いじめてくれとは言ってない

ijmetekure towa ittenai

いじめてくれとは言ってない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784199605512

あらすじ

しっかり者の高校生・林(はやし)の悩み——それは、かっこよくて優しいクラスの人気者・藤枝(ふじえだ)が、なぜか自分にだけ意地悪なこと!! ところがある日、突然藤枝にキスされた!? 「俺が好きなの?」と聞くと、意味深に微笑まれて!? 使い魔を使役する高校生や乙女系リーマンの恋も収録した、カラフルPOPな短編集♥

表題作いじめてくれとは言ってない

林にだけ意地悪な同級生 藤枝
面倒見のよい高校生 林

同時収録作品ふわふわり

祖父に引き取られた男子 百瀬学 
使い魔を持つ魔法使いの大学生 三原颯・20歳

同時収録作品あなたと俺と誰?

その他の収録作品

  • この人の視点から・1~3
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

愛情表現間違ってる?

鷹丘モトナリさんの久しぶりの高校生ものが表題となってます。
最近アダルティな表紙が多かった気がするので、一見同じ作家さん?ってちょっと表紙をまじまじとみてしまいました(汗)
そして、同時掲載には1本ひょっとして初めて?のファンタジーもの。人外が出てまいりますが、カプリングは人間同士。
3本目はビックリするようなギャップのある会社員モノ。
3作品ともキャラクターのタイプも設定も全部違っていて、楽しめました。

母子家庭で幼稚園の妹の面倒もみている林は、学校でも面倒見の良い優しい子。
だけど、同級生でモテ男の藤枝は林にだけちょっと意地悪。
本当は友達になりたいな~と思っていたところ、家のドアに虫がいて困っていたところを助けてくれて、ちょっといいヤツなんて思っていたらキスをされてしまい。
もういうもがな、藤枝あまのじゃく?
というか超ツンデレ思うようなドSというか、好きな子の可愛がり方根本からまちがってますから!(笑)
林の好きに応えたようでいて、手のひらを返すように、林に告白してきた女子がいれば、「頑張れよ」って意味不明な言葉をかけて林を困らせて、
林が本当に藤枝を続き好きになってしまってこの言葉にショックを受けていると、突然焦ったりして。
そのくせ、ほんとうの気持ちを引き出した途端優位に立って、余裕綽々としてるこの傲慢さ。
ムカつくやろうダゼ、って思うより先に、藤枝面倒くせ~よ~(爆!)って笑えてきちゃうのです♪
林、健気でイイ子だから今はまだ藤枝のSっ気に翻弄されるかもしれないが、きっと慣れてきたら藤枝なんか尻に敷かれるんだろうと思うのでありました。
なかなかに面白かったですよw

【ふわふわり】
魔法使いの一族に生まれた主人公・颯には使い魔のハヤテがいます。
魔法使いというのは、こうした使い魔の能力を命令によって発揮させる人の事なのです。
この颯は実はこうした使い魔がいることがうっとうして仕方がなく、こんな力はいらないと思っている。
それには、田舎で使い魔を平然と操っているために変人扱いされている祖父がいるからでもあるのですが。
その祖父が身寄りがなくなった村の子供を引き取り、大学にやる為につれてきたのが物語の発端。
この高校生・学は使い魔を肯定していて、そして颯が大好きなのだが、それには、颯が使い魔を嫌いになった過去の出来事が関係していて、というお話。
珍しいのは、普通人外を登場させれば人間とのカプリングをするのだが、彼等はそうでないということ、あくまでも能力という設定だけのもの。
ちょっともったいないな~とも思わなくもないのだが、初ファンタジーらしいので、今後に期待です。

【あなたと俺と誰?】
とても優秀でデキる男のチーフの長谷川。
憧れている部下の北川だがある日突然告白される。
しかも、いつものキリっとしたチーフじゃなくて、顔を真っ赤にして乙女のように端らって!?こんなのチーフじゃないーーー!
だけど、やはり仕事をしているチーフは格好よくて、北川のピンチも救ってくれて…
まだ恋愛未満で終わってるんですが、この話続きあるんでしょうか?
この乙女なチーフ、ギャップすごすぎのチーフは一体受けなのか攻めなのか(笑)
恋に初心で乙女になってしまう普段デキる男。楽しいです♪

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ