メルヘン商店街ラプソディ (表題作 その後のメルヘン商店街)

marchen shoutengai rhapsody

メルヘン商店街ラプソディ (表題作 その後のメルヘン商店街)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
メルヘン商店街シリーズ購入者シリーズ刊行記念フェア応募者全員サービス品

あらすじ

メルヘン商店街シリーズ刊行記念フェア・購入限定全員サービス書き下ろし小冊子
メルヘン商店街を舞台にしたシリーズカプ達とペット達がコラボしたラブラブな番外編が収録されています。

表題作メルヘン商店街ラプソディ (表題作 その後のメルヘン商店街)

門倉将司・天気予報を売りにするベンチャー企業の社長
上原有夢・絵本専門店夢本屋の店主

同時収録作品その後のメルヘン商店街

重森祐亮・工房店主で家具職人
早川季也・息子を育てる銀行の支店長

同時収録作品その後のメルヘン商店街2

湍崇也・世界的な大企業の会長子息で実業家
胡桃沢未理・拘りの天然酵母パンのブーランジェリー

同時収録作品その後のメルヘン商店街2

志馬田薫・花屋のを経営するフローリスト
湍宙也・大財閥の子息でカフェオーナー

その他の収録作品

  • ハウザーの事情
  • 痴話げんかとごはんとお昼寝
  • 小猫と成犬と人間の交尾
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

悩めるワンコ無邪気な子猫

メルヘン商店街シリーズ刊行記念フェアの小冊子で殆どがペット視点での番外編です。

「その後のメルヘン商店街」
絵本専門店の有夢と銀行の支店長の季也が同じメルヘン商店街の一員としての交流を
ほのぼのとしている内容で、季也の一人息子と3人で同じ商店街でランチしてる話と
3人がお出かけした事で、レオンとクロがお留守番しているのですが、その2匹の会話から
受け様同士が仲良く交流しているのが狭量で面白くなくて不機嫌になっている攻め様達の
様子がクロやレオンの会話から見えてくる番外編。

「ハウザーの事情」
ハウザーが思わず子猫のクロちゃんの行動に嫉妬から感情が高ぶり大人げなくクロちゃんを
睨みつけて威嚇してしまったショートです。
行動範囲の広いクロちゃんは、新しく仲間になったアーニャの所へパトロール巡回。
そして、ハウザーの頭でお昼寝しているアーニャと猫の挨拶でもある鼻をくっつけ
ペロリしちゃった瞬間にハウザーがクロちゃん威嚇。

ビックリ仰天したクロちゃんがレオンのところへベソかいて逃げ込むお話で、
クロちゃんを苛めたハウザーに普段は温厚で優しいレオンが牡の本続き能で怒りを表すが
クロちゃんとアーニャの可愛いキスの話を聞いて、レオンも複雑な気持ちになるが、
すっかり落ち着いたクロちゃんがレオンを枕にして安らかな寝息をたててるショート。
このワンコニャンコたちの茨の恋はどうなるのか?
擬人化特別編で1冊書いて頂けないものかしら?なんて願ってしまう萌えショートです。

「その後のメルヘン商店街2」
大財閥の孫でカフェのオーナーの宙也が花屋の攻め様のバースデーケーキーを
手作りしたいとお隣のパン屋さんの未理に教えてもらおうと、ためらいながらも
いじらしい雰囲気でお願いしているところから始まり、さらにお願いされた未理は
職人気質で本番まで特訓することを宣言して、教えてもらう人を間違えたかもと
宙也が後悔し始めているような番外編。

「痴話げんかとごはんとお昼寝」
将司と有夢が何やらケンカしているみたいで心配なクロちゃん。
ご主人様の有夢がお布団から出てこなくて、クロちゃんには話しかけてくれるけど、
将司さんには一言も口を聞かないご主人様が心配。
それをレオンに話に行くと、クロが昼寝から起きたら解決していると・・・
犬も食わない痴話げんかの番外編です。

「小猫と成犬と人間の交尾」
メルヘン商店街シリーズのイラストSS付カード3の出来事の前の出来事のような内容で
クロとレオンも経験してるご主人様たちのラブラブ展開中のあの声に、アーニャが
初めて気が付き、ご主人様の泣いているような声に動揺してご主人様をなんで
恋人が苛めているのかとハウザーに泣きながら聞いているアーニャ。
ハウザーは眉間に皺を寄せて困り顔だけど、アーニャは泣くして散々な目に合います。
そして、気にくわない相手のレオンに子猫の性教育はどうしていると真顔で聞く。
レオンとハウザーは互いに顔を見合わせ盛大なため息をついているショート。
ご主人様たちのラブラブぶりに迷惑を被っている愛犬の苦悩する姿です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ