Snuggle With Me. 奇談シリーズプチ番外編

snuggle with me. kidan series petit bangaihen

Snuggle With Me. 奇談シリーズプチ番外編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
春眠洞<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
8ページ
版型
A5

あらすじ

奇談シリーズ番外。
J.GARDEN 34無料配布本。
発刊である雛祭りにちなんだほのぼのとしたお話です。

表題作Snuggle With Me. 奇談シリーズプチ番外編

天本森,推理小説家兼術者 
琴平敏生,精霊の血を引く少年 

評価・レビューする

レビュー投稿数1

奇談シリーズ番外編 3月版

「奇談」シリーズ(講談社X文庫ホワイトハート刊)の同人誌です。

バレンタインデーから二週間あまりの3月3日。天本森は同居人で恋人の琴平敏生からもらったバレンタインデーのチョコレートを大切にしています。そのチョコは敏生がイラストレーターの仕事で得た人生初の原稿料で購入してくれたものでした。天本は勿体なくてなかなか手を付けられなかったのです。
そんな時、ふとカレンダーを見た天本は今日がひな祭りの日だと気づきます。男性しかいない天本家ですが、かつて敏生に請われるままひな祭りを祝ったことがありました(その様子はシリーズ本編に書かれています)。敏生と小一郎がヤクルトの容器でひな人形を手作りしていたはず…思い出した天本はヤクルトひな人形を探しますが、二時間かけても見つからなくて…。

時間軸としてはシリーズ最新刊『宵霞奇談』の後日談。敏生のプロとしての初仕事はなかなか順調な様子ですね。

ひな祭りネタも懐かしいです。そういえばそんな話ありましたね。行事を大切にする天本家もとい椹野先生らしいお話でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ