なかったし2人の関係はまだまだこれから!!
続編に超々期待です!!

5

あー、まぁ・・・ネコでしたよねぇ。

「ネコ好きな人にとってはこういうのたまんないんだろうなぁ。」
って言う印象を持ちました。

ちょっとしたショックで猫になってしまう亜以を理解してあげる話
以上の記憶に残らず、あーよかったねぇで終わってしまった感が否めず。

「ピンチに陥りました助けに来ましたよでも一足遅くネコになっちゃってますよ」
のパターンが延々と来ているように感じたのはきっとその間をつなぐべく発動される
「ネコ萌え」が自分に全く通用してないからに違いないのです・・・。

ぐじぐじして何か進めようとしないところもなんか見ていてイラッと来たりして、
萌えには一歩足りません・・・。

そもそも自分のネコのイメージって可愛いっていうより気紛れだとか魔性なので、
そこにイメージ不一致の不具合を起こしてるのかも。

2

激萌えラブリー!!

いやぁ~たまらん可愛らしさ爆発の作品、この手の作品には目が無い故に評価だって
バタ甘神評価、もっと上でもいいかと思うくらい、可愛くて悶え萌えしましたよ。
冷静に考えれば内容は、続編があったら尚いいと思えるくらいの完結って感じがしない
もう少し読ませてくれよと願いたい感じ。

それで言うならダブル萌えくらいが妥当だと思えるけれど、三毛猫のオスが出てくる
希少価値を鑑みて、たっぱりラブリー神萌えだなと個人的結論に達しました。
擬人化風でもありますが、一族、それも男だけが怖がったり落ち込んだりすると途端に
猫に変身してしまう体質、もちろんファンタジーだけど、こんな素敵な一族がいたら
どんな手を使ってもお近づきになりたいくらい萌えです。

高校生になったばかりの受け様がクラスメイトで入学式の日に助けてくれた黒川を
初めは怖い人だと思っていたのに、実は猫が大好きで、
眼つきが悪いのも単に目が悪いからで、さらに寡黙系なんだけど、優しい。
猫谷くんは、次第に黒河君と友達になりたいと思い始めるが思い通りにいかない。

そして黒河くんも、猫谷くんの事が気になりだすけど、そ続きれが何故なのかはっきりしない。
初めての恋を自覚するまでのような話プラス、猫に変身してしまう猫谷くんが、
相手からの思いをしっかり受け止めて返そうとする姿は成長の証みたいでした。
この1作で終わって欲しくない、ガッチリ続編希望を希う激萌え作品でした。

7

ねこに萌える~!

かわいい系の高校男子だったので、手を出さないでおこうと思ったのですが(地雷の場合が)ねこにほだされて手を出しました。
結果・・・萌え死にしそうになりました!!
鼻血出ないのに出そうな感覚で思わず鼻を押さえてしまうくらいに。
何がかわいいって勿論!ねこもなんですが、へたれて凹むと猫になってしまう家系の男子高校生というこの設定♪
以下おもいっきりネタバレなのでごめんなさい!



彼・亜以が入学式に不良に絡まれたところを救ってくれた同級生になった黒川くんとお友達になりたいと思う所から始まるのです。
助けてもらった時に猫に変身してしまっているのですが、黒川はその猫と亜以が同一人物とは勿論知りません。
助けてもらったお礼を言いたいけど、ちょっと怖そう?
でも掛けてくれた言葉や行動に本当はいい人?
何かと助けてくれる黒川に、自分は一人では何もできない猫になるしかないのだと悲しむ亜以ですが、とうとう黒川に猫に変身することがバレた!?

黒川が表情が薄い人なんですよ。
でもどうやら目が悪くて乱視もあるかららしいです(笑)ほっと一安心
彼は猫好きみたいで、猫になった亜以続きに優しくしているんですね。だから彼の優しさを亜以も知ることとなるわけです。
でもその好きは「友達になりたい」の好き
黒川の覚えた「好き」はどうやらその上をいく「好き」のようで
亜以の事情を知っている中学からの親友の玄ちゃんに嫉妬しておりまして、「俺を頼って欲しい」といっておりましたので、本気モードです。
亜以はヘタレだけど、健気で頑張ろうとしている姿、かわいいんだもん♪
もちろん、猫の時もv

このお話続くんだそうで、すごく楽しみです。
まだまだこれからの二人だけど、亜以のお兄ちゃんも気になりますしね☆
亜以はオスの三毛猫という設定ですが、すごく珍しい猫になるのでもしや猫さらいに遭う危機とかあるんじゃないか?とか、
へたれてエッチになると猫になってしまうんじゃないか?とか(笑)
色々な想像が出来てとても楽しそう。
左京さんの猫科人間の話しとはまた違った可愛らしさと面白さがありました。
それにしても、猫化した亜以の某1ショットが、MCコミックスのゾッチャにそっくりでビックリしましたw
猫の亜以が背負ってるプチバッグの中身はGPS携帯?カリカリ?とても気になります。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ